リコー、「RICOH THETA V」を9月下旬に発売(※追記あり)


リコーは、「RICOH THETA V」を9月下旬に発売すると発表しました。(※追記:発売日が9月15日に決定しました)

ワンショットで360°の全天球イメージを撮影できるカメラ「RICOH THETA V」を新発売|RICOH IMAGING
  • リコーは、「RICOH THETA V」を9月下旬に発売する
  • 360°全天球イメージが撮影できる「RICOH THETAシリーズ」の最上位機種
  • 露出精度やホワイトバランスのアルゴリズムを一新
  • 4K(3840×1920) 30fpsの360°動画が撮影可能
  • H.264に加え、H.265形式に対応
  • 360°空間音声記録に対応した4chマイクを内蔵
  • 通信速度を従来機種(RICOH THETA S)の最大約2.5倍
  • Bluetoothによりスマートフォンと常時接続が可能
  • 将来的なファームウェアアップデートを予定
  • 4K 360°ライブストリーミング出力に対応
  • 価格は5万2000円前後
  • ※追記:発売日が9月15日に決定しました(9月1日の記事から更新)

「RICOH THETA V」には「水中ハウジングケース TW-1」や「3Dマイクロフォン TA-1」などのアクセサリーも用意されています。様々な360°動画が楽しめそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

RICOH THETA V

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する