ライカ、超広角ズームレンズ「スーパー・バリオ・エルマーSL f3.5-4.5/16-35mm ASPH.」を発売


ライカは、「スーパー・バリオ・エルマーSL f3.5-4.5/16-35mm ASPH.」を5月に発売すると発表しました。

ライカ スーパー・バリオ・エルマーSL f3.5-4.5/16-35mm ASPH. // ズームレンズ // SLレンズ // ライカSLシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • ライカは、「スーパー・バリオ・エルマーSL f3.5-4.5/16-35mm ASPH.」を発売する
  • フルサイズミラーレス機「ライカSL」のライカLマウントに対応する超広角ズームレンズ
  • 2枚の非球面レンズと3枚の異常部分分散ガラスで色収差を補正
  • レンズ表面の高品質なコーティングでフレアを抑制
  • ほぼ無音の高速オートフォーカス(ステッピングモーター)を実現
  • 厳しい撮影環境下で使用できる堅牢性に優れた構造
  • 5月に発売され、価格は78万円前後

焦点距離全域で卓越した描写性能を発揮するようなので描写性能が期待できそうですね。「Super-Vario-Elmar-SL 16-35 f/3.5-4.5 ASPH.」の発売に合わせて「ライカSL」の最新ファームウェアも公開されるとのことです。
URL:ライカSLの広角ズーム「スーパー・バリオ・エルマーSL 16-35mm」が発売

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

スーパー・バリオ・エルマーSL f3.5-4.5/16-35mm ASPH.

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する