「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の違い


サムスン電子(Samsung Electronics)

サムスン「Galaxy S9 (ギャラクシーs9)」と「Galaxy S9+ (エス ナイン プラス)」の違いを比較しました。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は2018年2月26日に海外で同時発表されたサムスンのスマートフォンです。基本的なスペックは同一で、ディスプレイサイズ、RAMメモリー、カメラ機能、バッテリー容量が異なっています。「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の外観・スペックを比較してみました。
※2018年5月14日にau、5月16日にドコモから「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」が発表されました。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」 1
「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の正面比較

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」 2
「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の背面比較 ※海外モデルの背面には「SAMSUNG」、国内モデルには「Galaxy」と記載されています。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」 3
「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の側面比較

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」 4
「Galaxy S9」を「Galaxy S9+」に重ねた比較画像。赤色が「Galaxy S9」です。

「Galaxy S9」のカラーバリエーション
「Galaxy S9」のカラーバリエーション。左からブルー、グレイ、パープル、ブラックです。

「Galaxy S9+」のカラーバリエーション
「Galaxy S9+」のカラーバリエーション。左からブルー、グレイ、パープル、ブラックです。

特徴の違い
  • 【ディスプレイ】
    「Galaxy S9」は5.8インチのディスプレイサイズですが、「Galaxy S9+」はより大型の6.2インチです。どちらもディスプレイの黒さが増したことで、ベゼルとディスプレイの一体化が強くなっています。
  • 【RAMメモリー】
    「Galaxy S9」はRAMメモリーが4GBですが、「Galaxy S9+」は6GBです。どちらもCPU性能やAI処理性能が大幅に向上したクアルコムの最新ハイエンドSoC「Snapdragon 845」が採用されています。
  • 【カメラ】
    「Galaxy S9」は背面にシングルカメラが搭載されていますが、「Galaxy S9+」はデュアルカメラです。「Galaxy S9+」は広角(標準)と望遠の2つのカメラを搭載し、状況に応じて切り替えることでバリエーションある写真が撮影できます。どちらも背面カメラのF値をF1.5とF2.4で切り換えられる「デュアル・アパチャー(可変絞りレンズ)」が採用されています(Galaxy S9+は広角カメラのみ対応)。
  • 【バッテリー容量】
    「Galaxy S9」はバッテリー容量が3000mAhですが、「Galaxy S9+」は3500mAhです。
  • 【サイズ】
    「Galaxy S9」は「Galaxy S9+」より、幅が5.1mm、高さが10.4mm、質量が26g、小さく軽くなっています。※海外モデルでの比較です。海外モデルと国内モデルではサイズ表記が少し異なっています。

共通の特徴
  • 【カメラ機能】
    「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は、0.2秒間を6秒間で再生できる最大960fpsのハイスピード動画、12枚の写真を撮影してノイズが少ない画像を生成する「マルチフレームノイズリダクション」機能、インカメラで撮影した顔からアバターを制作する「AR Emoji」に対応しています。
  • 【生体認証】
    「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は背面カメラの下に指紋センサーが設置されています。機能向上した「虹彩認証」と「顔認証」を組み合わせた「インテリジェントスキャン」に対応しています。
  • 【スピーカー】
    「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はDolby Atmosに対応したAKGチューニングのステレオスピーカーで高品質なサウンドを楽しむことができます。
  • 【DeX Pad】
    「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」は外部モニターにPC画面を表示できる別売りアクセサリー「DeX Pad」に対応しています。スマホ本体を横向きに装着し、ディスプレイをタッチパッドやキーボードとして使用することができます。「DeX Pad」の対応機種は「Galaxy S9/S9+」「Galaxy S8/S8+」「Galaxy Note8」で、販売価格は1万2000円前後です。



製品名サムスン Galaxy S9サムスン Galaxy S9+
発売日2018年05月18日
キャリアau、ドコモ
価格9万円台11万円台
シリーズギャラクシー(Galaxy)
OSAndroid 8.0
連続通話時間約1710分(au)約2330分(au)
連続待受時間約400時間(au)約430時間(au)
CPU(プロセッサー)Snapdragon 845 (SDM845) オクタコア、4x2.8GHz+4x1.7GHz
内部メモリー64GB
外部メモリーmicroSDXC(400GB)
RAM4GB6GB
バッテリー容量3000mAh3500mAh
防水・防塵機能IPX5/IPX8、IP6X(IP68)
セキュリティ指紋認証(背面に設置)、虹彩認証、顔認識
ホームボタンオンスクリーンキー
対応急速充電Qi(ワイヤレス充電)、Quick Charge(予想)
モニター/画面解像度5.8インチ、QHD+(2960x1440ドット)、570ppi、比率18.5:96.2インチ、Quad HD+(QHD+) 2960x1440px、529ppi、比率18.5:9
液晶パネル有機EL(Curved Super AMOLED) Infinity display(インフィニティ・ディスプレイ)
Always On Display
HDR動画再生対応
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
下り最大通信速度(受信)958Mbps(au)、988Mbps(ドコモ)
上り最大通信速度(送信)75Mbps(au、ドコモ)
NFC(FeliCa/おサイフケータイ)
Bluetooth○(5.0)
GPS
テレビワンセグ・フルセグ
ハイレゾ
画素数(背面/アウトカメラ)1200万画素(デュアルピクセル) 1/2.55型、F1.5とF2.4で切り換え可1200万画素 ワイドレンズ:F1.5かF2.4で選択可+1200万画素 望遠レンズ:F2.4
手ブレ補正光学式手ブレ補正光学式手ブレ補正(両方)
動画4K 60p
スローモーション動画960fps
画素数(正面/インカメラ)800万画素 1/3.6型、25mm F1.7
AR絵文字/拡張現実
インテリジェントサービス「Bixby」ボタン
コネクターUSB Type-C
対応アクセサリーDeX Pad、DeX Station(予想)、VRゴーグル「Galaxy Gear VR with Controller」(予想)
ヘッドホンジャック
スピーカーステレオスピーカー(Dolby Atmos対応)
69mm74mm
高さ148mm158mm
奥行き8.5mm
重さ161g187g
カラーミッドナイトブラック、チタニウムグレー、ライラックパープルミッドナイトブラック、チタニウムグレー
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Galaxy S9

Galaxy S9+

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する