ライカ、「アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH. LHSA Special Edition」を発表


ライカは、「アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH. LHSA Special Edition」を12月1日に発表しました。

Leica M Special Editions // ライカMシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG
  • ライカは、「アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.」の「LHSA Special Edition」を発表した
  • 2018年のLHSA(the 50th anniversary of the Leica Historical Society of America)を記念したスペシャルエディション
  • 「ライカM」「ライカM3」と発表されたオリジナルの「50mm Rigid Summicron」のデザインを採用
  • 現行の通常モデル「アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.」は2013年2月21日に発売
  • ブラックカラーは300本、シルバーカラーは200本の計500本限定モデル
  • 発売は2018年の1月中旬

価格情報はまだ分かりません。「アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH.」の限定モデルは今回の「LHSA 50th Anniversary Special Edition APO Summicron-M 50 f/2 ASPH」以外にも、レッドアルマイト仕上げを施した「APO Summicron-M 50 f/2 ASPH」が世界限定100本で発売されています。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

アポ・ズミクロンM f2.0/50mm ASPH. 50th Anniversary Special Edition

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する