「RX0」と「GoPro HERO5 Session」の違い


ソニー「Cyber-shot DSC-RX0」とGoPro「HERO5 Session」の違いを比較しました。

「RX0」はスクウェアフォルムのソニーのタフネスカメラです。同じ四角形の外観になっているゴープロのアクションカメラ「HERO5 Session」と外観・スペックを比較してみました。

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」 1
「RX0」と「GoPro HERO5 Session」の正面比較

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」 2
「RX0」と「GoPro HERO5 Session」の背面比較

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」 3
「RX0」と「GoPro HERO5 Session」の側面比較

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」 4
正面と側面と上部を重ねた比較画像。「GoPro HERO5 Session」が赤色です。

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」 5
「RX0」の外観画像

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」 6
「GoPro HERO5 Session」の外観画像

「Cyber-shot DSC-RX0」の特徴
  • 「RX0」は大型センサーによる高画質が特徴のソニーのタフネスカメラです。一見するとアクションカメラのように見えますが、ソニーは「RX0」をアクションカメラとしては位置付けておらず、高級コンパクトカメラ「RXシリーズ」の新モデルとして位置付けています(ソニーはすでにアクションカムシリーズをラインナップしています)。
    「RX0」は小型ボディにも関わらず1.0型サイズのイメージセンサーを搭載しており、「GoPro」に搭載されていると思われる1/2.3型サイズのイメージセンサーより4倍以上も大きなサイズになっています。イメージセンサーは大型になるほどノイズや階調、ボケの大きさなど画質面で有利になってくるため、「RX0」は静止画・動画で圧倒的な高画質を実現しています。ハイスピード動画も大きな特徴で、960fpsものスローモーション動画を撮影可能です。「RX0」はアクションカメラではないので手ブレ補正は搭載されていません。小型なボディサイズで驚くような高画質が撮影できるカメラです。

「GoPro HERO5 Session」の特徴
  • 「HERO5 Session」は安価で充実した性能が特徴のGoProのアクションカメラです。GoProのラインナップは、4K対応でタッチモニターを搭載した上位機「HERO6 Black」、4K対応でタッチモニターが非搭載の中位機「HERO5 Session」、4K非対応でタッチモニターが非搭載の入門機「HERO Session」になっています。
    「HERO5 Session」は「RX0」の半額ほどの低価格を実現しながらも、アクティブシーンで活躍できる十分なスペックを実現しています。ハウジングなしでの防水10mに対応、電子手ブレ補正を搭載、4K動画に対応、声で電源OFFなどの操作ができる「音声コントロール」、などの機能が搭載されています。「RX0」のようにライブビューモニターは搭載されていません(本体上部に設定表示画面は搭載されています)。コストパフォーマンに優れた価格で本格的なアクション撮影ができるカメラです。

「RX0」と「GoPro HERO5 Session」のスペック違いを比較
製品名ソニー Cyber-shot DSC-RX0GoPro HERO5 Session
発売日2017年10月27日2016年10月15日
価格8万円前後3万9500円前後
シリーズRXシリーズGoPro Sessionシリーズ
センサー1.0型(13.2×8.8mm Exmor RS CMOS 積層型)未確認
画素数総画素:2100万画素、有効画素:1530万画素1000万画素
焦点距離(35mm判換算)24mm未確認
絞り値F/4未確認
連写16コマ/秒30コマ/秒
モニター1.5インチ (23万ドット)-(上部に設定表示モニターはあり)
RAW-
JPEG
動画フルHD(1920x1080) 60p、4KはHDMI出力で対応4K(3840x2160) 30/25p
ハイフレームレート960fps(1920x1080p)240fps(1280x720p)、120fps(1280x960p)
防塵防滴仕様防水10m(IPX8)、防塵(IP6X)、耐落下2m、耐荷重200kgf防水10m
手ブレ補正-電子手ブレ補正
Wi-Fi
Bluetooth
GPS-
USB給電/充電
メモリーカードmicroSDXC(メモリースティックも使用可)microSDXC
59mm38.1mm(予想)
高さ40.5mm38.1mm(予想)
奥行き29.8mm36mm(予想)
重さ95g、110g(バッテリー・メモリーカード込み)未確認
インターフェイスUSB2.0、HDMI(マイクロ)USB-C

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

DSC-RX0

GoPro HERO5 Session

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する