焦点工房、「7Artisans 12mm F2.8」「7Artisans 35mm F2」を発売


焦点工房、「7Artisans 12mm F2.8」「7Artisans 35mm F2」を発売

焦点工房は、七工匠の「7Artisans 12mm F2.8」と「7Artisans 35mm F2」を発売すると8月8日に発表しました。

七工匠 7Artisans 12mm F2.8、7Artisans 35mm F2「ライカM」 販売開始!
  • 焦点工房は、七工匠の「7Artisans 12mm F2.8」と「7Artisans 35mm F2」を発売する
  • 七工匠(しちこうしょう)は中国・深圳の光学メーカー
  • 「7Artisans 12mm F2.8」はAPS-C用のミラーレス向けレンズ
  • 世界最小サイズの12mm(35mm判換算で18mm相当)の超広角レンズ
  • 最大径は63mmx長さは67mm 質量は約290g
  • マニュアルフォーカス専用レンズ
  • 絞りリングはクリック感のない無段階式
  • キヤノンEF-M、ソニーE、フジフイルムX、マイクロフォーサーズマウントに対応
  • メーカー希望価格は2万9000円(税別)
  • 「7Artisans 35mm F2」はライカMマウント用のレンズ
  • 意図的に収差を残して描写の美しさを具現化
  • 最大径は53mmx長さは45mm 質量は約200g
  • フルサイズ対応のマニュアルフォーカス専用レンズ
  • メーカー希望価格は4万2000円(税別)

どちらもコンパクトサイズの単焦点レンズなので普段使いに良さそうですね。焦点工房のサイトでは両レンズのサンプル画像が掲載されています。
URL:焦点工房 / マウントアダプター専門店


この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

7Artisans 12mm F2.8

7Artisans 35mm F2

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する