RICOH THETA V

1200万画素の1/2.3型CMOSセンサーを2つ搭載、4K動画に対応したリコーの全天球カメラ

価格 :
¥45,180
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2017年09月15日
メーカー
リコー
仕様表 :
JAN/EAN :
4961311919947
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:RICOH THETA V 最終更新日時:2018年01月21日12:37
YouTubeに凄い動画がアップされています。
映像は4K画質でも見れますよ。

イプシロンロケット3号機の打ち上げを撮影した360度映像なんですが、RICOH THETA Vで撮影したとのことです!!
音声の臨場感が素晴らしくて迫力にビックリします^^
360°動画なので好きな視点で見られるのがいいですね。
音の臨場感ってあまりよく分からなかったけど、この動画で理解できました!
ロケットの打ち上げ現場ってなんだかワクワクする緊張感があると思います。
こういう作例がどんどん公開されればRICOH THETAの人気がうなぎのぼりすると思います!!!
個人的にこの動画を見てRICOH THETA Vが欲しくなりました(*^^*)
カメラはアピール方法次第でもっと売れると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=Yk7-xiaB7Yw
情報屋さん (2018年01月21日12:37)
返信する
返信数(0件)  対応商品:RICOH THETA V 最終更新日時:2017年11月14日13:37
ITmedia LifeStyleにTHETA Vのカットモデルが掲載されています。

THETAは屈曲光学系という技術を使ってレンズ2枚とセンサー2枚の厚みを薄くしているようだけど、その技術が凄く面白いです!
両側に付けられた2つのレンズの中央にセンサーがあると思っていましたが、なんとセンサーは中央の上下というか横向きに設置されています。
センサーがあると思っていた位置にはプリズムが設置されていてセンサーに向けて光を反射する構造のようです。
YouTubeに分かりやすい動画がアップされていました^^
技術者の発想ってとんでもないですね!!
カメラは光学技術の塊で最高だと思います(*^^*)

https://www.youtube.com/watch?v=IadhW9iFJV8
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1711/13/news112.html
情報屋さん (2017年11月14日13:37)
返信する
返信数(0件)  対応商品:RICOH THETA V 最終更新日時:2017年09月03日12:35
リコーがYouTubeに360度動画をアップしています。
目玉の360°空間音声も確認できますよ!

海の動画です↓
https://www.youtube.com/watch?v=Zfp2sj4Tzk0

これは3DマイクロフォンTA-1を使用した撮影した動画です↓
https://www.youtube.com/watch?v=Y552m_F8Xbg

空間音声は三次元の音を録音できるらしいのでVRの魅力がさらに高まりそうですね^^
3Dマイクロフォンを使うと音が結構良くなっている気がします。
情報屋さん (2017年09月03日12:35)
返信する
口コミについて