『サイコ感が戻ってきた』 多重人格探偵サイコ 4のレビュー


多重人格探偵サイコ 4のレビュー

多重人格探偵サイコ 4

渡久地菊夫。フリーカメラマン。その一人の人生を賭けた戦いが始まった。 無差別な殺人と都庁の占拠。ささやかな一人の男が起こす衝撃の事件。彼の真の目的は? 本当に伝えたかったことは? 事件の裏に潜む様々な謎は? そして、そのちっぽけな人生の結末は? …大人気コミックス急展開の第4巻。

価格 :
¥168
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
1999年06月30日
出版社
角川書店
仕様表 :
ISBN-13 :
9784047132863
ISBN-10 :
4047132861
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

2巻と3巻でガックリしましたが、4巻で猟奇的な感じが戻ってきました。
子供も容赦なく殺したり殺されたりするような内容なので気に入らない人は大っ嫌いな漫画でしょうね。

人物描写は相変わらずリアリティが欠けてるように思います。
銃持った殺人鬼に簡単に女の子がついていくかね。
渡久地も親が殺されてどうのこうのというレベルではないと思うんだけど。

5巻は面白くなりそうなので期待してます。
jojoさん (2014年10月19日20:58)
参考になりましたか?
対応商品:多重人格探偵サイコ 4
交換レンズ 売れ筋ランキング

最新レビュー