『すぐに読める』 アイアムアヒーロー 6のレビュー


アイアムアヒーロー 6のレビュー

アイアムアヒーロー 6

あれから幾日経ったのか…感染したと覚しき女子高生・比呂美の容態が遂に明らかに!!ZQNと呼ばれる感染者たちが溢れる路上で、同行のカメラマン・荒木とともにアウトレットモールへ向かうことになった英雄の採る行動とは!?そして、生き残った人間たちの狂気も露わになっていく……。複雑に絡み合うパワーバランスが崩れる時、生殺与奪の権を握るのは誰だ――!?

価格 :
¥298
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
2011年05月30日
出版社
小学館
仕様表 :
ISBN-13 :
9784091838278
ISBN-10 :
4091838278
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

ストーリー自体は進んできました。
しかし無意味な絵が多く、風景だけとか表情の変化だけとかでコマが割かれているのですぐに読めます。

内容は比呂美がZQN?になり新たなシェルターに行くぐらいです。
絵が見てるだけで楽しめる人でないと読んでいても退屈なだけですね。
あと、英雄の銃刀法うんぬんのくだりはいい加減うんざりしてきます。
jojoさん (2014年12月10日20:11)
参考になりましたか?
対応商品:アイアムアヒーロー 6
デジタル一眼 売れ筋ランキング

最新レビュー