「opera 50mm F1.4 FF」はトキナーの最上位レンズになるようです。【その他編】


「opera 50mm F1.4 FF」はトキナーの最上位レンズになるようです。【その他編】

パシフィコ横浜で開催している「CP+2018」のその他ブース編です。

「CP+2018」に関する記事はこれで最後です。いろいろなブースで見つけた製品についてまとめて掲載します。

コーワのPROMINARレンズが展示されていました。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 1

グリーンカラーがテーマになっているようです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 2

これはスマートフォンに装着するレンズです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 3

これだけ大きいレンズならミラーレス1台を持っていったほうが良さそうですね。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 4

ケンコー・トキナーブースの「opera 50mm F1.4 FF」です。トキナーレンズで最上位になるようで、価格は15万円ほどとのことです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 5

LENSBABYも展示されています。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 6

SAMYANGレンズもありました。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 7

アクションカムのSJCAMブースです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 8

ドライブレコーダーの「SJDASH」などが展示されていました。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 9

Profotoのブースです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 10

「Profoto A1」がハンズオンできました。コマンダー(トランスミッター)を購入すればニコン用の「Profoto A1」をキヤノン機で使ったり、その逆も可能とのことです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 11

MARUMIブースのフィルターです。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 12

LAOWAレンズの展示ブースで、xiaoyiの「M1」を発見しました。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 13

デザインが良くて面白いマイクロフォーサーズ機だと思いました。
「CP+2018」に行ってきました。(その他編) 14

「CP+2018」は昨年の「CP+2017」と同様に大いに楽しめました。ニコンの新型ミラーレス機をタッチ&トライできると期待していたので、何も発表されなかったのは少し残念でした。来年も多くの素晴らしいカメラ製品が登場することが楽しみです。参考になれば幸いです。
ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

CP+2018

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する