「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」の違い


富士通「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」の違いを比較しました。

「arrows NX F-01K」は2017年10月18日にドコモから発表された富士通のスマートフォンです。2016年12月2日に発売された「arrows NX F-01J」の後継機種です。現在、ドコモから発売中の「arrows Be F-05J」と外観・スペックを比較してみました。
※訂正しました。コメントありがとうございます。

「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」 1
「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」の正面比較

「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」 2
「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」の背面比較

「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」 3
「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」を重ねた比較画像。「arrows NX F-01K」が赤色です。

特徴の違い
  • 【arrows NX F-01K】
    「arrows NX F-01K」は耐衝撃性能や新機能「Exlider(エクスライダー)」が特徴のスマートフォンです。上級者向けのハイエンド機なので、全体的なスペックは「arrows Be F-05J」よりも高く、価格も高価になっています。「arrows NX F-01K」と「arrows Be F-05J」はどちらも耐衝撃性能を持っていますが、「arrows Be F-05J」はMIL規格14項目準拠なのに対し、「arrows NX F-01K」はMIL規格23項目準拠です。よりタフネス性能が高くなり、熱衝撃や氷結など、暑さ・寒さにも強くなりました。
    「arrows NX F-01K」には「Exlider(エクスライダー)」と呼ばれる新機能が搭載されており、電源ボタンをなぞるだけで文字や画像を見やすいサイズに拡大したり、画面送りができる「オートスクロール機能」にも対応しています。生体認証は「指紋認証」以外にも正面カメラによる「虹彩認証」が使用可能です。オーディオ性能は、オンキヨーが監修したサウンドクオリティで高品位なハイレゾ音源を楽しむことができます。安心設計なタフネス仕様のボディで、高性能なスペックが楽しめるスマートフォンです。
  • 【arrows Be F-05J】
    「arrows Be F-05J」はコストパフォーマンスと割引サービス「docomo with」が特徴のスマートフォンです。エントリー向けの機種で、ベースは2016年7月6日発売の「arrows SV」になっています。「arrows Be F-05J」は、「arrows NX F-01K」の3分の1程度の価格ですが、優れたタフネス性能を持っています。防水・防塵のみでなく耐衝撃性能にも優れており、1.5mの高さから26方向でコンクリート落下しても画面が割れないタフネスボディを実現しています。ディスプレイ周囲に0.3mmの縁を設けたことで地面に直接当たることを防ぎ、サイドフレームはアルミ合金の金属素材で衝撃を軽減しています。金属ならではの光沢ある質感にこだわり、機能的なフォルムなどデザイン性も重視した外観です。「arrows Be F-05J」はドコモの新しい割引サービス「docomo with」に対応しています。
    「docomo with」はドコモが2017年5月24日に発表した新しい割引サービスです。対象末端を購入し、その機種を使い続けることで月々の利用料金から1,500円が割引されます。対象末端の購入日から適用が開始され、機種変更や適用条件(対象料金プラン/必須パケットパック)を満たさなくなった場合、回線解約で適用が終了します。「arrows Be F-05J」の発売日である2017年6月1日からサービスが開始されています。

製品名arrows NX F-01Karrows Be F-05J
発売日2017年12月2017年6月1日
価格8万8000円前後2万8000円前後
割引「docomo with」-
キャリアドコモ
シリーズアローズ(ARROWS) NXアローズ(ARROWS) Be
OSAndroid 7.1
CPU(プロセッサー)Snapdragon 660 Qualcomm SDM660、2.2GHz/1.8GHz(オクタコア)MSM8916、1.2GHz(クアッドコア)
内部メモリー32GB16GB
外部メモリーmicroSDXC(256GB)
RAM4GB2GB
バッテリー容量2580mAh
連続通話時間-LTE:約530分、3G:約660分、GSM:約600分
連続待受時間-LTE:約640時間、3G:約780時間、GSM:約630時間
防水・防塵性能IPX5/IPX8、IP6X、耐衝撃(米国国防総省が定めた米国軍用規格MIL-STD-810Gの23項目に準拠)IPX5/IPX8、IP6X、耐衝撃(米国国防総省が定めた米国軍用規格MIL-STD-810Gの14項目に準拠)
セキュリティ(生体認証)指紋認証(右側面の電源ボタンに内蔵)、虹彩認証-
おサイフケータイ○(FeliCa)
モニター5.2インチ、TFT・約1677万色5.0インチ、TFT・約1677万色
画面解像度フルHD(1920x1080)1280x720(HD)
HDR動画再生-
受信時最大速度450Mbps150Mbps
送信時最大速度50Mbps
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/acIEEE 802.11 a/b/g/n
VoLTE○、VoLTE(HD+)にも対応
Bluetooth5.04.1
NFC○(FeliCa、おサイフケータイ)
GPS
赤外線通信-
テレビワンセグ、フルセグワンセグ
ハイレゾ○(Dolby Audio)-
画素数(背面カメラ)2300万画素、F2.01310万画素、F2.0
画素数(正面カメラ)500万画素、F2.4
コネクターUSB Type-CUSB マイクロB 2.0
3.5mmヘッドホンジャック
ホームキーオンスクリーンキー
ストラップホール
約72mm
高さ約149mm約144mm
奥行き約8.1mm約7.8mm
重さ約150g約141g
カラーブルーブラック、アイボリーホワイト、モスグリーンブラック、ホワイト、レッド
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

arrows NX F-01K

arrows Be F-05J

比較

売れ筋ランキング
コメント
宇佐見蓮子さん (2017年11月19日07:35)
2015年冬モデルarrows NX F-02Hの後継がF-01Kと記事に書かれていますが、arrows NX F-01Kは2016-17冬春モデルarrows NX F-01Jの後継です。訂正お願いします。
コメントを投稿する