「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」の違い


GoPro「HERO6 Black」とソニー「FDR-X3000」の違いを比較しました。

「HERO6」はゴープロのアクションカメラです。ライバル機だと思われるソニーのアクションカム「FDR-X3000」と外観・スペックを比較してみました。

「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」 1
「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」の正面比較

「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」 2
「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」の背面比較

「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」 3
「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」の側面比較

「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」 4
「FDR-X3000」の外観

異なる特徴
  • 【デザイン】
    「GoPro HERO6」は四角いスクウェアタイプの外観ですが、「FDR-X3000」はハンディカムタイプの外観です。「GoPro HERO6」は奥行きが薄いので汎用性が高く、「FDR-X3000」は細長いので隙間などに設置しやすいデザインです。
  • 【タフネス性能】
    「GoPro HERO6」は本体のみで防水10m・耐衝撃を実現していますが、「FDR-X3000」は本体のみではIPX4相当の防滴仕様までです。しかし、「FDR-X3000」は付属の防水ハウジングを装着することで、水深60m/連続30分までの防水・防塵・耐衝撃・耐低温性を実現しています。
  • 【手ブレ補正】
    「GoPro HERO6」は電子手ブレ補正が搭載されていますが、「FDR-X3000」は光学手ブレ補正が搭載されています。「FDR-X3000」は「空間光学ブレ補正」と呼ばれる光学ユニットを空間に浮かせる手ブレ補正方式により、4K動画やハイスピード動画撮影時にも強力にブレを抑えることが可能です。
  • 【動画性能】
    「GoPro HERO6」は4K(3840x2160) 60pの撮影に対応していますが、「FDR-X3000」は4K(3840x2160) 30pまでの動画性能です。ビットレートは、「GoPro HERO6」が最大78Mb/sなのに対し、「FDR-X3000」は最大100Mb/sに対応しています。
  • 【ハイスピード動画】
    「GoPro HERO6」はフルHDで240fpsのスローモーション動画が撮影できますが、「FDR-X3000」はHDで240fpsまでです。
  • 【動画形式】
    「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」はどちらも「MP4(H.264)」の動画形式に対応していますが、「GoPro HERO6」はさらに圧縮率が高い「H.265」に対応し、「FDR-X3000」はプロ用の規格を民生用に拡張した「XAVC S」規格に対応しています。
  • 【ライブビュー映像】
    「GoPro HERO6」は背面モニターでライブビュー映像を確認しながら撮影することができますが、「FDR-X3000」にライブビュー画面はありません。「FDR-X3000」の右側に設置されている液晶モニターは白黒の設定画面を表示します。ライブビュー映像を確認しながら撮影するには、スマートフォンと接続するか、別売りの「ライブビューリモコン」を購入するか、「FDR-X3000」と「ライブビューリモコン」がセットになっている「FDR-X3000R」を購入する必要があります。



「GoPro HERO6」と「FDR-X3000」のスペック違いを比較
製品名ゴープロ GoPro HERO6 Blackソニー FDR-X3000
発売日2017年09月29日2016年06月24日
価格5万9000円4万5000円前後
シリーズGoProシリーズFDR-Xシリーズ
センサー1/2.3型(予想)1/2.5型(Exmor R CMOS)、BIONZ X
画素数1200万画素総画素:857万画素、有効画素:818万画素
焦点距離(35mm判換算)15mm(予想)17mm
絞り値F/2.8(予想)F/2.8
連写30コマ/秒10コマ/秒
モニター2インチ LCD、タッチパネル対応白黒モニター
RAW
JPEG○(4624x2600px)
動画4K(3840x2160) 60/50fps、ビットレート:78Mb/s(プロチューン時)、60Mb/s4K(3840x2160) 30p、ビットレート:100Mb/s、60Mb/s
動画形式MP4(H.264/AVC)、MP4(H.265/HEVC)MP4(H.264/AVC)、XAVC S(H.264/AVC)
音声形式AAC、WAVMP4:MPEG-4 AAC-LC 2ch、XAVC S:リニアPCM
風きり音ノイズ低減
タイムラプス
ズームタッチズーム画角設定、ズームモード
ハイフレームレート240fps(1080p)、120fps(2.7K)240fps(720p)、120fps(1080p)
タフネス仕様防水10m、耐衝撃IPX4相当の防滴(付属のハウジングで防水・耐衝撃・耐低温に対応)
手ブレ補正電子式手ブレ補正光学式手ブレ補正(空間光学方式、アクティブモード搭載)
Wi-Fi○(5GHz:日本国内では非対応の可能性あり)
GPS
Bluetooth
音声コントロール
USB給電/充電
バッテリー1220mAh1240mAh、NP-BX1(MP4のフルHD:最大約135分、XAVC Sの4K:最大約60分)
メモリーカードmicroSDXCmicroSDXC(メモリースティックにも対応)
65mm(異なる場合があります)29.4mm
高さ45mm(異なる場合があります)47mm
奥行き35mm(異なる場合があります)83mm
重さ未確認89g
総重量未確認114g
スピーカー/マイク
三脚ネジ-
インターフェイスUSB Type-C、マイクロHDMI(タイプD)マルチ/マイクロUSB、HDMI(マイクロ)
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

GoPro HERO6

FDR-X3000

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する