「70-210mm F4 Di VC USD」と「AF-S NIKKOR 70-200mm f4G ED VR」の違い


タムロン「70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034)」とニコン「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」の違いを比較しました。

「70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034)」はタムロンのフルサイズに対応する一眼レフ用の交換レンズです。サードパーティ製レンズ「70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034)」とニコン純正レンズ「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」の外観・スペックを比較してみました。ズーム全域でF4の開放絞り値を実現した両レンズは「小三元レンズ」の1本などと愛称で呼ばれます。

「70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034)」と「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」 1
「70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034)」と「AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR」の比較。※サイズ感は異なる場合があります。

特徴の違い
  • 【焦点距離とクローズアップ撮影能力】
    タムロン「70-210mm F4」はニコン「70-200mm F4」よりテレ端の撮影距離が10mm長くなっています。クローズアップ性能は、タムロン「70-210mm F4」が最短撮影距離0.95m・最大撮影倍率0.32倍なのに対し、ニコン「70-200mm F4」は最短撮影距離1m・最大撮影倍率0.27倍です。どちらもテレマクロ的な撮影ができるクローズアップ撮影能力に優れたレンズですが、タムロン「70-210mm F4」は焦点距離が10mm長いなどによりさらに被写体を拡大した撮影が可能です。
  • 【コーティング】
    タムロン「70-210mm F4」はコーティングについて記載が見当たりませんが、ニコン「70-200mm F4」は「ナノクリスタルコート」が採用されています。「ナノクリスタルコート」はゴースト・フレアを低減し、クリアが画質を得ることができます。
  • 【手ブレ補正】
    ニコン「70-200mm F4」は手ブレ補正モードを「NORMAL」と「ACTIVE」から選択することができます。「NORMAL(ノーマル)モード」は常用で使用できる通常タイプの手ブレ補正なのに対し、「ACTIVE(アクティブ)モード」は歩きながら撮影する場合や乗り物に乗っている時などに最適な手ブレ補正モードです。どちらも撮影時にファインダー像がズレることがある「露光前センタリング」が行われます。「NORMALモード」では流し撮りに対応すると思われます。
  • 【デュアルMPUシステム】
    タムロン「70-210mm F4」は高速オートフォーカスと強力な手ブレ補正が可能な「デュアルMPUシステム」が採用されています。レンズシステム制御専用の「MPU(マイクロプロセッサ)」と手ブレ補正処理専用の「MPU」が2つ搭載された制御システムで、高速なデジタル信号処理ができる「DSP(Digital Signal Processor)ブロック」も内蔵されることで、優れたオートフォーカス性能と手ブレ補正効果を実現しています。
  • 【絞り制御】
    タムロン「70-210mm F4」は「電磁絞り」ですが、ニコン「70-200mm F4」は「機械絞り」です。「電磁絞り」は電気的に絞り制御を行い、高精度な絞り制御が可能です。「機械絞り」は機械的に絞り制御を行い、絞り込んだ際にも高速連写速度を維持できます。「電磁絞り」のレンズは古いニコンの機種では使用できない場合があります。
  • 【防塵防滴構造】
    タムロン「70-210mm F4」は簡易防滴構造ですが、ニコン「70-200mm F4」は防塵防滴構造に関して記述がありません。しかし、ニコン「70-200mm F4」は「プロフェッショナルの信頼に応えるレンズ」と記載されているのである程度の防塵防滴性能は持っていると思われます。
  • 【TAMRON TAP-in Console】
    タムロン「70-210mm F4」は別売りアクセサリー「TAMRON TAP-in Console」に対応しています。オートフォーカスのピント位置やフォーカスリミットの設定、フルタイムマニュアル、手ブレ補正の挙動方式などをカスタマイズすることでサードパーティ製レンズの弱さを補うことができます。
  • 【サイズ】
    タムロン「70-210mm F4」はニコン「70-200mm F4」より、最大径が2mm、長さが4.5mm、小さくなっています(ニコン用の比較です)。タムロン「70-210mm F4」はテレ端の焦点距離を10mm伸ばしながらもニコン「70-200mm F4」より小型化しています。



製品名タムロン 70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034) キヤノン用ニコン用ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
発売日ニコン用:2018年04月02日、キヤノン用:2018年04月26日2012年11月29日
価格9万円前後14万円前後
マウントキヤノンEF、ニコンFニコンF
シリーズDiシリーズAF-S G NIKKOR(ニッコール)シリーズ
タイプズーム
センサーフルサイズ
レンズタイプ一眼レフ
焦点距離70~210mm70~200mm
オートフォーカス
マニュアルフォーカスフルタイムマニュアルフォーカス
AFモーターリング型超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」超音波モーター
絞りF4~32
絞り羽根枚数9枚(円形絞り)
絞り電磁絞り機械絞り
レンズ構成14群20枚
特殊レンズLDレンズ:3枚EDレンズ:3枚
コーティングナノクリスタルコート
最短撮影距離0.95m1m
最大撮影倍率0.32倍0.27倍
画角34.21~11.46°34.20~12.20°
フィルターサイズ67mm
フード付き花型フード丸型フード(バヨネットフードHB-60)
手ブレ補正機能4.0段分4.0段分(NORMAL/ACTIVEモード)
防塵・防滴構造簡易防滴構造記載なし
防汚コート
インナーズーム機構
三脚座別売り:Model A034TM(1万2000円)別売り:三脚座リングRT-1(9000円前後)
テレコンバーターレンズ○(Model TC-X14:1.4倍、Model TC-X20:2倍)○(TC-14E III:1.4倍、TC-17E II:1.7倍、TC-20E III:2倍)
最大径76mm78mm
長さキヤノン:176.5mm、ニコン:174mm178.5mm
重さキヤノン:860g、ニコン:850g850g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

70-210mm /F4 Di VC USD (Model A034)

AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する