『どうかな・・』 多重人格探偵サイコ 2のレビュー


多重人格探偵サイコ 2のレビュー

多重人格探偵サイコ 2

次々と起きる猟奇殺人事件。事件の裏に見え隠れする、アイバンク、ルーシー・モノストーン、左目のバーコードの謎。 すべての事件、謎の裏に感じる大きな悪意。そして、自分の中にも確実に存在する“悪意”に苦悩する多重人格探偵・雨宮一彦。 ―だれが味方でだれが敵なのか? だれが本当の悪意を持つものなのか? 謎と狂気が深まる衝撃の問題作待望の第二弾!!

価格 :
¥108
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
1998年02月28日
出版社
角川書店
仕様表 :
ISBN-13 :
9784047132108
ISBN-10 :
4047132101
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

1巻が面白かったので期待してましたが急にトーンダウンな気が。
どうも多重人格設定が微妙な気がします。
西園とか雨宮とかなんだかなぁ~

もっと深い設定かと思いましたが、人格について2巻でほとんど判明するけでいいんでしょうか?
猟奇的な描写に頼らずに内容を深めてほしい。
jojoさん (2014年10月19日20:10)
参考になりましたか?
対応商品:多重人格探偵サイコ 2
交換レンズ 売れ筋ランキング

最新レビュー