ライカQ カーボンリミテッドエディション

「hide k 1896」のリアルソフトカーボンを外装に用いた国内30台限定モデル

価格 :
価格がありません。
初値 :
¥658,800
総合評価 : レビュー募集中!
発売日 :
2016年11月23日
メーカー
ライカ
仕様表 :
販売中のショップはありません。

ライカQ カーボンリミテッドエディションと他のカメラのスペック比較ができます。


ライカQのFacebookによると、ライカQの限定45台モデルが登場するようです。 Leica Q Indonesia Edition 2016という名称で、上部にはインドネシアの国が記載されています。 色はグリーンでいい感じですね! そう言えばライカはフォトキナでカメラを発表しませんでしたね。 新型ライカM機やミラーレス機がどうなるのか気になります。 デザインも機能も素晴らしいカメラを作って欲しいです^^ https://www.facebook.com/LeicaStoreIndonesia/
情報屋さん (2016年09月26日)
Sumallyに面白い記事が掲載されています。 DINNER FOR LEICA QというライカQで料理を撮影するディナーイベントで、 こんな贅沢な食事会は見たことがありません(笑) 動画もアップされているんですが、ライカQの素晴らしいデザインが高級店にマッチして、 しかもカメラがいい感じの大きさですね! やっぱり大きいカメラだとお店で撮影する場合は配慮が必要だし、ライカQの場合はシャッター音も静かだと思うから最適のカメラかも。 一度はこんな贅沢な食事をしてみたいですが、まずカメラが買えません。。 いいカメラなのは分かるけど60万円は高すぎるので、サイレントシャッターが出来る小型ミラーレス機を買おうと思います^^ https://sumally.com/ads/20160822_leica
情報屋さん (2016年08月22日)
Huaweiの見る目が変わるような記事が掲載されています。 HuaweiがHuawei P9で撮影した(もしくはそのようにほのめかした)写真のEXIFデータを見たら、EOS 5D Mark IIIで撮影されたものだったそうです。。 しかもレンズはEF70-200mm f/2.8L IS II USMを使ったらしく最高画質で撮影したんですね。 個人的にこれはやっぱりそうかと思うことがあって、特に海外のスマホのサンプル画像で、スマホのセンサーサイズは凄く小さいのにボケが大きかったりダイナミックレンジが妙に良好なこういう写真を撮影できるのかな?と思うのを何度も見たことがあります。 今回のHuaweiの件が本当だったらかなり残念ですね。まあEXIF情報って編集できるソフトがあるので可能性はいろいろありそうですけど。 スマホはフルサイズ一眼ほどではないけど十分高画質だから偽る必要なんてないと思います(汗) http://www.xda-developers.com/huawei-posts-implied-p9-camera-sample-taken-with-a-pro-camera/
情報屋さん (2016年07月05日)