「EOS Kiss M」と「EOS M100」の違い


キヤノン「EOS Kiss M」と「EOS M100」の違いを比較しました。

「EOS Kiss M」と「EOS M100」はどちらもキヤノンのミラーレスカメラです。「EOS Kiss M」はEVF(電子ビューファインダー)搭載の入門機なのに対し、「EOS M100」はEVF非搭載の入門機です。「EOS Kiss M」と「EOS M100」の外観・スペックを比較してみました。

「EOS Kiss M」はミラーレスカメラで初めての「EOS Kissシリーズ」の名称が使用されたファミリー向けのエントリーモデルです。「EOS Kiss M」の上位には「EOS M5」、「EOS M100」の上位には「EOS M6」がラインナップされています。

「EOS Kiss M」と「EOS M100」 1
「EOS Kiss M」と「EOS M100」の正面比較

「EOS Kiss M」と「EOS M100」 2
「EOS Kiss M」と「EOS M100」の背面比較

「EOS Kiss M」と「EOS M100」 3
「EOS Kiss M」と「EOS M100」の上部比較

「EOS Kiss M」と「EOS M100」 4
正面と背面と上部を重ねた比較画像。「EOS M100」が赤色です。

外観・デザイン
  • 【ファインダー】
    「EOS Kiss M」は約236万ドットのカラー電子ビューファインダーが搭載されていますが、「EOS M100」は非搭載です。「EOS M100」はホットシュー(アクセサリーシュー)の取り付け部がないので、外付けビューティーファインダーや外付けストロボ(フラッシュ)は使用できません。
  • 【可動式モニター】
    「EOS Kiss M」はバリアングル式の可動式モニターが搭載されていますが、「EOS M100」は上方向に180度回転するチルト式です。バリアングル式はじっくり角度を決めて撮影するのに適しているのに対し、チルト式は素早いモニター可動に適しています。どちらもモニターを見ながら撮影できる自分撮りに対応しています。
  • 【グリップ】
    「EOS Kiss M」はカメラをしっかりホールドできるグリップ部がありますが、「EOS M100」はサムグリップのみのフラットな形状です。
  • 【フェイスジャケット】
    「EOS M100」は「フェイスジャケット」と呼ばれる9種類のカメラ用ジャケットが別売りで販売されています。ブラック、ホワイト、グレーの3種類のカラーバリエーションが用意されているので、27通り(フェイスジャケット9種×ボディカラー3種)の豊富なコーディネートパターンが自分好みに選択できます。
  • 【サイズ】
    「EOS Kiss M」は「EOS M100」より、幅が8.1mm、高さが21mm、奥行きが23.6mm、質量が85g、大きく重くなっています。

機能・特徴
  • 【画像処理エンジン】
    「EOS Kiss M」は最新の画像処理エンジン「DIGIC 8」が搭載されていますが、「EOS M100」は「DIGIC 7」です。「EOS Kiss M」は解像感が向上し、拡張でISO51200に対応するなど低ノイズ化を実現しています。画像処理技術の「オートライティングオプティマイザ」も機能が向上し、より自然な印象で画像を自動補正することができます。
  • 【4K動画】
    「EOS Kiss M」は4K(3840x2160) 24pの撮影に対応していますが、「EOS M100」はフルHD(1920x1080) 60pまでの動画性能です。「EOS Kiss M」は4K動画から約800万画素の静止画を切り出す機能や、4Kでのタイムラプス動画にも対応しています。また、「EOS Kiss M」はHD(1280x720)で120fpsのスローモーション動画が撮影可能です。4K動画時はセンサー中央部をクロップし、オートフォーカスはコントラストAFになります。
  • 【オートフォーカス性能】
    「EOS Kiss M」はAFエリアが最大99点・対応レンズ使用時は最大143点、測距輝度範囲がEV-2~18ですが、「EOS M100」は49点、EV-1~18です。「EOS Kiss M」はオートフォーカスの誤認識・誤追尾の発生が少なくなり、背景と同系色の被写体への追尾能力が向上しています。また、AFフレームサイズ「小」設定時でもコンティニュアスAFが可能で、「ONE SHOT」「顔+追尾優先AF」時に瞳AFが使用できます。
  • 【連写性能】
    「EOS Kiss M」はワンショットAF時に10コマ/秒・サーボAF(コンティニュアスAF)時に約7.4コマ/秒の連写性能ですが、「EOS M100」はワンショットAF時に6.1コマ/秒・サーボAF時に約4コマ/秒です。
  • 【サイレントモード】
    「EOS Kiss M」は電子シャッターによりシャッター音が無音で撮影できる「サイレントモード」に対応しています。
  • 【タッチ&ドラッグAF】
    「EOS Kiss M」はファインダーを見たままタッチパネル操作でピント位置を調整できる「タッチ&ドラッグAF」に対応しています。
  • 【デュアルセンシングIS】
    「EOS Kiss M」はキヤノンのレンズ交換式カメラで初めて手ブレ補正機能「デュアルセンシングIS」を搭載しています。レンズのジャイロセンサーでのブレ検出とCMOSセンサーの画像情報からブレ検出により、高精度な手ブレ補正が可能です。使用には対応するレンズ内手ブレ補正搭載のレンズを使う必要があります。
  • 【RAWフォーマット】
    「EOS Kiss M」はキヤノン独自の新しいRAWフォーマット「CR3」が採用されています。ファイルサイズ優先時は、従来の「M-RAW」や「S-RAW」など小さなサイズのRAWファイルで保存することなく、新しい「C-RAW」を使用することでデータの軽量化が可能です。「C-RAW」時はカメラ内RAW現像やデジタルレンズオプティマイザも使用できますが、「CR3」と比較して若干画質は低下します。また、「EOS Kiss M」はキヤノンのカメラで初めてRAW画像のHDR出力が可能です。HDR対応テレビで広いダイナミックレンジを活かしたまま高画質なRAWファイルが再生できます。
  • 【ビジュアルガイド】
    「EOS Kiss M」は初心者にも分かりやすい撮影モードやメニュー表示ができる「ビジュアルガイド」機能が搭載されています。



製品名キヤノン EOS Kiss Mキヤノン EOS M100
発売日2018年03月23日2017年10月05日、2018年04月07日(リミテッドピンク)
価格7万1000円前後4万5000円前後
シリーズEOS(イオス) Kiss MシリーズEOS(イオス) Mシリーズ
マウントキヤノンEF M系マウント
センサーAPS-C(22.3×14.9mm CMOS)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンDIGIC 8DIGIC 7
ダスト除去機能
画素数総画素:2580万画素、有効画素:2410万画素総画素:2580万画素、有効画素:2420万画素
最大記憶画素数6000x4000px
ISO常用:100-25600、拡張:51200常用:100-6400、拡張:25600
連写ワンショットAF時:10コマ/秒、サーボAF時:約7.4コマ/秒ワンショットAF時:6.1コマ/秒、サーボAF時:約4コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW:約10枚、RAW+JPEGラージ/ファイン:約10枚、JPEGラージ/ファイン:約33枚RAW:約21枚、RAW+JPEGラージ/ファイン:約19枚、JPEGラージ/ファイン:約89枚
オートフォーカス方式デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF、コントラストAF)
測距点143点(対応レンズ時)、99点49点
測距輝度範囲EV-2~18EV-1~18
ファインダーカラー電子ビューファインダー0.39型 (236万ドット)
モニター3インチ (104万ドット)
可動式モニターバリアングルチルト(上方向:180度)
タッチパネル○(タッチ&ドラッグAF対応)
シャッタースピード1/4000-30秒、バルブ撮影
電子先幕シャッター
電子シャッター
サイレントシャッター○(サイレントモード)
スムーズゾーンAFゾーンAF
ピーキング
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数静止画:約235コマ、動画:約1時間25分静止画:約295コマ、動画:約1時間20分
RAW14bit(.CR3)14bit(.CR2)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 24p、フルHD(1920x1080) 60pフルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート120p(1280x720)
ファイル形式MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式MPEG-4 AAC-LC(ステレオ)
4K切り出し
タイムラプス○(4Kに対応)
手ぶれ補正デュアルセンシングIS、動画時:電子手ブレ補正(コンビネーションIS対応)、流し撮り動画時:電子手ブレ補正(コンビネーションIS対応)
内蔵フラッシュ○(手動ポップアップ)
防塵防滴仕様
pictbridge
水準器
顔認識○(瞳AF)
英語対応
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth
クリエイティブアシスト
シーンインテリジェントオート
オートライティングオプティマイザ
エコモード
カメラ内RAW現像
カメラ内デジタルレンズオプティマイザ
ビジュアルガイド
ホワイトバランス「ホワイト優先」
USB給電
メモリーカードSDXC UHS-I
116.3mm108.2mm
高さ88.1mm67.1mm
奥行き58.7mm35.1mm
質量重さ:351g、総重量:387g(ブラック)重さ:266g、総重量:302g
バッテリーLP-E12
ホットシュー
外部マイク
インターフェイスマイクロUSB、HDMI(ミニ/タイプD)USB 2.0、HDMI(タイプD)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS Kiss M

EOS M100

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する