「EOS 6D Mark II」と「α99 II」の違い


キヤノン「EOS 6D Mark II(6dmk2)」とソニー「α99 II」の違いを比較しました。

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」はどちらもフルサイズセンサーを搭載したレンズ交換式カメラです。外観・スペックを比較してみました。

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 1
「EOS 6D Mark II」と「α99 II」の正面比較

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 2
「EOS 6D Mark II」と「α99 II」の背面比較

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 3
「EOS 6D Mark II」と「α99 II」の上部比較

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 4
「EOS 6D Mark II」と「α99 II」の左側と左側の比較

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 5
正面と背面を重ねた比較画像。「α99 II」が赤色です。

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 6
上部を重ねた比較画像。「α99 II」が赤色です。

「EOS 6D Mark II」と「α99 II」 7
左側と右側を重ねた比較画像。「α99 II」が赤色です。

「EOS 6D Mark II」の特徴
  • 「EOS 6D Mark II」は小型軽量化を重視したキヤノンのデジタル一眼レフカメラです。クラスはハイアマチュア向けのミドルクラス機で、上位には「EOS 5D Mark IV」がラインナップされています。前モデル「EOS 6D(固定式モニター)」はフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラで世界最軽量の680g(本体のみ)を実現していましたが、「EOS 6D Mark II」は可動式モニターを搭載したフルサイズのデジタル一眼レフカメラで世界最軽量の685g(本体のみ)を実現しています。「α99 II」と比較して、重さは85g軽くなっています。
    機能面では、ライブビュー時に高速オートフォーカスが可能な「デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF)」の搭載が特徴です。ファインダー撮影時と変わらないほどのオートフォーカス速度でライブビュー時に撮影ができ、タッチパネルも使用することで静止画のみでなく動画撮影時も快適な撮影が可能です。Bluetooth機能に対応しているのでスマートフォンと常時接続ができ、画像の保存やリモートコントロールなどがスムーズに行うことができます。フルサイズセンサーの高画質が軽量なボディで楽しめるデジタル一眼レフカメラです。

「α99 II」の特徴
  • 「α99 II」は特殊なデジタル一眼レフ構造を持ったソニーのカメラです。カメラの構造や見た目はデジタル一眼レフカメラに近いですが、通常のデジタル一眼レフカメラとは異なり、ファインダーが光学ファインダー(OVF)ではなく電子ビューファインダー(EVF)になっています。ソニーは「トランスルーセントミラー・テクノロジー」という独自の技術を使用し、内部のミラーを透過ミラーにすることでミラーを撮影時に跳ね上げることなく撮影ができます。
    通常はミラーによって上部に反射されて光学ファインダーに導かれる光は、上部に設置した「専用位相差AFセンサー」に導かれます。イメージセンサーによる「像面位相差AF」と専用位相差AFセンサーによる「像面位相差AF」が同時に可動して組み合わされた「ハイブリッド位相差検出AFシステム」により、動体撮影時に非常にハイレベルなオートフォーカスパフォーマンスを実現します。検出輝度範囲は中央エリアでEV-4を達成しているので、暗い場面でも正確なオートフォーカスが可能です。高速連写も大きな特徴で、「α99 II」は4240万画素の高画素にも関わらず、12コマ/秒の超高速連写撮影が可能です。裏面照射型で光学ローパスフィルターレス仕様のセンサーなので、ノイズに強く圧倒的な解像力を実現しています。「トランスルーセントミラー・テクノロジー」だからこそ可能な、高画素による高速連写と高速AFが楽しめるカメラです。

製品名キヤノン EOS 6D Mark IIソニー α99 II
発売日2017年08月04日2016年11月25日
価格22万円前後36万円前後
シリーズEOS(イオス) 6Dシリーズα(アルファ)シリーズ
マウントキヤノンEF系マウントソニーA系マウント
センサーフルサイズ(35.9×24mm CMOS)フルサイズ(35.9×24mm R CMOS 裏面照射型)
ローパスフィルターレス仕様
画像処理エンジンDIGIC 7BIONZ X、フロントエンドLSI
総画素数非公開4360万画素
有効画素数2620万画素4240万画素
最大記憶画素数6240x4160px7952x5304px
ISO100-40000100-25600
拡張ISO50-102400
連写6.5コマ/秒、ソフト連続撮影:3コマ/秒12コマ/秒
連続撮影可能コマ数JPEGラージ/ファイン:約110枚、RAW:約18枚、RAW+JPEGラージ/ファイン:約17枚連続撮影Hi+時:JPEG Lサイズ エクストラファイン 60枚、RAW 54枚、RAW(非圧縮) 25枚、RAW+JPEG 54枚、RAW(非圧縮)+JPEG 24枚
AF方式位相差AF、デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF、コントラストAF)ハイブリッド位相差検出AFシステム(位相差AF、像面位相差AF)
測距点45点(クロス測距点:45点)、F5.6対応:45点、F8対応:27点79点位相差AFセンサー(クロスセンサー15点)、399点像面位相差AFセンサー
測距輝度範囲ファインダー時:EV-3~18、ライブビュー時:EV-2.5~18EV-4~18
ファインダーペンタプリズム (視野率98%/倍率0.71倍)電子ビューファインダーXGA OLED (235.9万ドット/視野率100%/倍率0.78倍)
モニター3インチ (104万ドット)3インチ (122.8万ドット)
シャッタースピード1/4000-30秒1/8000-30秒
電子先幕シャッター
電子シャッター-
サイレントシャッターソフト撮影
バルブ撮影
セルフタイマー2、10秒2、5、10秒
撮影枚数ファインダー時:1200枚、ライブビュー時:380枚ファインダー時:390枚、ライブビュー時:490枚
RAW14bitARW:14bit(非圧縮、圧縮で選択可能)
JPEG
TIFF-
RAW+JPEG
動画フルHD(1920x1080) 60p4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート120fps(1280​×​1080)
ファイル形式MP4、MOV(タイムラプス時)XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264、AVCHD: MPEG-4 AVC/H.264、MP4: MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式AAC、内蔵ステレオマイクXAVC S: LPCM 2ch、AVCHD: Dolby Digital (AC-3) 2ch、ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載、MP4: MPEG-4 AAC-LC 2ch、内蔵ステレオマイク
手ぶれ補正動画電子防振機能4.5段分
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様配慮した設計
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターバリアングル(左右180度、上下270度)チルト(3軸)
pictbridge
水準器
タッチパネル-
顔認識
Wi-Fi
NFC
GPS-
Bluetooth
USB給電-
メモリーカードSDXC UHS-IデュアルSDスロットカード(SDXC UHS-I)、メモリースティックにも対応
144mm142.6mm
高さ110.5mm104.2mm
奥行き74.8mm76.1mm
重さ685g770g
総重量765g849g
バッテリーLP-E6N、LP-E6NP-FM500H
インターフェイスUSB2.0、HDMIミニ(タイプC)マルチ/マイクロUSB端子、HDMIマイクロ端子(タイプD)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

EOS 6D Mark II

α99 II

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する