EOS 7D Mark II ボディ

2020万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載、最高約10コマ/秒の高速連写を実現したキヤノンのデジタル一眼レフカメラ。

価格 :
¥96,260
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2014年10月30日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4549292001617
商品コード :
9128B001
スレッドの一覧
14件ヒット 1~10件目
新規口コミする
返信数(7件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2018年05月22日12:38
canonrumorsに2018年にキヤノンが発表するカメラについて噂が掲載されています。
そう言えば、今年中にキヤノンからデジタル一眼レフカメラはもう登場しないらしいです。

CP+ではEOS 80Dの後継機のEOS 90Dが発表されて、2018年上半期にはEOS 7D Mark IIの後継機が登場するようです。
EOS 7D Mark IIIはキヤノンのAPS-C機で初の4K動画が搭載される可能性が高いみたいです!
AF性能はD500に差をつけられているからEOS 7D Mark IIIのオートフォーカスが大強化されることを期待しています^^
AFエリアが左右まで広がったら嬉しいです!!

http://www.canonrumors.com/canon-eos-7d-mark-ii-coming-first-half-of-2018-cr2/
情報屋さん (2017年07月08日12:57)
続報が掲載されています。

EOS 7D Mark II、EOS 80Dの後継機だけでなく、EOS 5Ds/Rの後継機も2018年に登場する可能性があるようです!!
2018年はキヤノン祭りになるということですね^^
EOS 5DsとEOS 5Ds Rの後継モデルは1台にまとめられるようだけど、ニコンみたいにキヤノンもローパスフィルターレス仕様だけにするのかな?
キヤノンにはローパスフィルターレスのイメージがあまりないから、ローパスフィルターありで1台にまとめる可能性もあるかも。
画素数は7000万画素とか行きそうですね(汗)
EOS 7D Mark IIIはD500を超えるAF性能になることを期待しています^^
2018年はニコンの新型ミラーレスも登場するし、カメラ市場が復活する年になりそうです!

http://www.canonrumors.com/a-canon-dslr-rumor-roundup-heading-into-2018/
情報屋さん (2017年08月22日12:59)
最新の情報では2018年3月に発表される可能性があるようです!

4KとC-Logに対応する可能性があるようなので動画にも強いカメラになりますね^^
時期的にはCP+で発表になると思うので話題になりそうです。
キヤノンはPowerShot G1 X Mark IIIに4Kやハイスピード動画機能を搭載してこなかったから動画には積極的なのか消極的かよく分かりません。
上位機種だけでなくてミドルクラスのようなカメラにも4Kとハイスピード動画は搭載して欲しいです!!
次に登場するAPS-Cや1インチコンデジにも搭載してくれることを期待しています。
特にG7 X Mark IIIに搭載されたらさらに人気になると思います(*^^*)
キヤノンの来年のカメラが楽しみです。

http://www.canonrumors.com/eos-7d-mark-iii-coming-in-march-2018-cr1/
情報屋さん (2017年11月25日12:52)
さらに最新の情報によると7月~8月に発表される可能性が高いようです。

目新しい情報は液晶モニターがチルト式になるくらいで、キヤノンはバリアングル派かと思っていました!
動画にも強くなって、2800万画素のセンサーが搭載されるみたいです。
とにかくライバル機のD500を超えるAF性能にまずなって、その上でデュアルピクセルCMOS AFでライブビューにも強いカメラになって欲しいです^^
AFエリアがD500並みに広くて構図が自由に選び放題になったら最高ですね!!
まだ先の話だけど最強のスポーツカメラを目指して作って欲しいです(*^^*)

https://www.canonwatch.com/canon-eos-7d-mark-iii-announcement-before-summer-2018-shipment-from-julyaugust-cw4/
情報屋さん (2017年12月18日23:26)
canonrumorsに興味深い記事が掲載されています。
キヤノンはAPS-Cの一眼レフのラインナップを調整するらしいです。
最上位がEOS 7D Mark IIIになって、その下にEOS 90Dともう1台のカメラが用意されるとのこと。
つまり、1桁が上位、2桁が中位、3桁が新しい下位になるということでしょうか?
エントリーモデルのEOS 9000Dは4桁だからちょうど3桁が空いていますね^^
KissシリーズもEOS MもAPS-CセンサーだからAPS-C機が相当な数になると思います。
キヤノンがインタビューで同じセンサーを使えばコストが抑えられていろいろメリットがあると言っていたから、同じセンサーで新しいラインのカメラを増やすことは難しいことではないのかも?
キヤノンの新カメラが楽しみです!!

http://www.canonrumors.com/a-shake-up-coming-to-the-aps-c-dslr-lineup-cr2/
情報屋さん (2018年04月14日12:53)
どうやらEOS 7D Mark IIの販売が終了しそうな動きが海外であるようです。
日本国内でも納期が3-4週間と記載されているショップがあるし、ディスコンの可能性があるのでしょうか?
EOS 7D Mark IIは10コマ/秒の連写が出来て10万円くらいで購入できる場合があるから安すぎですね!!
これだけコスパがいいカメラはなかなかないので、購入できる時期に買っておいたほうがいいと思います^^
EOS 7D Mark IIもミラーレスも登場が楽しみですね。

https://www.canonwatch.com/has-the-canon-eos-7d-mark-ii-reached-eol-end-of-life-replacement-on-the-horizon/
情報屋さん (2018年04月19日12:42)
canonrumorsによるとEOS 7D Mark IIIが2018年中に登場することはないらしいです。
製品サイクル的にも2019年に登場するだろうとのことです。
確かに、キヤノンは上位機みたいな販売方法をせずに後継機として位置付けしてちゃんと発売するイメージがあるので製品のライフサイクルは守るイメージがあります。
ソニーとはまるで正反対の考え方ですよね。。
キヤノンはミラーレスに集中することも考えられるから2019年の登場が信憑性あるかも。
フォトキナで何が発表されるのか凄く楽しみです!!

http://www.canonrumors.com/whats-not-coming-in-2018/
情報屋さん (2018年04月28日12:28)
さらに追加情報が掲載されました。
やっぱりEOS 7D Mark IIIが近日中に登場することはなさそうです。
でもEOS 80Dの後継機に関しては2018年遅くに登場するかもしれないとのこと!
つまりEOS 90Dが今年中に登場する可能性が高まっているということですね^^
キヤノンはEOS Kiss Mが好調のようだからEOS 90Dもヒットしてフルサイズミラーレスに繋げてほしいです。
正常進化したいいカメラになれば嬉しいです(*^^*)

http://www.canonrumors.com/canon-eos-80d-will-be-the-next-dslr-replaced-cr1/
情報屋さん (2018年05月22日12:38)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2018年02月06日13:00
canonrumorsにキヤノンの特許が掲載されています。

振動を小さくしてより連写が可能になるミラーボックスみたいなので、EOS 7D Mark IIIやEOS-1D X Mark III向けになりそうです。
ミラーレス化すれば連写性能を簡単にアップするけどカメラは趣味性も高いからミラーボックスがある一眼レフの存在は重要だと思います。
個人的にはシャッターの気持ちよさは一眼レフのほうがミラーレスより遥かにいいので、一眼レフは生き残って欲しいです!!
光学ファインダーで心地よいシャッター感覚とシャッター音で撮影するのは最高の気分です^^
一眼レフもミラーレスも良さを持ったまま共存できれば嬉しいです!

http://www.canonrumors.com/patent-the-mirror-box-isnt-dead-yet/
情報屋さん (2018年02月06日13:00)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2018年01月04日13:29
canonrumorsにEOS 7D Mark IIIの動画スペック情報が掲載されています。

EOS 7D Mark IIIはキヤノン初の4Kに対応するAPS-C機になるみたいで、4K対応のAPS-Cカメラってキヤノンはまだ出してなかったんですね。。
4K動画時はちょっとクロップされるようです。
フルHDは60fpsの対応で、これ以上は期待できないって書いてあるからもしかするとハイスピード動画には非対応なのかな?
キヤノンは動画に強いメーカーだと思うけど、ソニーやパナソニックとはずいぶん方向性が違うと思います。
堅実というか飛び道具を出してこないというか、ニコンよりもお堅いメーカーなのかも。
D500よりも優秀なオートフォーカスを搭載して動画にも強い最強のカメラになって欲しいです^^

http://www.canonrumors.com/canon-eos-7d-mark-iii-to-have-slight-crop-in-4k-cr2/
情報屋さん (2018年01月04日13:29)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2017年11月19日12:59
canonnewsにキヤノンの特許が掲載されています。

ニコンD5やD850に搭載されているボタンが光るイルミネーションボタンの特許を出願しているもようです。
EOS 7D Mark IIIに搭載されれば暗闇でも使える便利な機能になりますね^^
高級感も高まると思うし、凄くいい機能だと思います!
D500に匹敵するようなAF性能を持った超高速連写機になって欲しいです。
EOS 7D Mark IIはかなり安くなっているので買い時ですね(*^^*)
10コマ/秒が12万円ちょっとで買えるのはバーゲンプライスだと思います!!

https://www.canonnews.com/7d-mark-iii-to-get-illuminated-buttons
情報屋さん (2017年11月19日12:59)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2017年09月26日12:49
canonwatchに気になる噂が掲載されています。
信憑性は少し高いCW2です。

EOS 7D Mark IIIは3000万画素のセンサーに4K動画が搭載されるらしく、来年の夏に発表される可能性が高いとのことです。
D500もEOS 7D Mark IIも2000万画素ちょっとだから一気に1000万画素も増えるんですね!!
個人的にはD500のように左右の端までAFポイントがあるのかどうなのか気になります。
キヤノンのことだからD500を超える超高速で動画にも強いカメラになることを期待しています^^
もしかしてこのことを見据えてニコンがD500Sを準備しているなんて。。ないですよね(*^^*)

http://www.canonwatch.com/canon-eos-7d-mark-iii-feature-30mp-sensor-cw2/
情報屋さん (2017年09月26日12:49)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2016年08月07日13:07
キヤノンが近日中に発表すると噂されているWi-Fiアダプターについて掲載されています。

W-E1という名称で、なんとSDカードスタイルらしいです。
eyefiやFlashAirとは違うんですよね。。?
あと価格は40USドルで、4000円ちょっとなので安いですね。

キヤノンは面白い発想の製品を出してくるからこれも楽しみです^^
Wi-Fiは活用するとかなり便利に転送できるようになるからEOS 7D Mark IIに装着すると良さそうですね!

http://www.canonrumors.com/canon-w-e1-wifi-adaptor-to-work-on-various-cameras/
http://www.canonrumors.com/canon-w-e1-wifi-accessory-to-be-40usd/
情報屋さん (2016年08月07日13:07)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2016年07月25日14:29
フォトキナでEOS 7D Mark II関連でいろいろ発表されるようです。

・8月にファームウェアが公開される。バグ修正なのかどうなのか分からず、新しいクレイジーな機能の追加は期待しないほうがいい
・新しいナノUSMのEF-S 18-135 f/3.5-5.6 IS USMのようなレンズキットが登場
・EOS 7D Mark II用の手頃なWi-Fiアダプター

EOS 7D Mark IIの発表時はかなりの話題になったけど、D500という超大型モンスター機が発表されたからEOS 7D Mark IIはファームアップで少しテコ入れして欲しいですね。
ナノUSMレンズは本当に素晴らしいオートフォーカスが可能だからこのレンズキットは嬉しいかも^^
フォトキナはEOS 5D Mark IVも発表されるようだからキヤノン祭りになりそうですね!

http://www.canonrumors.com/canon-eos-7d-mark-ii-related-announcements-coming-for-photokina/
情報屋さん (2016年07月25日14:29)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2016年03月07日13:03
エンジニアの嗜みにキヤノンの手ブレ補正に関する特許が紹介されています。
フルサイズレンズをAPS-Cカメラで使うとより手ブレ補正がよくなる特許のようだけど、これはいいアイデアですね!

APS-C機でフルサイズのレンズを買うと画角が違うし、そもそも大きいから無駄なような気がするけど、プラスαが付いたらフルサイズ用レンズも買いやすいかも^^
フルサイズレンズが揃ってればAPS-C機からフルサイズ機のステップアップも楽だし売り上げ的にもいい気がします。
周辺減光が気になる場合にもフルサイズ用レンズはいい感じだし、中央部だけを使うっていうのは気分的にもリッチな気がします(笑)

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2016-03-07
情報屋さん (2016年03月07日13:03)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2015年12月02日15:02
デジカメWatchにスポーツ写真の田中宣明さんの記事が掲載されています。

・AFのつかみが重要で、ピントを合わせた瞬間に撮れることが重要
・シャッタータイムラグが少ないことも重要
・EOS 7D Mark IIはAFのつかみがよく信頼できる
・シャッター音が静かで配慮できる
・カメラ設定は、露出/ホワイトバランスマニュアル、1点AF、JPEGのみなど

設定はもちろん変わることもあるようですが、記事にはEOS 7D Mark IIの設定例が掲載されています。あと撮影した画像も掲載されてて迫力があってさすがはプロですね!気になったのはフリッカーレス撮影機能で、屋内撮影で1/1000秒以上のシャッターだとフリッカーで露出のバラつきが起こるんですね。こういうのは個人的に全然知らなかったので勉強になります。。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/efseven/20151202_732499.html
情報屋さん (2015年12月02日15:02)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS 7D Mark II ボディ 最終更新日時:2015年11月17日14:31
デジカメWatchにEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMと組み合わせて鉄道撮影した記事が掲載されています。

・鉄道撮影に10コマ/秒は素晴らしい
・シャッターのタイムラグが少ない
・シャッター音が静か
・露出はマニュアルモードで、シャッタースピード側で調整する
・置きピンが多いが、撮り続ける時はAIサーボAFも使う
・親指AFを使う
・GPSは使える

記事には米屋こうじさんのEOS 7D Mark II設定例が掲載されています。EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMは手ブレ補正が高くて手持ちで撮影出来るのもいいですね!記事の写真は鉄道が自然にマッチして色合いも独特でハマりそうなくらいいい写真です!!望遠レンズの圧縮効果を使った写真は面白くていい感じです。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/efseven/20151117_730223.html
情報屋さん (2015年11月17日14:31)
返信する
14件ヒット 1~10件目
口コミについて