「LUMIX GF10/GF90」と「E-PL9」の違い


パナソニック「LUMIX DC-GF10 (GF90、ルミックス)」とオリンパス「OLYMPUS PEN E-PL9 (pen lite e-pl9、オリンパス・ペン ライト、ミラーレスカメラ)」の違いを比較しました。

「LUMIX DC-GF10 (LUMIX DC-GF90)」はパナソニック、「OLYMPUS PEN E-PL9」はオリンパスのミラーレスカメラです。どちらも同じマイクロフォーサーズ規格のエントリーモデルなので、外観・スペックを比較してみました。

「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」 1
「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」の正面比較

「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」 2
「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」の背面比較

「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」 3
「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」の上部比較

「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」 4
「LUMIX DC-GF10」と「OLYMPUS PEN E-PL9」を重ねた比較画像。「OLYMPUS PEN E-PL9」が赤色です。

共通の特徴
  • 「LUMIX GF10」と「E-PL9」はどちらも同じマイクロフォーサーズマウントを採用しています。パナソニックのマイクロフォーサーズ機はオリンパスのマイクロフォーサーズ用レンズをマウントアダプターを使わずにそのまま装着でき、その逆も可能です。オートフォーカスや手ブレ補正などの機能も互換性があるので使用できます。その他に、「LUMIX GF10」と「E-PL9」は自分撮り撮影を重視した入門向けカメラという同じ特徴を持っています。背面モニターは180度回転して正面に向けることができ、自分の姿を確認しながらポートレートモードを使用して撮影ができます。スマートフォンとの親和性が高く、カメラで撮影した画像をスマートフォンに転送し、そのままSNSにアップロードが可能です。ファッションアイテムの一部としても活用できる優れたデザイン性も持っています。

外観の違い
  • 【販売形式】
    「LUMIX GF10」はダブルレンズキットのみの発売ですが、「E-PL9」はボディ単体でも発売されます。「LUMIX GF10」のダブルレンズキットは、「LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」が日常撮影に適した小型軽量なズームレンズ、「LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.」が背景ボケが楽しめる明るい単焦点レンズです。
  • 【自分撮り時の操作性】
    「LUMIX GF10」は液晶モニターを上開きで180度回転させて自分撮り撮影するのに対し、「E-PL9」は下開きで180度回転させます。上開きではカメラを置いたまま操作ができ、下開きではタッチシャッター時に手の写り込みを防止することができます。「LUMIX GF10」は自分撮り撮影時に、正面右上に設置されている「Fn3」ボタンをシャッターボタンとして活用できるので、通常のシャッターボタンと合わせて右手でも左手でもシャッターが切れる「W(ダブル)シャッター」が使用可能です。
  • 【撮影設定リセットボタン】
    「LUMIX GF10」は背面のモニター裏に撮影設定を初期状態に戻せる「撮影設定リセットボタン」が設置されています。操作方法が分からなくなった場合にすぐリセット可能です。
  • 【メモリーカード】
    「LUMIX GF10」はmicroSDカードが採用されているのに対し、「E-PL9」はSDカードが採用されています。
  • 【USB充電】
    「LUMIX GF10」はUSBから充電できる「USB給電」に対応していますが、「E-PL9」は非対応です。
  • 【サイズとグリップ】
    「LUMIX GF10」は「E-PL9」より、幅が10.6mm、高さが3.7mm、奥行きが5.1mm、質量が86g、小さく軽くなっています。グリップ部は、「LUMIX GF10」は指かけ用のグリップピースが装着されているのに対し、「E-PL9」はより大きなグリップが搭載されています。「LUMIX GF10」は優れた小型軽量化を実現しています。

機能の違い
  • 【ボディ内手ブレ補正】
    「LUMIX GF10」はボディ内手ブレ補正が非搭載ですが、「E-PL9」は3.5段分の強力なボディ内手ブレ補正が搭載されています。「E-PL9」はすべてのレンズで手ブレの補正ができ、手持ちでも安定した4K動画が撮影可能です。
  • 【オートフォーカス性能】
    「LUMIX GF10」と「E-PL9」はオートフォーカス方式に「コントラストAF」を使用します。「LUMIX GF10」は「DFDテクノロジー(空間認識技術)」を利用した「空間認識AF」と呼ばれるAF制御を行うことで、「コントラストAF」とは思えないほど高速なオートフォーカスが可能です。「E-PL9」は121点のAFポイントで素早く正確にピント合わせができる「ハイスピードイメージャAF」が使用可能です。
  • 【4K切り出し機能】
    「LUMIX GF10」と「E-PL9」は4K動画から静止画を切り出す機能が利用できます。「LUMIX GF10」は、秒間30コマ連写の中から好きな1コマ(約829万画素)を写真として切り出せる「4Kフォト」、「4Kフォト」と「自分撮りモード」を組み合わせた「(広角)4Kセルフィー」、夜景で人物も背景も明るく写せる「夜景セルフィーモード(夜景&自分撮りモード)」、撮影後にフォーカスポイントが選べる「フォーカスセレクト」、フォーカス位置が異なる写真を合成して1枚の画像に仕上げる「フォーカス合成」、連写した写真を1枚に合成する「比較明合成」などが利用可能です。
  • 【ハイスピード動画】
    「E-PL9」はHD(1280x720)で120fpsのスローモーション動画が撮影可能です。撮影した動画をゆっくりと滑らかにスロー再生することができます。
  • 【撮影機能】
    「LUMIX GF10」と「E-PL9」は様々な撮影機能で自分撮り撮影ができます。「LUMIX GF10」は、シャッターボタンを押さずに自分撮りができる「自分撮りシャッター」、顔が再度現れると自動でシャッターを切る「フェイスシャッター」、2人の顔が近づくと自動でシャッターを切る「フレンドリーシャッター」、0~10段階から選択できる「美肌効果モード」と「スリムモード」が利用可能です。「E-PL9」は、ノスタルジックな雰囲気を残しながら現代風に写真を仕上げるアートフィルター「ネオノスタルジー」、多重露出やライブコンポジットなどのフォトテクニックを簡単に操作できる「アドバンストフォトモード(APモード)」、肌を滑らかにする「eポートレート」が選択でき、自然な構図で撮影できる「タッチセルフィー」が利用できます。
  • 【通信機能】
    「LUMIX GF10」と「E-PL9」はどちらも「Wi-Fi」機能が搭載されています。「E-PL9」はさらに「Bluetooth」機能が搭載されているので、スマートフォンと常時接続が可能です。カメラの電源を切った後に自動でスマートフォンに画像を転送する「自動画像転送機能」も搭載されています。転送したいお気に入り画像を自動転送する「シェア予約」が使用できます。



製品名パナソニック LUMIX DC-GF10オリンパス OLYMPUS PEN E-PL9
発売日2018年02月22日2018年03月09日
価格8万8000円前後(ダブルレンズキット)6万6000円前後(ボディ)、8万円前後(レンズキット)、10万円前後(ダブルズームキット)
シリーズLumix(ルミックス) GFシリーズOLYMPUS PEN Lite(オリンパス ペン ライト)/E-PLシリーズ
マウントマイクロフォーサーズ系マウント
センサーフォーサーズ(4/3型Live MOS)
ローパスフィルターレス仕様○(予想)
画像処理エンジンヴィーナスエンジンTruePic VIII
総画素数1684万画素1720万画素
有効画素数1600万画素1605万画素
最大記憶画素数4592×3448px4608×3456px
ISO200~25600200~6400
拡張ISO100100~25600
連写メカニカル、電子先幕シャッター:5.8コマ/秒(AFC時は5コマ/秒)、電子シャッター:10コマ/秒(AFC時は6コマ/秒)ピント固定:8.6コマ/秒、AF追従:4.8コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW/RAW+JPEG連写:15コマ以上、JPEG連写:100コマ以上RAW 4.8コマ/秒:約14コマ、RAW 8.6コマ/秒:約13コマ、JPEG:カード容量一杯まで
AF方式空間認識AF(コントラストAF)ハイスピードイメージャAF(コントラストAF)
測距点49点121点
測距輝度範囲EV -4~18EV -2~20
ファインダー-
モニター3インチ (104万ドット)
シャッタースピード1/500秒1/4000~60秒
電子先幕シャッター○(1/320~60秒)
電子シャッター1/16000~60秒
バルブ撮影
サイレント/無音(静音)シャッター
セルフタイマー2、10秒2、12秒
撮影枚数210枚350枚
RAW○(12bitロスレス圧縮)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
カメラ内RAW現像(編集)
動画4K(3840×2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p
動画撮影時間4K時は5分、フルHD時は20分約29分(4Kも含むかは未確認)
ハイスピード/スローモーション動画120fps(1280x720)
ファイル形式AVCHD Progressive、AVCHD、MP4MOV
ビューティーモード○(美肌効果・スリムモード)○(タッチセルフィー・eポートレート)
4K動画から静止画切り出し○(4Kフォト)
ピーキング
HDR
タイムラプス動画/インターバル撮影4K:5fps、フルHD:5/10/15fps、HD:5/10/15/30fps
手ぶれ補正-3.5段分
動画時の手ぶれ補正M-IS1(撮像センサーシフト式&電子式手ぶれ補正によるマルチモーションIS)、M-IS2(撮像センサーシフト式によるマルチモーションIS)
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターチルト(上方向に180度回転で自分撮り対応)チルト(上80度、下方向に180度回転で自分撮り対応)
pictbridge
水準器○(2軸)
タッチパネル
顔認識○(瞳AF/認識にも対応)
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth○(4.0)
USB充電/給電
SDカードmicroSDXC UHS-I(U3)SDXC UHS-I
ホットシュー/アクセサリーシュー○(アクセサリーポートは非搭載)
106.5mm117.1mm
高さ64.6mm68.3mm
奥行き33.3mm38.4mm
重さ240g326g
総重量270g374g
バッテリーDMW-BLH7BLS-50
インターフェイスUSB2.0(マイクロB)、HDMI(マイクロ/タイプD)USB2.0、HDMI(マイクロ/タイプD)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

LUMIX DC-GF10

OLYMPUS PEN E-PL9

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する