EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

35mm判換算で焦点距離45mm相当、世界初のLEDライト内蔵・手ぶれ補正ハイブリッドIS・最大撮影倍率1.2倍のスーパーマクロモードを搭載したキヤノンEF-MマウントAPS-C用、マクロレンズ

価格 :
¥32,920 (±0円 チャート 価格グラフ )
総合評価 : レビュー募集中!
発売日 :
2016年06月30日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
型番 :
EF-M2835MISSTM
JAN/EAN :
4549292063127
商品コード :
1362C001
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(3件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2018年02月13日14:34
canonrumorsによるとミラーレス用のEF-Mレンズが近日中に登場するようです。
信憑性はそこそこ高い情報です!

分かっているのは1本目は単焦点レンズで、2本目はズームレンズになることくらいで焦点距離はまだ分かりません。
EF-Mレンズはラインナップがかなり寂しい感じだけど、多くのキヤノンユーザーはマウントアダプターでEFレンズを使っているのかも?
レンズ資産が豊富だからキヤノンはまだミラーレスに本腰ではないようですね。
ニコンが素晴らしいフルサイズミラーレスを発表してくれればキヤノンも本気になってくれると思います^^
やっぱりシステムの成長には強いライバルが必要だと思うのでキヤノンやソニーのミラーレスのためにもニコンの新型ミラーレスは凄く凄く重要だと思います!!
近いうちにどういう製品が登場するのか楽しみです。

http://www.canonrumors.com/new-ef-m-prime-likely-coming-ahead-of-cp-cr2/
情報屋さん (2018年01月18日13:09)
追加情報が掲載されました。

どうやらEF-Mレンズは2018年遅くに発表されるようで、CP+前には登場しない可能性がかなり高いとのことです。
一応、EF-Mの単焦点レンズと記載されているのでズームレンズは登場するかも?
ということはCP+ではキヤノンは何を発表するのでしょうか?
エントリークラスのEOS M50が噂されているけど、できれば目玉となる上位機も発表して欲しいです^^
キヤノンがフルサイズミラーレス機を発表するなんて噂もあるから期待しています!!

http://www.canonrumors.com/new-ef-m-prime-lens-pushed-later-into-2018-cr3/
情報屋さん (2018年01月22日13:43)
最新情報によると50mm相当の大口径レンズが登場するようです!

F値はF1.4なのかF1.8なのか分からないけど、たぶんサイズ的にF1.8になる気がします。
発表は3月のCP+ではなく、9月のフォトキナ前とのことです。
EOS Mシリーズはエントリーが中心だから小型化されたレンズになると思うのでサイズは期待しています^^
レンズ内手ブレ補正は搭載されるのかな?
強力でなくてもいいからボディ内手ブレ補正はなんとか搭載して欲しいです!!
CP+にもミラーレス関連の製品が発表されるといいですね。

http://www.canonrumors.com/the-coming-ef-m-prime-to-be-50mm-equivalent-for-aps-c-eos-m-cr2/
情報屋さん (2018年02月02日13:25)
さらに最新の情報によると32mmのレンズになるとのことです。
1.6倍なら51mm相当の焦点距離になりますね。
さらに手ブレ補正ISは非搭載みたいです。
小型の大口径レンズになりそうだから期待できそうです!!
手ブレ補正はボディ内手ブレ補正で対応してくれれば嬉しいです^^
他社のように5段分も強力でなくていいから、2~3段分のボディ内手ブレ補正があるだけで凄く便利になるのでキヤノンにはどうか検討して欲しいです。
EF50mm F1.8 STMクラスの小型で安価なレンズになるとたくさん売れそうです!

http://www.canonrumors.com/canon-ef-m-32mm-f-1-4-announcement-coming-for-photokina-cr2-cr3/
情報屋さん (2018年02月13日14:34)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2017年04月04日12:50

EF-S 35mm F2.8 Macro IS STM
軒下デジカメ情報局にEF-S 35mm F2.8 Macro IS STMの画像が掲載されています。

やっぱりLEDライトが内蔵されたマクロライト搭載のレンズになりそうですね。
最大撮影倍率は1倍で、手ブレ補正は4段分らしいです。
190gで凄く軽いので人気のレンズになりそうな予感がします^^
あとは価格が気になりますね!!

http://www.nokishita-camera.com/2017/04/ef-s35mm-f28-macro-is-stm.html
情報屋さん (2017年04月04日12:50)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2016年08月28日19:58
photographyblogにEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMのレビューが掲載されています。

デザイン:4点
機能:4.5点
使いやすさ:4点
画質:4.5点
コストパフォーマン:4.5点

画質やオートフォーカスが優れているけど、45mmはクローズアップ撮影では時々短すぎるかもと評価されています。
記事にはサンプル画像や絞り別の等倍解像力比較が掲載されています。
中央も周辺部も解像力はF8がピークに見えます。隅はちょっと絞ったほうが良さそうですね。
周辺光量不足はF3.5ではかなりあって、色収差は特に問題ないと思います。

焦点距離がマクロでは短いのはよく言われているけど、たぶんそうするとLEDライトの光が届かないからだと思います。
マクロ撮影もできる標準レンズだと考えたらEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMは素晴らしいレンズではないかと^^

http://www.photographyblog.com/reviews/canon_efm_28mm_f_3_5_macro_is_stm_review/
情報屋さん (2016年08月28日19:58)
返信する
返信数(3件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2016年08月25日00:33
イギリスキヤノンのサイトにEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMのサンプル画像が掲載されています。

サイズは小さいけど、写りはかなり良さそうですね!!
LEDライトは水中の撮影でも効果的なのかな?
結構、画期的なマクロレンズになるかもしれませんね^^

http://www.canon.co.uk/lenses/ef-m-28mm-f-3-5-macro-is-stm-lens/
情報屋さん (2016年05月12日14:09)
gizmodoにもサンプル画像が掲載されています。

EF-M28mm F3.5 マクロ IS STMは焦点距離が45mm相当だから、等倍やSUPER MACROではレンズが被写体に当たるくらい近づかないといけないようですね。
焦点距離的には普段使いに良さそうだけど、超マクロ撮影では少し使いづらい画角かも。

宝石の撮影ではLEDライトを使って光の反射が上手くコントロールできるから立体感が出ますね!
ハイブリッドISはマクロ撮影でもかなり強力なようでこういうところはキヤノンはさすがだと思います^^

LED搭載なのはEOS MだけじゃなくてEFレンズにも追加して欲しいです。
焦点距離はもっと長いほうがいいけど、そうするとLEDの効果が少なくなるのかな?
実際に近づいてLEDを当てないと効果がないと思うので、45mm相当の焦点距離はLEDと上手く合わせた焦点距離なんだと思います。

http://www.gizmodo.jp/2016/07/eosm3_led_efm28mm_f35_macro_is_stm.html
情報屋さん (2016年07月23日13:18)
dpreviewではRAW画像もダウンロードできます!
LEDライトがあると被写体にテカリが出るからいい感じに撮影できますね^^
マクロレンズで超マクロ撮影するとカメラとレンズで影ができて、シャッタースピードも遅くなるからブレやすくなると思います。
でも、このレンズは手ブレ補正もLEDもあるから、もっとも最適な初心者向けのマクロレンズかも。
キヤノンのアイデアは素晴らしいと思います。

Canon EF-M 28mm F3.5 Macro IS STM real-world samplesをクリックすると見れます↓
https://www.dpreview.com/samples/0265297948/canon-ef-m-28mm-f3-5-macro-real-world-gallery
情報屋さん (2016年07月25日14:39)
デジカメWatchにもレビューとサンプル画像が掲載されました。

レンズフードはLEDライトを使わない時にレンズが傷つかないように守ることもできるんですね!
これは知りませんでした^^

サンプル画像はまさにマクロの世界という感じで、幻想的でかなりいいと思います。
マクロ以外の写りもバッチリでこのレンズはかなり良さそうですね。
個人的には130gという軽さが魅力的だと思います!!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/1015988.html
情報屋さん (2016年08月25日00:33)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2016年07月16日13:52
キヤノンがEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMとEOS M3でしずく撮影を詳しく紹介している動画をアップしています。
講師は写真家の浅井美紀さんです。

短い動画だけどこれだけでかなりよく分かります!
マクロレンズを持っていればすぐに挑戦したくなるかも^^

浅井美紀さんの写真は本当に素晴らしいものばかりでこれは凄いですね!!
幻想的で、アリが雫を飲んでいる?写真は脱帽するほど美しいです。

https://www.youtube.com/watch?v=iNBqa693l6o
情報屋さん (2016年07月16日13:52)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2016年07月15日13:53
価格コムマガジンにEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMのレビューが掲載されています。

・沈胴式レンズ
・最大撮影倍率は1.2倍(35mm判換算で1.92倍相当)
・リアフォーカス方式を採用、ピント合わせでレンズの全長は変化しない
・スーパーマクロモードは通常モードよりシャープな印象
・スーパーマクロモードだとレンズが繰り出して光学系が変わる

記事にはサンプル画像がたくさん掲載されています。
LEDライトを「両側点灯(強)」「両側点灯(弱)」「左側点灯(強)」「左側点灯(弱)」「右側点灯(強)」「右側点灯(弱)」「点灯なし」で比較したものが3ページにアップされていて、かなり参考になります!!
食べ物を撮影する場合はLEDでテカリが出るので一気に美味しそうになりますね^^
6000x4000のサンプル画像を見ると絞り開放からシャープで光加減もいい感じです。
EF-M28mm F3.5 マクロ IS STMはEOS Mユーザーには超オススメのマクロレンズになりそうですね!

https://mag.kakaku.com/camera/?id=4287
情報屋さん (2016年07月15日13:53)
返信する
返信数(1件)  対応商品:EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 最終更新日時:2016年05月12日13:30
キヤノンがユーチューブに公式動画をアップしています。

EF-M28mm F3.5 マクロ IS STMはかなり小型化しているので標準レンズと変わらないくらいで使用出来そうですね!
LEDライトは少しくらい場所でもこれで照らせばシャッタースピードが稼げると思うし、
撮影画像を見ても不自然な光の感じはしません。

早くこのレンズを試してみたいです!!

https://www.youtube.com/watch?v=cpwG4Io0eqs
情報屋さん (2016年05月11日23:44)
マイナビニュースにEOS M10にEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMを装着した画像がアップされています。
バランスがよくて、かなり小型のマクロレンズですね!
レンズが少し繰り出すことで全長を抑えているのかな?

http://news.mynavi.jp/news/2016/05/11/200/
情報屋さん (2016年05月12日13:30)
返信する
口コミについて