キヤノン、「EOS Kiss M」の不具合改善ファームウェアVer.1.0.1を公開


キヤノンは、「EOS Kiss M」の最新ファームウェアVer.1.0.1を8月2日に公開しました。

キヤノン:ダウンロード|EOS Kiss M ファームウエア Version 1.0.1
  • キヤノンは、「EOS Kiss M」の最新ファームウェアVer.1.0.1を公開した
  • 色空間を「Adobe RGB」に設定し、撮影した画像をスマートフォンに転送する際、画像が正常に転送されないことがある現象を修正
  • RAW画像を選択し、スマートフォンに転送する際、変換されたJPEG画像を転送できないことがある現象を修正

「EOS Kiss M」は2410万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載したキヤノンのミラーレスカメラです。ボディ単体の販売価格は6万5000円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS Kiss M

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する