パナソニック、「LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.」を5月24日に発売


パナソニックは、「LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.」を5月24日に発売すると発表しました。

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ H-ES50200 を発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan
  • パナソニックは、「LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.」を発売する
  • 2016年9月にフォトキナで開発発表されたレンズ
  • 35mm換算で100-400mmの望遠撮影が可能
  • 非球面レンズ2枚、UEDレンズ2枚を採用した15群21枚構成
  • ボディとレンズ内の手ブレ補正を最適に制御する「Dual I.S. 2」に対応
  • メーカー希望小売価格は25万5000円

「LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.」はマイクロフォーサーズ用の望遠ズームとして非常に光学性能が期待できそうなレンズですね。1.4倍と2倍のテレコンバーターが使用でき、最大で800mmの撮影が可能です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する