LAOWA、「25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」「9mm F2.8 Zero-D」を発表(※追記あり)


LAOWA、「25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」「9mm F2.8 Zero-D」を発表(※追記あり)

サイトロンジャパンは、交換レンズ「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」と「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」を発売すると2月26日に発表しました。(※追記:発売日が決定しました)

LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO 新製品発表のお知らせ - SIGHTRON
LAOWA 9mm F2.8 Zero-D 新製品発表のお知らせ - SIGHTRON
  • サイトロンジャパンは、「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」と「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」を発表した
  • 「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」はフルサイズ対応の一眼レフ用(ソニーE対応)レンズ
  • 最短撮影距離173~223.5mm、最大撮影倍率2.5~5倍のマクロ撮影が可能
  • マニュアルフォーカス専用で400gの軽量レンズ
  • 対応マウントはキヤノンEF、ニコンF、ペンタックスK、ソニーFE
  • 発売予定日は2018年4月上旬頃で、価格は未定
  • 「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」はAPS-C対応のミラーレス用レンズ
  • ディストーションを限りなくゼロに抑えた光学設計
  • 開放F2.8のAPS-C用広角レンズの中で最も画角の広い113°
  • 対応マウントは富士フイルムX、キヤノンEF-M、ソニーE
  • 発売予定日は2018年4月上旬頃で、価格は未定
  • ※追記:発売日が4月27日に決定しました(4月16日発表)。「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」が5万5000円、「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」が6万5000円前後です。「LAOWA マジック シフト コンバーター(MSC)ニコン用」(4万5000円前後)と「LAOWA マジック フォーマット コンバーター(MFC)」(4万5000円前後)も4月27日に発売されます。
  • ※追記:「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」の発売日が5月下旬に延期されました(4月19日発表)。理由はメーカーの諸事情のためです。
  • ※追記:「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」の発売日が5月30日に決定しました(5月23日発表)。

LAOWA 9mm F2.8 Zero-D
LAOWA 9mm F2.8 Zero-D

どちらも電子接点がないマニュアルフォーカス専用レンズだと思います。「LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO」はフルサイズで5倍までの撮影倍率で撮影できるので驚くようなマクロ撮影が可能になりそうですね。「LAOWA 9mm F2.8 Zero-D」は約215g程度の軽量レンズなので持ち運びに便利そうです。


この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO

LAOWA 9mm F2.8 Zero-D

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する