リコー、「RICOH THETA V」の最新ファームウェア1.11.1を11月14日に公開


リコーは、「RICOH THETA V」の最新ファームウェア1.11.1を11月14日に公開しました。

『RICOH THETA V』本体のファームウェアバージョンアップのお知らせ
  • リコーは、「RICOH THETA V」の最新ファームウェア1.11.1を公開した
  • インターバル撮影時の画質を改善
  • PCとUSB接続時もしくは切断時にスリープ状態が維持されるようになる
  • 無線LAN(2.4GHz)の電波出力が弱くなる場合がある問題を改善

「RICOH THETA V」は1200万画素の1/2.3型CMOSセンサーを2つ搭載したリコーの全天球カメラです。4K動画に対応しています。販売価格は5万円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

RICOH THETA V

ファームウェア

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する