「honor Play」と「honor 10」の違い


ファーウェイ「honor Play (オーナー・プレイ)」と「honor 10 (オーナー・テン)」の違いを比較しました。

「honor Play」は2018年8月31日に開催された「IFA 2018」で発表されたファーウェイのスマートフォンです。それ以前に2018年6月にも中国で発表されています。「honor 10」(2018年4月20日に海外発表)と外観・スペックを比較してみました。「honorシリーズ」はファーウェイが展開しているサブブランドで、「honor Play」はゲームユーザーをターゲットにしたゲーミング向けのハイスペックな派生モデルだと思われます。

「honor Play」と「honor 10」 1
「honor Play」と「honor 10」の正面比較

「honor Play」と「honor 10」 2
「honor Play」と「honor 10」の背面比較

特徴の違い
  • 【ディスプレイ】
    「honor Play」は6.3インチ(2340x1080)のディスプレイを搭載していますが、「honor 10」は5.84インチ(2280x1080)です。「honor Play」は指紋センサーを背面に移動することで、「honor 10」は画面占有率が86.04%なのに対し、「honor Play」は89%に向上しています。
  • 【プロセッサー】
    「honor Play」と「honor 10」はどちらも同じCPUとGPUを搭載していますが、「honor Play」は「GPUターボ」機能を使用することで、グラフィック性能を最大60%、消費電力を最大30%減少させることができます。グラフィックの処理効率を上げることでより快適なゲームプレイが可能です。
  • 【カメラ】
    「honor Play」と「honor 10」はどちらも背面にデュアルカメラを搭載しています。「honor Play」は1600万画素のメインカメラと200万画素の深度測定用サブカメラを採用しています。「honor 10」は1600万画素のRGBカラーセンサーカメラと2400万画素のモノクロセンサーカメラを採用しています。どちらも2つのカメラを使用して背景のボケ効果が利用できると思われます。
  • 【外部メモリー】
    「honor Play」は256GBまでのmicroSDカードに対応していますが、「honor 10」は非対応です。
  • 【NFC】
    「honor Play」はNFC機能に非対応ですが、「honor 10」は対応しています。
  • 【バッテリー】
    「honor Play」はバッテリー容量が3750mAhですが、「honor 10」は3400mAhです。どちらも急速充電に対応しています。
  • 【4Dゲーミングエクスペリエンス】
    「honor Play」はゲーム内のコンテンツに合わせてスマートフォン本体を振動させる「4Dゲーミングエクスペリエンス」機能に対応しています。
  • 【サイズ】
    「honor Play」は「honor 10」より、幅が3.07mm、高さが8.31mm、重量が23g、大きく重くなっています。しかし、厚みは「honor 10」が7.7mmなのに対し、「honor Play」は7.48mmでより薄くなっています。

「honor Play」と「honor 10」のスペック違いを比較
製品名ファーウェイ honor Playファーウェイ honor 10
発売日未定
価格64/4GBモデル:3万円台、64/6GBモデル:4万円台64GBモデル:4万円台、128GBモデル:5万円台
キャリア未定、nanoSIMx2(デュアルSIM)
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)未定
シリーズオーナー・プレイ(honor Play)シリーズオーナー(honor)シリーズ
発売時のOSとUIAndroid 8.1 Nougat、Emotion UI 8.2Android 8.1 Nougat、Emotion UI 8.1
CPU(プロセッサー)Huawei Kirin 970 オクタコア (4×2.36GHz+4×1.8GHz)
GPUMali-G72 MP12、GPUターボ機能Mali-G72 MP12
AI機能○(NPU搭載)
内部メモリー64GB64GBまたは128GB
外部メモリーmicroSDXC(256GB)
RAM4GBまたは6GB
バッテリー容量3750mAh(9V/2A急速充電対応)3400mAh(急速充電「Super Charge」対応)
セキュリティ(生体認証)指紋認証(背面に設置)、顔認証指紋認証(正面に設置)、顔認証
モニター/画面解像度6.3インチ、2340x1080(フルHD+)、比率19.5:95.84インチ、2280x1080(フルHD+)、比率19:9、432ppi
液晶パネル液晶の予想、画面占有率89%IPS液晶、画面占有率86.04%
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドFDD-LTE: 1 / 3 / 5 / 8、TD-LTE: 34 / 38 / 39 / 40 / 41、W-CDMA: 1 / 5 / 8
CA(キャリアアグリゲーション)未確認
通信速度未確認
Bluetooth○(4.2、aptX HD対応)
NFC
おサイフケータイ(FeliCa)未確認
GPS
画素数(背面カメラ)1600万画素 F2.2+200万画素 F2.41600万画素(RGBカラーセンサー)+2400万画素(モノクロセンサー) F1.8
画素数(正面カメラ)1600万画素 F2.02400万画素 F2.0
動画性能4K(3840x2160)4K(3840x2160) 30p
AIカメラ機能シーン認識機能(22カテゴリ、500+シナリオ)、3Dポートレートライティング
コネクターUSB Type-C
3.5mmヘッドホンジャック
スピーカー3Dサウンド未確認
防水・防塵機能
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
ハイレゾ未確認FLAC対応
その他AI機能、AIカメラ、AR
各種センサー加速度センサ、コンパス、環境光センサ、近接センサ、ジャイロスコープ
74.27mm71.2mm
高さ157.91mm149.6mm
奥行き7.48mm7.7mm
重さ176g153g
カラーブルー、パープル、ブラックミラージュブルー、ミラージュパープル、ガル・グレイ、マジックナイトブラック
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

honor Play

honor 10

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する