デジタル接写リングセット (ニコンAF用)

レンズの最短撮影距離よりさらに近づいて接写撮影できる12mm、20mm、36mmの3つセットのケンコーのニコンF用、デジタル接写リング。

価格 :
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2003年07月25日
メーカー
ケンコー
仕様表 :
JAN/EAN :
4961607833391
総合評価:
 5 (1人)
レビューの一覧
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
レビューを投稿する

テスト撮影
【画質への影響】
画質は使えば劣化してると思います。中央はあまり劣化しないけど、周辺が劣化してるような気がします。マクロで良い画質が欲しい場合は素直にマクロレンズを買ったほうがいいですね。

【機能性】
AFは使えますが迷います。AFが使えるだけでもいいですが。

【デザイン】
高級感はあまり感じませんがしっかりしてる作りだと思います。

【価格】
ちょっと高い気がしますが最短距離が長い望遠レンズで使えば楽しめます。ボケも大きくていいです。50mmぐらいの標準レンズには取り付けても微妙だと思います。3つを組み合わせても使えますが、12mmはニコンの古いレンズでは付けられないのがありました。

【改善点】
分かりませんが、クローズアップフィルターをつけるよりこっちのほうが良い写真が撮れると思います。

【総評】
クローズアップフィルターと違って取り外しが面倒です。無限遠でピントは合わないので使用用途を決めて使用しないとダメです。楽しめるには楽しめます。
fxさん (2014年04月23日13:31)
参考になりましたか?
対応商品:デジタル接写リングセット (ニコンAF用)
レビューについて