「α7 III」と「α9」の違い


ソニー「α7 III (a7iii、a73、ILCE-7M3)」と「α9 (a9、ILCE-9)」の違いを比較しました。

「α7 III」は一般的なスタンダードモデルのフルサイズミラーレスカメラです。ソニーのフルサイズミラーレスのラインナップで事実上の最上位機種で、スポーツ撮影向けにオートフォーカス・連写を重視した「α9」と外観・スペックを比較してみました。

「α7 III」と「α9」 1
「α7 III」と「α9」の正面比較

「α7 III」と「α9」 2
「α7 III」と「α9」の背面比較

「α7 III」と「α9」 3
「α7 III」と「α9」の上部比較

「α7 III」と「α9」 4
正面と背面と上部を重ねた比較画像。「α9」が赤色です。

外観・デザインの違い
  • 【ドライブ&フォーカスモードダイヤル】
    「α9」は上部左側にロック機構付きの「ドライブモードダイヤル&フォーカスモードダイヤル」が搭載されています。上段には「1枚撮影」「連続撮影」などの「ドライブモードダイヤル」、下段には「シングルAF(AF-S)」や「コンティニュアスAF(AF-C)」などの「フォーカスモードダイヤル」が設置されています。瞬時に適切なモードに切り替えることができ、ロック機構で意図しない変更を防ぐことができます。
  • 【シンクロターミナル】
    「α9」はシンクロ端子付きのスタジオ用大型フラッシュなどが接続可能な「シンクロターミナル」が搭載されています。カメラ本体と外部フラッシュを接続して同調撮影が可能です。
  • 【有線LAN端子】
    「α9」は高速で安定したデータ伝送が可能な有線LAN端子が搭載されています。ファイルサイズが大きな静止画データでも快適な転送が可能です。
  • 【ファインダー】
    「α7 III」は約236万ドットのXGA OLEDファインダーを搭載していますが、「α9」は約368万ドットのQuad-VGA OLEDファインダーです。「α9」は圧倒的な解像度で被写体を映し出すことができ、フレームレートを60fpsと120fpsで切り換えることで高速で動く被写体にも対応できます。
  • 【液晶モニター】
    「α7 III」は約92万ドットの3インチモニターを搭載していますが、「α9」はより高解像度な約144万ドットの3インチモニターです。
  • 【サイズ】
    「α7 III」と「α9」はほぼ同じボディサイズでボタン配置などもほぼ同じです。「α9」はダイヤルや各種の端子が搭載されているので質量は23g重くなっています。

機能の違い
  • 【イメージセンサー】
    「α7 III」は裏面照射型センサー(Exmor R)を搭載していますが、「α9」は積層型センサー(Exmor RS)です。積層型センサーは超高速読み出しが可能なので、「α9」は「高速電子シャッター」や「アンチディストーションシャッター」、「ブラックアウトフリー撮影」などを実現しています。
  • 【連写性能】
    「α7 III」は電子シャッター時とメカニカルシャッター時に約10コマ/秒の連写が可能ですが、「α9」は電子シャッター時に約20コマ/秒・メカシャッター時に約5コマ/秒の撮影ができます。メカシャッター時は「α7 III」のほうが優れていますが、電子シャッター時は「α9」のほうが圧倒的に優れた超高速連写が可能です。
  • 【ブラックアウトフリー連続撮影/アンチディストーションシャッター】
    「α9」は電子シャッターの連写時にブラックアウトなしで可能な限りタイムラグを抑制した「ブラックアウトフリー撮影」に対応しています。高速で動く被写体を撮影しても動体歪み(ローリングシャッター現象/歪み)が少ない「アンチディストーションシャッター」も使用可能です。
  • 【フリッカーレス撮影】
    「α7 III」は蛍光灯など人工光の状況下でちらつちを防止して露出や色合いのばらつきを低減する「フリッカーレス撮影」に対応しています。
  • 【連続撮影可能コマ数】
    「α7 III」の連続撮影可能枚数は、JPEG(Lサイズ エクストラファイン)時に約76枚、JPEG(Lサイズ ファイン)時に約76枚、JPEG(Lサイズ スタンダード)時に約76枚、RAW時に約76枚、RAW+JPEG時に約76枚、RAW(非圧縮)時に約28枚、RAW(非圧縮)+JPEG時に約28枚です。それに対し、「α9」はJPEG(Lサイズ エクストラファイン)時に約362枚、JPEG(Lサイズ ファイン)時に約362枚、JPEG(Lサイズ スタンダード)時に約362枚、RAW時に約241枚、RAW+JPEG時に約222枚、RAW(非圧縮)時に約128枚、RAW(非圧縮)+JPEG時に約118枚です。「α9」は圧倒的な大容量のバッファメモリーを搭載しています。
  • 【その他】
    「α7 III」はHLG(Hybrid Log-Gamma)方式による4K HDR(ハイダイナミックレンジ)の動画撮影が可能です。「α7 III」の「瞳AF」は、AF-Sモード時はシャッターボタン半押しやAF-ONボタンを押すだけで自動で瞳AFが作動し、顔が横向き・下向き(うつむき顔)、逆光シーンなどでも検出可能です。「α9」も同様の「瞳AF」機能に対応しているかは未確認です。



製品名ソニー α7 III ILCE-7M3ソニー α9 ILCE-9
発売日2018年03月23日2017年05月26日
価格23万円前後45万円前後
シリーズα(アルファ)シリーズ
マウントソニーE系マウント
センサーフルサイズ(35.6×23.8mm Exmor R CMOS 裏面照射型)フルサイズ(35.6×23.8mm Exmor RS CMOS 積層型)
ローパスフィルター○(予想)
ゴミ取り機能
画像処理エンジンBIONZ X、フロントエンドLSI
画素数総画素:2530万画素、有効画素:2420万画素総画素:2830万画素、有効画素:2420万画素
最大記憶画素数6000x4000px
常用ISO100-51200メカシャッター:100-51200、電子シャッター:100-25600、動画:100-51200
拡張ISO50-204800メカシャッター:50-204800、電子シャッター:下限ISO 50、動画:上限ISO 102400
連写電子&メカシャッター:10コマ/秒電子シャッター:20コマ/秒、メカニカルシャッター:5コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW:89コマ、JPEG(スタンダードL):177コマ、RAW&JPG:79コマRAW:241コマ、JPEG(スタンダードL):362コマ、RAW&JPG:222コマ
AF方式ファストハイブリッドAF(像面位相差AF、コントラストAF)
AF追従時未確認最大60回/秒の演算
4Dフォーカス
測距点693点(位相差検出方式)、APS-C時:299点(位相差検出方式)、425点(コントラスト検出方式)693点(位相差検出方式)、APS-C時:299点(位相差検出方式)、25点(コントラスト検出方式)
測距輝度範囲EV-3~20
AF被写体追従感度
ピント拡大表示中のAF
ファインダー電子式ビューファインダー XGA OLED 0.5型 (235万ドット/視野率100%/倍率0.78倍)電子式ビューファインダー Quad-VGA OLED 0.5型 (368万ドット/視野率100%/倍率0.78倍)、60/120fps
モニター3インチ (92.16万ドット)3インチ (144万ドット)
シャッタースピード1/8000-30秒
電子先幕シャッター
電子シャッター○(1/32000-30秒)
サイレントシャッター
フリッカーレス撮影
ブラックアウトフリー撮影
アンチディストーションシャッター
バルブ撮影
セルフタイマー2、5、10秒
顔認識
瞳AF○(Aマウントレンズ装着時、AF-Cモード時対応)
撮影枚数ファインダー時:610枚 115分、ライブビュー時:710枚 125分ファインダー時:約480枚 105分、ライブビュー時:約650枚 120分
RAW○(14bit、非圧縮可)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 30p、4K HDR(HLG)、フルHD(1920x1080) 60p4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート120fps(1920x1080)
ファイル形式XAVC S、AVCHDXAVC S、AVCHD、MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:Dolby Digital (AC-3) 2ch、ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:Dolby Digital (AC-3) 2ch、ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載、MP4:MPEG-4 AAC-LC 2ch
LogS-Log2、S-Log3
高ビットレート100Mbps
4Kオーバーサンプリング出力6K相当:約2.4倍(4K/24p)、約1.6倍(4K/30p)
画素加算のない全画素読み出し4K動画
スロー&クイックモーション撮影(S&Q)
プロキシー動画4K動画と同時記録
手ぶれ補正5.0段分
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様配慮した設計
可動式モニターチルト(下方向41度、上方向107度)
タッチパネル○(タッチパッド機能対応)
pictbridge
水準器
英語対応○(予想)
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth
測光モードマルチ測光、中央重点測光、スポット測光(標準/大)、画面全体平均測光、ハイライト重点測光
オートホワイトバランスAWB時の優先設定標準、雰囲気優先、ホワイト優先
タイムラプス/インターバル撮影-(予想)
ピクチャーエフェクト8種類
PlayMemories Camera Apps-
カメラ内RAW現像
フォーカスエリア登録機能
AF-ONボタン
マルチセレクター
メモリーカードデュアルSDスロット(スロット1:SDXC UHS-II対応、スロット2:SDXC UHS-I・メモリースティック対応)
126.9mm
高さ95.6mm
奥行き62.7mm63mm
重さ565g588g
総重量650g673g
バッテリーNP-FZ100
USB充電/給電
シンクロターミナル/有線LAN
インターフェイスUSB Type-C、マイクロUSB、HDMI(マイクロ/タイプD)、ヘッドホン端子マイクロUSB、HDMI(マイクロ/タイプD)、ヘッドホン端子
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

α7 III

α9

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する