「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」の違い


シャープ「AQUOS sense lite SH-M05」とファーウェイ「HUAWEI P10 lite」の違いを比較しました。

「AQUOS sense lite(アクオス センス ライト) SH-M05」はシャープのSIMフリーのスマートフォンです。低価格ながら十分なスペックを持った機種なので、ライバル機と思われる中国ファーウェイ製の「HUAWEI P10 lite」と外観・スペックを比較してみました。

ドコモとauのキャリアからは「AQUOS sense」が発売されており、「AQUOS sense lite」は「AQUOS sense」のSIMフリー版です。「lite」という名称は付いていますが、安価版ではなく外観やスペックはほぼ同一になっているようです。

「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」 1
「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」の正面比較

「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」 2
「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」の背面比較

「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」 3
「AQUOS sense lite」と「HUAWEI P10 lite」を重ねた比較画像。「HUAWEI P10 lite」が赤色です。

異なる特徴
  • 【価格】
    「AQUOS sense lite」は3万3000円前後の販売価格が予想されるのに対し、「HUAWEI P10 lite」は2万7000円前後の価格になっています。どちらも指紋認証やフルHDディスプレイなど一般使用には十分な機能が搭載されながらも、驚くほどの低価格を実現しています。
  • 【防水性能】
    「AQUOS sense lite」は低価格なSIMフリー機種としては珍しく「IPX5/IPX8」の防水と「IP6X」の防塵性能に対応していますが、「HUAWEI P10 lite」は防水・防塵性能には対応していません。「AQUOS sense lite」は画面や指が水に濡れても誤作動が少ない防水性能や「MIL-STD-810G」の耐衝撃性能が搭載されています。
  • 【おサイフケータイ】
    「AQUOS sense lite」は「NFC」と「おサイフケータイ」機能に対応していますが、「HUAWEI P10 lite」はどちらも非対応です。
  • 【インターフェース】
    「AQUOS sense lite」は「USB Type-C」がコネクターに採用されていますが、「HUAWEI P10 lite」は「microUSB」です。
  • 【プロセッサー(CPU)】
    「AQUOS sense lite」はプロセッサーに「Snapdragon 430 (MSM8937)、オクタコア 1.4GHz/1.1GHz(クアッドコア)」が採用されていますが、「HUAWEI P10 lite」は「Huawei Kirin658、オクタコア 2.1GHz/1.7GHz(クアッドコア)」です。「HUAWEI P10 lite」のほうが「AQUOS sense lite」より優れたプロセッサーを搭載していると思われます。
  • 【ディスプレイ性能】
    「AQUOS sense lite」は、高い色再現性により色鮮やかな映像が可能な「リッチカラーテクノロジーモバイル」や、HDRではない動画をHDRのように明るく鮮やかに表示できる「バーチャルHDR」機能(「HDR動画再生機能」には非対応です)を持った「IGZO液晶ディスプレイ」が搭載されています。「HUAWEI P10 lite」は豊かな色彩を表現でき、目の疲労を軽減する視力保護モードを搭載した「IPS液晶ディスプレイ」です。
  • 【指紋認証センサー位置】
    「AQUOS sense lite」は指紋センサーが前面に設置され、ホームボタンとしても使用できると思われます。「HUAWEI P10 lite」は指紋センサーが背面に設置されています。
  • 【バッテリー容量】
    「AQUOS sense lite」はバッテリー容量が2700mAhですが、「HUAWEI P10 lite」は3000mAhです。「HUAWEI P10 lite」は独自の急速充電にも対応しています。
  • 【その他】
    「AQUOS sense lite」はロボティクスとして、音声アシスタント「エモパー」や回転する充電台「ロボクル」に対応しています。「HUAWEI P10 lite」は指関節で画面をノックしたり、文字や輪郭を描くことで機能を呼び出す「ナックルジェスチャー」機能が搭載されています。



製品名シャープ AQUOS sense lite SH-M05ファーウェイ HUAWEI P10 lite
発売日2017年12月01日2017年06月09日
キャリアSIMフリー(nanoSIMx1)SIMフリー、デュアルSIM(nanoSIMx2)
価格3万3000円前後2万7000円前後
シリーズアクオスフォン(AQUOS PHONE)HUAWEI P lite
タイプスマートフォン
OSAndroid 7.1Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
CPU(プロセッサー)Snapdragon 430 MSM8937、オクタコア 1.4GHz/1.1GHz(クアッドコア)Huawei Kirin658、オクタコア 2.1GHz/1.7GHz(クアッドコア)
内部メモリー32GB
外部メモリーmicroSDXC(256GB)microSDXC(128GB)
RAM3GB
バッテリー容量2700mAh3000mAh(独自の急速充電対応)
防水機能IPX5/IPX8、IP6X-
セキュリティ指紋認証(前面に設置)指紋認証(背面に設置)
モニター5.0インチ、比率16:95.2インチ、比率16:9
画面解像度フルHD(1920x1080ドット)
液晶パネルIGZO・最大1677万色、リッチカラーテクノロジーモバイル対応IPS液晶ディスプレイ
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/nIEEE 802.11 b/g/n/ac
NFC○(おサイフケータイ対応)-
Bluetooth○(4.2)○(4.1)
GPS
テレビ-
ハイレゾ-
HDR動画再生対応-(バーチャルHDRには対応)-
画素数(背面カメラ)1310万画素1200万画素
レンズ(背面カメラ)F2.2
動画フルHD(予想)フルHD
画素数(正面カメラ)500万画素800万画素
レンズ(正面カメラ)F2.2(予想)F2.0
コネクターUSB Type-CmicroUSB
ヘッドホンジャック
ホームボタン指紋センサーをホームボタンとして使用可能(予想)オンスクリーンキー
72mm
高さ144mm146.5mm
奥行き8.5mm7.2mm
重さ147g146g
カラーブラック、ホワイト、ゴールドサファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド、サクラピンク(UQモバイルのみ)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

AQUOS sense lite

HUAWEI P10 lite

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する