LEICA M-P Typ 240 (ブラック)

2400万画素のフルサイズFXフォーマットCMOSセンサー、2GBのバッファメモリーを搭載したライカのレンジファインダーカメラ。

価格 :
¥918,000 (-100円 チャート 価格グラフ )
初値 :
¥1,005,480
総合評価 : レビュー募集中!
発売日 :
2014年09月13日
メーカー
ライカ
仕様表 :
JAN/EAN :
4548182107736
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(7件)  対応商品:LEICA M-P Typ 240 (ブラック) 最終更新日時:2017年01月16日14:35

leica m10
軒下デジカメ情報局にライカM10の画像が掲載されています。

ファインダー部分の右上にダイヤルがありますね!!
これはISOダイヤルなんでしょうか?

レンジファインダー機でミラーレスではないし、EVFでもないようです。
Type No.:3656、Made in Germanyと裏面には記載されています。
Wi-Fiが内蔵されるようで面白いM型ライカになりそうですね^^
ライカとスマホのコラボってユニークな感じで新鮮だと思います!

http://www.nokishita-camera.com/2016/11/leica-m10.html
情報屋さん (2016年11月12日13:23)
leicarumorsにリークされた画像についての考察が掲載されています。

気になったのは、裏面に「Type No: 3656」と記載されているけどこれはライカでよくある「Typ」ではないこと。
そもそも「Typ」って「Type」の略なんでしょうか?
ライカはインタビューで新しく出るカメラを後継機としてではなく世代別として分けているので、そのために「Typ」を使用していると読んだことがあります。
leicarumorsは、ライカは「Typ」を廃止したのかもしれないと言っているので、今後は純粋に数字が増えていくようになるのかもしれませんね。
個人的にはそっちのほうが分かりやすいけど、ライカらしさはしない気がします。

http://leicarumors.com/2016/11/13/leica-m10-what-we-know-so-far-from-the-leaked-pictures.aspx/
情報屋さん (2016年11月14日14:56)
追加情報が掲載されています。
ファインダー倍率は0.72倍になるようです。
ライカM9とM240は0.68倍なので大きくなるんですね!

個人的には0.7~0.76倍くらいが丁度いいと思います。
それより小さいと物足りないし、大きいと周辺部まで見渡せないので構図的に良くないと思います。
でもレンジファインダー機だとどうなんでしょうかね?
マニュアルフォーカス専用だし、ファインダーの見え方も一眼レフと違うからライカなりの考えが必要かも^^
ライカM10は2017年の発表になるんでしょうか。

http://leicarumors.com/2016/11/19/the-leica-m10-rumored-have-a-0-72x-viewfinder.aspx/
情報屋さん (2016年11月20日13:39)
mirrorlessrumorsによるとCESショーの後の1月中旬にライカM10は発表されるようです。
来年は富士フイルムの発表が噂されているし、ニコン100周年だし、キヤノンはEOS 6D Mark IIを出しそうだし新製品ラッシュになりそうですね^^

http://www.mirrorlessrumors.com/leica-m10-will-announced-mid-january/
情報屋さん (2016年12月03日13:13)
軒下デジカメ情報局にLeica M10のスペックが掲載されています。

・2400万画素
・画像処理エンジン「MAESTRO II」
・連写は最高5コマ/秒
・Wi-Fiが搭載

スリム化もされているようなので楽しみですね!
LEICA M Typ 240の後継機ということなんでしょうか?
連写はLEICA M-P Typ 240でも3コマ/秒なので高速になっていますね。

http://www.nokishita-camera.com/2016/12/leica-m105.html
情報屋さん (2016年12月16日14:48)
InstagramにはさらにライカM10の画像が掲載されているようです。
真偽はよく分かりませんが、もうすぐ発表されてもおかしくない頃だと思います^^
今月中に発表されて欲しいです!

http://leicarumors.com/2017/01/08/another-leaked-picture-of-the-leica-m10-camera.aspx/
情報屋さん (2017年01月10日00:23)
leicarumorsにライカM10のシルバー画像の上部がアップされています。
1月18日に発表されるらしいので楽しみですね^^

http://leicarumors.com/2017/01/10/another-picture-of-the-leica-m10-camera.aspx/
情報屋さん (2017年01月11日14:19)

Leica M10
leicarumorsにほとんどのフルスペックと新しい画像が掲載されています。

ライブビューはできるけど動画は撮影できないようで、ニコンDfのように割り切っていますね。
薄型のためにマウントが出っ張って、M Tye 240より3.8mmの薄型化をしているようです。
アナログのライカMと同じくらいの厚みってことはフィルムと同じくらいってことかな?
液晶モニターとマウントを含めて38mmの薄さらしいけど、確かにフィルムライカMも奥行きが38mmですね。
これは凄いかも。。
センサーはライカSLやライカQと同じようなので画質はかなり期待できそうです。
発表が1月18日なので楽しみですね!!
デジタルだとセンサーや液晶モニターとかで厚みが出るはずだけど、それなのにフィルムカメラ並みは本当に凄いと思います!
ニコンDf2も同じように薄型化してくれることを期待しています^^

http://leicarumors.com/2017/01/11/leica-m10-camera-rumors-the-big-recap.aspx/
情報屋さん (2017年01月16日14:35)
返信する
返信数(0件)  対応商品:LEICA M-P Typ 240 (ブラック) 最終更新日時:2016年12月09日14:39
ライカが1月18日にウェッツラーで開催されるイベント紹介状を配布しています。
これはライカM10の発表会で間違いなさそうです!

当然のことながらM型ライカの新型機なのでドイツで発表されるようですね^^
ライカの新世代機に相応しい進化を遂げていて欲しいです。

http://leicarumors.com/2016/12/08/leica-m10-event-invitation.aspx/
情報屋さん (2016年12月09日14:39)
返信する
返信数(0件)  対応商品:LEICA M-P Typ 240 (ブラック) 最終更新日時:2016年10月20日12:58
leicarumorsにライカの新型機について掲載されています。

・3600万画素のCMOSセンサー
・外付けEVF(カメラ自体はレンジファインダー機)
・小型化されている
・専用ISOホイールやダイヤルに、少し大きな液晶モニター
・発売は2017年春

10月と11月にスペシャルイベントがあるのでそこで発表される可能性があるようです。
ライカが3600万画素のセンサーとは驚きですね。。
信憑性はよく分からないけど、ライカも高画素でハイスペックなM型ライカを出すんでしょうか?
Mマウントをそのままミラーレス化してもいいカメラができると思います^^

http://leicarumors.com/2016/10/18/new-wave-of-rumors-about-the-next-leica-m-camera-emerge.aspx/
情報屋さん (2016年10月20日12:58)
返信する
口コミについて