ケンコー・トキナー、フルサイズ用レンズ「opera 50mm F1.4 FF」を発表


ケンコー・トキナー(Kenko Tokina)

ケンコー・トキナーは、「opera 50mm F1.4 FF」を2月28日に発表しました。

フルサイズ一眼レフカメラ用交換レンズ「opera 50mm F1.4 FF」を発表 | 新着情報 - Tokinaトキナー
  • ケンコー・トキナーは、「opera 50mm F1.4 FF」を発表した
  • 「opera」はフルサイズ(FF=フルフォーマット)一眼レフ用の新シリーズ
  • オートフォーカスにリング型超音波モーターを採用
  • シーリングを施した防塵・防滴仕様
  • トキナーレンズで初めてニコン用に電磁絞りを採用
  • ピントリングはニコン用、キヤノン用ごとに設定
  • マウントはニコンF、キヤノンEF用に対応
  • 2018年夏に発売予定で、希望小売価格は未定

「opera」という語には「作品」「傑作」を想像するためのレンズという意味が込められているようです。詳しいスペックはまだ公開されていませんが、プレミアムの高級レンズになるようなので描写性能は期待できそうですね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

opera 50mm F1.4 FF

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する