ソニー、「α9」の一部製品の無償修理を発表


ソニーは、「α9」の一部にマルチインターフェースシューについて不具合を確認したと1月16日に発表しました。

デジタル一眼カメラα9「ILCE-9」の一部の製品における無償修理のお知らせ | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
  • ソニーは、「α9」の無償修理を発表した
  • 「α9 ILCE-9」の一部の製品において、大型フラッシュなどを「マルチインターフェースシュー」に取り付けると、がたつきが発生する場合があることを確認
  • 対象製品については無償で修理を実施する
  • 【対象製造番号】
    3020001~3023644までの一部
  • 【無償修理期間】
    2020年3月31日まで

ホットシューに大きな負担が加わると前後左右に大きく動く「がたつき」が発生する可能性があるようです。無償修理期間まで2年以上あるので、十分チェックしたほうがよさそうですね。詳しくはURLをご覧ください。
URL:デジタル一眼カメラα9「ILCE-9」の一部の製品における無償修理のお知らせ
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

α9

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する