「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」の違い


ソニー「Xperia XZ2 Premium (エクスペリアxz2 プレミアム)」とサムスン「Galaxy S9+ (ギャラクシー エス ナイン プラス、s9 plus)」の違いを比較しました。

「Xperia XZ2 Premium」は2018年4月16日に海外で発表されたソニーのスマートフォンです。サムスンの「Galaxy S9+」(2018年2月26日に海外発表)と外観・スペックを比較してみました。どちらもフラッグシップモデルです。
※2018年5月14日にau、2018年5月16日にドコモから「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」が発表されました。

「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」 1
「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」の正面比較

「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」 2
「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」の背面比較 ※海外モデルの背面には「SAMSUNG」、国内モデルには「Galaxy」と記載されています。

「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」 3
「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」の側面(左側・右側)比較

「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」 4
「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」を重ねた比較画像。左側が「Xperia XZ2 Premium」の本体(赤色)を重ねた画像、右側が「Xperia XZ2 Premium」のディスプレイ部分のみ(赤色)を重ねた画像です。

外観・デザインの違い
  • 【ディスプレイ形状】
    「Xperia XZ2 Premium」は5.8インチの4K(3840x2160px)ディスプレイを搭載していますが、「Galaxy S9+」は6.2インチのQHD+(2960x1440px)ディスプレイです。「Xperia XZ2 Premium」はXperia史上最高画質と謳われる「4K」と「HDR」の両方に対応したディスプレイを実現しています。「Galaxy S9+」は縁・枠(ベゼル)などのフレーム部分が狭い「狭額縁設計(ベゼルレス)」のデザインなので、「Xperia XZ2 Premium」より大型ディスプレイを搭載しながらも本体サイズは抑えられています。「Galaxy S9+」はディスプレイの左右がカーブした「エッジスクリーン」を採用し、ディスプレイの四隅は丸くなった形状です。
  • 【ディスプレイ比率】
    「Xperia XZ2 Premium」はディスプレイ比率が「16:9」ですが、「Galaxy S9+」は比率「18.5:9」です。「Galaxy S9+」は通常よりも縦長のディスプレイ比率を採用することで、一度に多くの情報を表示したり、映画などシネマコンテンツにも適しています。
  • 【ディスプレイ性能】
    「Xperia XZ2 Premium」は高画質エンジン「X-Reality for mobile」によりSDRをHDRの動画に変換する「HDRアップコンバート」や、「4Kアップコンバート」機能が使用できます。「Galaxy S9+」は有機ELディスプレイを搭載することで、液晶と比べて高コントラストで高い解像度や広色域に対応するなど画質面で優れています。画面消灯時に時計やカレンダーを表示できる「Always On Display」機能も使用できます。
  • 【ヘッドホンジャック】
    「Xperia XZ2 Premium」は3.5mmヘッドホンジャックが非搭載ですが、「Galaxy S9+」は搭載されています。「Xperia XZ2 Premium」は同梱されているUSB Type-Cの変換アダプターを使用することでヘッドホンジャックが使用でき、Bluetooth用のヘッドセットも用意されています。
  • 【サイズ】
    「Xperia XZ2 Premium」は「Galaxy S9+」より、幅が6.2mm、高さが0.1mm、質量が47g、大きく重くなっています。「Xperia XZ2 Premium」は一般的なスマートフォンよりも少し重い236gです。「Xperia XZ2 Premium」は背面が3Dガラスパネルによるラウンドフォルムなので、6.4-11.9mmで奥行きに差があります。

機能・特徴の違い
  • 【「Xperia XZ2 Premium」のカメラ機能】
    「Xperia XZ2 Premium」と「Galaxy S9+」はどちらも背面にデュアルカメラが搭載されています。「Xperia XZ2 Premium」の「Motion EYE Dualカメラシステム」は、1920万画素のRGBカラーセンサーで色情報を取得し、1220万画素のモノクロセンサーで輝度情報を取得します。画像処理処理プロセッサー「AUBE(オーブ)」で2つの撮影データを合わせることで、静止画ではISO51200・動画ではISO12800の高感度性能(暗所での撮影)に対応することができます。一眼カメラのようなボケ表現や、モノクロ撮影にも対応するようです。高速で動く被写体を撮影してもローリングシャッター歪みが少ない「アンチディストーションシャッター」、被写体の動きを検知して自動的に複数の写真を撮影する「先読み撮影」なども使用できます。
  • 【「Galaxy S9+」のカメラ機能】
    「Galaxy S9+」は1200万画素の広角レンズと望遠レンズを搭載することで、光学2倍ズームとしての使い方や、一眼カメラのような背景のボケ効果を楽しむことができます。広角レンズは絞り値をF1.5とF2.4で切り替えることができる「デュアル・アパチャー(可変絞りレンズ)」が採用されているので、状況に応じて適切な撮影が可能です。
  • 【動画機能】
    「Xperia XZ2 Premium」はHLG(Hybrid Long Gamma)フォーマットの4K HDR撮影や、フルHD(1080p)で960fpsのスーパースローモーション動画が撮影できます。「Galaxy S9+」は4K 60pや、HD(720p)で960fpsの撮影が可能です。
  • 【生体認証】
    「Galaxy S9+」は「虹彩認証」と「顔認証」に対応しています。「虹彩認証」と「顔認証」を組み合わせた「インテリジェントスキャン」も使用可能です。
  • 【その他】
    「Xperia XZ2 Premium」はコンテンツに合わせてリアルタイムに解析し、スマホ本体を振動させる「ダイナミックバイブレーションシステム」機能が搭載されています。「Galaxy S9+」は外部モニターにPC画面を表示し、スマホ本体をタッチパッドやキーボードにできる「DeX Pad」が利用できます。「DeX Pad」の対応機種は「Galaxy S9/S9+」「Galaxy S8/S8+」「Galaxy Note8」です。販売価格は1万2000円前後です。



「Xperia XZ2 Premium SOV38、SO-04K」と「Galaxy S9+ SCV39、SC-03K」のスペック違いを比較
製品名ソニー Xperia XZ2 Premiumサムスン Galaxy S9+/S9 Plus
発売日2018年07月27日(ドコモ)、2018年08月10日(au)2018年05月18日
キャリアau、ドコモ
価格11万円前後
シリーズエクスペリア(Xperia)ギャラクシー (GALAXY)
OSAndroid 8.0 Oreo
CPU(プロセッサー)Snapdragon 845 (SDM845) オクタコア、4x2.8GHz+4x1.8GHzSnapdragon 845 (SDM845) オクタコア、4x2.8GHz+4x1.7GHz
内部メモリー64GB UFS64GB
外部メモリーmicroSDXC(400GB)
RAM6GB
バッテリー容量/急速充電3400/3540mAh、ワイヤレス充電Qi、Quick Charge 3.03500mAh、ワイヤレス充電Qi、Quick Charge(予想)
防水・防塵・耐衝撃機能IPX5/IPX8、IP6X(IP65/68)、Corning Gorilla Glass 5IPX5/IPX8、IP6X(IP68)
セキュリティ指紋認証(背面に設置)指紋認証(背面に設置)、虹彩認証、顔認識
ホームボタンオンスクリーンキー
モニター/画面解像度5.8インチ、4K(3840x2160ドット)、比率16:96.2インチ、Quad HD+/QHD+(2960x1440ドット)、529ppi、比率18.5:9
液晶パネルトリルミナス ディスプレイ for mobile、X-Reality有機EL(Curved Super AMOLED) Infinity display(インフィニティ・ディスプレイ)
HDR動画再生対応○(HDRアップコンバートにも対応)
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
受信時最大988Mbps(ドコモ)、958Mbps(au)
送信時最大75Mbps(ドコモ)、112.5Mbps(au)75Mbps(ドコモ、au)
NFC(FeliCa/おサイフケータイ)
Bluetooth○(5.0)
GPS
テレビワンセグ、フルセグ
ハイレゾ○(FLAC、DSEE HX、LDAC、aptX対応)○(FLAC対応)
画素数(背面/アウトカメラ)1920万画素Exmor RS(メモリー積層型) 1/2.3型 25mm F1.8+1220万画素Exmor RS(白黒) 1/2.3型 F1.61200万画素 広角レンズ F1.5かF2.4で選択可+1200万画素 望遠レンズ F2.4
動画/ハイスピード動画4K 30fps、4K HDR 24fps、960fps(1080p、720p)4K 60fps、960fps(720p)、240fps(1080p)
その他の背面カメラ機能8倍デジタルズーム、5軸手ブレ補正光学2倍・デジタル10倍ズーム、光学式手ブレ補正(両方レンズ)
画素数(正面/インカメラ)1320万画素Exmor RS 1/3.06型、22mm F2.0800万画素 1/3.6型、F1.7
アバター制作3Dクリエイター(3D撮影機能)AR Emoji
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック-(USB Type-Cの変換アダプターで対応)
対応アクセサリーUSB Type-Cのヘッドホンジャック変換アダプターDeX Pad
スピーカー「S-Force」ステレオスピーカーステレオスピーカー(Dolby Atmos、AKG)
80mm73.8mm(海外モデルは74mm)
高さ158mm158.1mm(海外モデルは158mm)
奥行き6.4-11.9mm8.5mm
重さ236g189g(海外モデルは187g)
カラークロームブラック、クロームシルバーミッドナイトブラック、コーラルブルー、チタニウムグレー、ライラックパープル
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Xperia XZ2 Premium

Galaxy S9+

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する