FUJIFILM X-T2 グラファイトシルバー エディション

「FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition」と「高級本革ストラップ」+「アルミ製のホットシューカバー」+「ボディと同色のクリップオンフラッシュEF-X8」のセットモデル(レンズは付属せず)

価格 :
¥146,800 (±0円 チャート 価格グラフ )
総合評価 : レビュー募集中!
発売日 :
2017年02月16日
メーカー
富士フイルム
仕様表 :
JAN/EAN :
4547410327021
この製品には後継・従来機があります。
スレッドの一覧
40件ヒット 1~10件目
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年04月06日13:29
fujirumorsにブレイキング・ニュースとしてX-T3のスペック情報が掲載されています。

X-T3は2600万画素のセンサーが搭載されるようで、積層型になるとのことです。
積層型センサーはα9が搭載していたセンサーなので超高速読み出しが可能になりそうですね!!
オートフォーカスや電子シャッターの連写が高速化するだけでなく、ブラックアウトフリーのEVFやローリングシャッター歪みの改善なども期待できそうです^^
画像処理エンジンのX-Processor Proが新型になる情報もあるようなので楽しみですね。
スマホでスーパースローモーション動画が撮影できるようになったのも積層型センサーのお陰があると思うし、積層型センサーは次世代センサーの中心になりそうな気がします!

https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-x-t3-with-26-megapixel-stacked-sensor/
情報屋さん (2018年04月06日13:29)
返信する
返信数(3件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年02月13日14:08
fujirumorsに具体的なFUJIFILM X-H1の発表日が掲載されています。

日本では2月15日の発表予定で2時頃とのことです。
ここまで具体的に日付が出ているってことは発表間違いなしですね^^
アメリカでは14日に夜頃になるようです。
もしかして2月14日のバレンタインデーに合わせたんでしょうか?
チョコの代わりに新型カメラ発表をプレゼント。。
カメラ好きにはチョコより嬉しい贈り物ですね!!!

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-announcement-february-14-15-depending-time-zone/
情報屋さん (2018年01月13日12:57)
さらに追加情報が掲載されました。

X-H1の発売は3月になるとのことです。
発表は2月15日で変更がないので期待できそうですね^^
1月31日にはX-A5とXC15-45mmが発表される予定なので富士フイルムからどんどん新製品が登場しますね!!
CP+の富士フイルムブースが盛り上がるような凄いカメラにX-H1がなることを期待しています。
パンケーキズームレンズも人気になると思うので小型化が楽しみです。

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-shipping-march/
情報屋さん (2018年01月26日13:57)
追加のスペック情報によると電子先幕シャッターがX-H1に搭載されるようです。

嬉しいことに同じ画像処理エンジンを搭載するX-T2にもファームアップで電子先幕シャッターが追加されるかもしれないみたいです。
こうやってファームウェアの更新で機能を追加してくれる富士フイルムの姿勢は本当に素晴らしいと思います^^
買った人が後悔しないし、長く使えるカメラになってより愛着が湧きそうです!
X-H1は期待できるカメラになりそうだしファームウェアの更新も期待できそうですね。

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-electronic-first-curtain-shutter-efcs/
情報屋さん (2018年01月27日16:08)
fujirumorsによればAmazon USにX-H1がフライング公開されていたようです!
サイトにはスクリーンショットも掲載されているので間違いないみたいです。

発売日は3月1日になるようですね。
発表日は2月15日に2時みたいなのでもの凄く楽しみです^^
そろそろCP+が近くなってきたから各社が隠し玉のカメラを発表しそうで楽しみです。
ハイエンド機が登場して最高に盛り上がるCP+になったらいいですね!!!
X-H1は手ブレ補正と動画性能が楽しみなので早くハンズオンしてみたいです。

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-vertical-grip-amazonus-shipping-starts-march-1/
情報屋さん (2018年02月13日14:08)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年02月10日12:53
X-H1のスペックシート(ドイツ版)がフライング公開されています。
何が記載されているのか解読が難しいけど、主要なスペックは大体分かりました!

センサーは2430万画素
センサーシフトの5段分のボディ内手ブレ補正
4K(4096x2160) 24pと4K(3840x2160) 30p、フルHDで120pのスローモーション動画に対応
Wi-FiとBluetooth内蔵
USB3.0 microUSBとHDMIマイクロ(タイプD)
サイズは139.8x97.3x85.5mmで、重さは623g(総重量は673g)

噂通りにボディ内手ブレ補正が搭載されているので素晴らしいと思います!!
動画にも強そうだし、究極のXマウント機で間違いなさそうですね^^
価格は1899ドルだから20万円くらいだと思います。
15日に発表されてGFXとX-T20のアップデートも同時発表されるとのことです。
CP+の富士フイルムブースはこのカメラ目当てに行列ができそうですね(*^^*)
手持ちで快適に動画撮影ができるような強力なボディ内手ブレ補正であることを期待しています。
そもそも4Kでボディ内手ブレ補正を同時利用できるのかな?
ニコンの新型ミラーレス機を買おうと思っていたけど、X-H1も欲しくなってきました!
シグマの14-24mm F2.8も欲しいし、いいカメラやレンズがたくさんあり過ぎてお金が足りません(涙)

http://www.nokishita-camera.com/2018/02/x-h1.html
情報屋さん (2018年02月10日12:53)
返信する
返信数(4件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年02月09日13:23

X-H1
ただし手書きの画像です。
でもこれは実物の写真をトレースして書かれたものとしか思えないのでほぼ製品画像はイメージできると思います^^

グリップ部がかなり大きそうで、OM-D E-M1 Mark IIっぽいグリップ重視のカメラになっているような気がします。
グリップの上にシャッターボタンが設置されたのが凄く嬉しいかも!!!
X-T2と比べると左肩部分のダイヤルがないからサブモニターが設置されているのかな?
ファインダーに関しては30%も解像度がX-T2より高くなっているようなので凄いEVFになりそうです。
X-H1は究極のXマウント機どころか、究極のAPS-C機になりそうな予感がします(*^^*)
ユーザーの度肝を抜くような素晴らしいカメラになって欲しいです!

https://www.fujirumors.com/leaked-fujifilm-x-h1/
https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-evf-30-higher-resolution-x-t2/
情報屋さん (2017年12月06日13:12)

X-H1

X-H1
背面と上面のスケッチ画像も掲載されました。
これはもう写真をトレースしたとしか思えないクオリティだと思います^^

シャッターボタンの肩部分にはサブモニターがあって本格派でカッコいいし、使いやすいと思います!
ファインダーが出っ張った形状になったのはビックリで、ニコンのように出っ張りがないデザインで追求していくのかと思っていました。
親指フォーカス?っぽいボタンもあってプロユースの作りだと思います。
凄く期待できそうで楽しみですね!!
早く製品画像が見てみたいです(*^^*)

https://www.fujirumors.com/meet-fujifilm-x-h1-now-also-top-backside-view/
情報屋さん (2017年12月07日15:01)
さらに追加情報が掲載されました。

X-H1にはヘッドホンジャックと4Kフォトのような機能が搭載されるみたいです!
知らなかったけど、X-T2はバッテリーグリップにヘッドホンジャックが搭載されているみたいです。
X-H1は静止画・動画のハイブリッドカメラだから本体にヘッドホンジャックが搭載されるのは当然だしいい判断だと思います^^
4Kフォトのような機能は実はパナソニック以外のメーカーも名称は違えど搭載してきているので富士フイルムも対応ってことですね!!
そもそもミラーレスはパナソニックが最初だし、AFタッチパッドや4Kフォトとかパナソニックは先駆者レベルが凄いと思います(*^^*)
GH5sとX-H1の動画性能がどうなるのか気になります。
パナソニックはまた革新的な機能を搭載して欲しいです!

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-headphone-jack-body-sort-4k-photo-feature/
情報屋さん (2017年12月08日12:27)
4Kフォト機能について追加情報が掲載されました。

X-H1の4Kフォト機能は基本的にタイムラプス機能がベースになるようです。
静止画が切り出せるタイムラプスが使えるってことかな?
タイムラプスって個人的に使用したことがないのですが、4Kフォトと似ているような似ていないような。。
富士フイルムの場合はオリンパスのプロキャプチャーモードのほうが合っているような気がします^^
とにかく何かしらの速読み撮影機能が搭載されていると嬉しいです!!
タイムラプス機能なら6Kや8Kにも対応して欲しいかも!

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-4k-photo-feature-basically-timelapse-feature/
情報屋さん (2017年12月13日13:17)

X-H1
ついに製品画像が掲載されました!!!
もの凄くカッコいいですね^^
ペンタ部分のFUJIFILMの横幅が短くなったのがいいと思います。
グリップがOM-D E-M1 Mark IIくらい大きくてしっかりカメラを握ることができそうです。
上部にはサブモニターも設置されているのでまさにハイエンド機の仕様だと思います!
これは間違いなく素晴らしいカメラになる予感がします(*^^*)
CP+で大注目される製品になることを期待しています。

https://www.fujirumors.com/leaked-first-fujifilm-x-h1-images/
情報屋さん (2018年02月09日13:23)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年01月30日14:46
fujirumorsに朗報が掲載されています。

X-H1はボディ内手ブレ補正が搭載されているようだけど、富士フイルムはそのボディ内手ブレ補正がレンズ内手ブレ補正とシンクロできるようにファームウェアを頑張って開発している最中とのことです!!
オリンパスやパナソニックのような2つの手ブレ補正を組み合わせた補正が富士フイルムでも出来るようになるみたいです^^
この合算手ブレ補正を利用すると望遠時でのブレ補正が凄くよくなるみたいなので望遠撮影時に強い見方になりそうです。
発表時に間に合わなくても富士フイルムは後から大型ファームウェアで更新してくれるから安心ですね(*^^*)
X-H1の発表がもの凄く楽しみです。
絶対にいいカメラになりそうな予感がします!!!

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-dual-ibis-ois-combo-now-working-together/
情報屋さん (2018年01月30日14:46)
返信する
返信数(1件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年01月25日14:03
fujirumorsにX-T3のスペック情報が掲載されています。
X-H1がまだ発表されていないのに凄い情報網ですね^^

X-T3は今年のフォトキナ前に発表されるようなので9月に登場するということらしいです。
画素数は3000万画素以下で、新しい画像処理エンジンが採用されるようです。
発売は10月~11月なのでほぼ1年後の話しですね!
まずはX-H1がどういうカメラになって、市場の反応がどうなのかが分かった後にX-T3が登場すると思うので変更されることは十分あると思います。
個人的にはとにかくボディ内手ブレ補正がどれだけのクオリティで登場するのか気になります。
一気に4~5段分の補正効果が可能なら富士フイルムの素晴らしい単焦点レンズが増々活躍できますね!!

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-t3-new-x-trans-sensor-less-30-mp-announcement-around-photokina-2018-shipping-october-november/
情報屋さん (2018年01月17日13:06)
追加情報が掲載されました。
なんてこった、X-T3にボディ内手ブレ補正は搭載されないみたいです。

2月15日に発表される予定のX-H1にはボディ内手ブレ補正が搭載されるとのことです^^
個人的にはソニーがα7 IIシリーズからボディ内手ブレ補正を搭載することにしたように、X-H1以降のXシリーズのカメラにはボディ内手ブレ補正が標準搭載されることになると思っていました。
ボディ内手ブレ補正が搭載されればボディが少し大きくなって、重さもちょっとだけ上がるので小型軽量化を優先するなら搭載なしでもしょうがないかもしれません。
X-T3は2018年のフォトキナ近くに発表予定で3000万画素以下のX-Transセンサーに新しいプロセッサーが搭載されるとのことです。
富士フイルムの画像処理エンジンは新しいのになると性能が一気に上るから楽しみですね!!

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-t3-will-not-body-image-stabilization-ibis/
情報屋さん (2018年01月25日14:03)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2018年01月04日13:37
fujirumorsにX-H1の最新情報が掲載されています。

X-H1の画像処理エンジンは現行のX-Processor Proのままだけど、X-Processor Proの力を最大限まで引き出せる凄いカメラになっているもようです。
オートフォーカスの高速化はもちろんのこと、ブラックアウトなしのEVFが搭載されて、ボディ内手ブレ補正やF-Log、4K動画などスポーツでも動画でも使えるまさにハイブリッドカメラになっているみたいです^^
これだけべた褒めされると今から登場が楽しみですね!!!
α9やGH5とかライバルミラーレス機は凄いのばかりだから相手にとって不足はないと思います。
富士フイルムの技術力を出し切った驚きのカメラになってCP+で注目の的になって欲しいです(*^^*)

https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-h1-faster-autofocus-fujifilm-x-t2/
情報屋さん (2018年01月04日13:37)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2017年12月28日12:58
ついにfujirumorsにX-H1の具体的な発表日が掲載されました!
究極のXシリーズ機がやっと登場するんですね^^

2月14日に発表される可能性が高いようですが、富士フイルムはよく予定を変更するので確定にはならないと思います。
EVFはブラックアウトレスと記載されているのでα9に続くブラックアウトフリー連写ができるようになるのでしょうか?
ブラックアウトフリーを実現するにはセンサーの読み出しがかなり高速でなくてはいけないようなので、センサーの進化も期待できそうです!!
個人的にはボディ内手ブレ補正の搭載がとにかく楽しみです。
富士フイルムもマウントアダプターがたくさん登場していろいろなレンズの母艦になったらさらに売れると思います、カメラのデザインもカッコいいし(*^^*)
来年もさらなる富士フイルムの快進撃が楽しみです!!!

https://www.fujirumors.com/mark-date-fujifilm-x-h1-announcement-february-14/
情報屋さん (2017年12月28日12:58)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2017年12月26日23:34
photorumorsにX-H1の情報が掲載されています。

X-H1はX-T2くらい小型化されていて、尚且つ中判のGFX 50Sと同じ操作性を持っているようです。
ボディ内手ブレ補正が搭載されて、動画は1080p 120fpsのハイスピード動画に対応しているとのこと。
α7Sのような高感度性能を持っているようなのでX-H1は低画素になるのかな?

GFX 50Sはシャッターボタンの上にサブモニターが搭載されているからX-H1も設置間違いなしですね^^
ダイヤル類やレイアウトが近ければGFX 50SもX-H1も違和感なく使えて富士ユーザーにとって使いやすいカメラになりそうです。
フォーサーズセンサーはGH5、APS-CセンサーはX-H1、フルサイズはα7S IIIという動画向けカメラがラインナップされるわけですね!!!
APS-Cはスーパー35mmセンサーにも近いし、動画に最適なセンサーサイズだと思います(*^^*)
来年2月の発表が楽しみです。

https://photorumors.com/2017/12/25/additional-fuji-x-h1-camera-details/
情報屋さん (2017年12月26日23:34)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FUJIFILM X-T2 ボディ 最終更新日時:2017年12月08日12:36
fujirumorsによるとX-T2などのカメラにフィルムシミュレーションが追加されるようです。

X-H1に搭載されると噂されているフィルムシミュレーションで、ETERNAというらしいですね。
あまり詳しくないからなんとも言えなけど、調べてみたら映画?で使われるフィルムの描写みたいです。
画像処理エンジンがX-Processor Proのカメラには追加される機能なんだと思います。
X-H1はX-Processor Proなのかさらに向上した最新の画像処理エンジンなのか分からないけど、次世代のプロセッサーが搭載されるといいですね!
実現することを期待しています^^

https://www.fujirumors.com/fujifilm-kaizen-update-will-bring-fuji-x-h1-film-simulation-eterna-fuji-x-t2-co/
情報屋さん (2017年12月08日12:36)
返信する
40件ヒット 1~10件目
口コミについて