『昔話』 多重人格探偵サイコ 11のレビュー


多重人格探偵サイコ 11のレビュー

多重人格探偵サイコ 11

第1巻で描かれた雨宮一彦誕生の瞬間から更に時をさかのぼり、謎の原点が語られる。国家権力と結びついたガクソが目指したものとは? 雨宮診療所の子供たちに何が行われたのか? そして悪意の中心にいた意外な人物とは? 衝撃のショッキング・サスペンス第11弾!

価格 :
¥260
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
2006年02月25日
出版社
角川書店
仕様表 :
ISBN-13 :
9784047137875
ISBN-10 :
4047137871
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

この巻は西園伸二と真っ二つ願望がある少年の話しがずっと続きます。
内容はそれなりに面白いですが、多重人格探偵サイコはいきなり話しがそれるので正直ついていくのが面倒です。
ルーシー・モノストーンとマチも登場しますがなんか微妙。

数話完結でサイコな事件をひたすら描いていったほうが面白い気がします。
昔話も終わったことだし次巻は話が進むのに期待します。
jojoさん (2015年01月04日20:39)
参考になりましたか?
対応商品:多重人格探偵サイコ 11
売れ筋ランキング
最新レビュー