ソニー、「α9」の最新ファームウェアVer. 2.00を1月11日に公開


ソニーは、「α9」の最新ファームウェアVer. 2.00を1月11日に公開しました。

ILCE-9 本体ソフトウェアアップデート|本体アップデート情報 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー
  • ソニーは、「α9」の最新ファームウェアVer. 2.00を公開した
  • 【コンティニュアスAFの性能向上】
    - 動体に対するコンティニュアスAFの追従性能向上
    - ズーム操作中のコンティニュアスAFの精度向上
  • 【スポーツ・報道機関のプロの方からの要望の大きかった機能の追加】
    - カスタムキー(再生)にプロテクト機能割り当てを対応
    - プロテクト画像の一括FTP転送機能追加
    - 有線LAN接続時のMACアドレス表示機能
    - IPTC情報の登録・書き込み機能
    - カメラシリアルNo. 情報書き込み
  • 【その他】
    - その他動作安定性向上
    - 温度上昇警告の精度向上

「α9 ILCE-9」は2420万画素のフルサイズ積層型CMOSセンサーを搭載したソニーのミラーレスカメラです。20コマ/秒の高速連写を実現しています。プロの要望が反映された更新ファームウェアなのでアップデートしたほうが良さそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

α9

ファームウェア

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する