『終わらなかった…』 多重人格探偵サイコ 21のレビュー


多重人格探偵サイコ 21のレビュー

多重人格探偵サイコ 21

たった独りガクソ地下ラボに辿り着いた弖虎は、激しい銃撃戦を繰り広げ遂に施設への侵入に成功。だがその先に待ち構えるのは、いまやガクソの主導権を掌握した伊園若女。最終決戦の時、いよいよ迫る!

価格 :
¥626
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
2014年12月26日
出版社
角川書店
仕様表 :
ISBN-13 :
9784041022832
ISBN-10 :
4041022835
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

この巻で終わると思っていましたけど終わりませんでした。
どうやら22巻が最終巻になるみたいです。

あまりにも大風呂敷を広げたので簡単には完結できなかったんではないでしょうか。
連載開始が1997年なのでひどい終わり方だとせっかく長年に渡って読んできてくれた読者も怒り心頭でしょう。私もその1人です。
21巻の内容は若女の正体が「マグダラ・・・」と判明→若女とみんなが対決→弖虎と美和が精神世界へ、で終わりです。

あまり必要ではないと思うシーンが多数あるので次巻で終わらせるためにわざと引き伸ばしてる感があります。
jojoさん (2015年03月27日13:41)
参考になりましたか?
対応商品:多重人格探偵サイコ 21
売れ筋ランキング
最新レビュー