キヤノン、「一律修理料金」を9月20日から導入


キヤノンは、「一律修理料金」を9月20日から導入すると発表しました。

キヤノン:サポート|一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ/交換レンズ 一律修理料金導入のお知らせ
  • キヤノンは、「一律修理料金」を導入する
  • 一眼レフカメラやミラーレスカメラ、交換レンズの一部に一定の修理料金を設ける
  • 【対象製品と料金】
    一律修理料金23,760円(税込)
    - デジタル一眼レフカメラ「EOS kiss」「EOS xxxxD」
    - ミラーレスカメラ「EOS M」

    一律修理料金19,440円(税込)または23,760円(税込)
    - 一眼レフカメラ用交換レンズ「EF-S」
    - ミラーレスカメラ用交換レンズ「EF-M」
  • 【適用開始日】
    2017年9月20日(水) 受付分より

修理内容によっては「一律修理料金」導入前よりも金額が高くなったり安くなったりする内容ですが、多くのユーザーにとってメリットになればいいですね。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

一律修理料金

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する