「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」の違い


キヤノン「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」の違いを比較しました。

「EOS 6D Mark II」はフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラです。APS-Cセンサーを搭載したミラーレスカメラ「EOS M5」と外観・スペックを比較してみました。

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 1
「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」の正面比較

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 2
「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」の背面比較

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 3
「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」の上部比較

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 4
「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」の左側と右側比較

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 5
正面と背面を重ねた比較画像。「EOS M5」が赤色です。

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 6
上部を重ねた比較画像。「EOS M5」が赤色です。

「EOS 6D Mark II」と「EOS M5」 7
左側と右側を重ねた比較画像。「EOS M5」が赤色です。

「EOS 6D Mark II」の特徴
  • 「EOS 6D Mark II」はキヤノンEFマウントを採用したデジタル一眼レフカメラです。「EOS M5」のAPS-Cセンサー(約22.3x14.9mm)より2倍以上大きなフルサイズセンサー(約35.9x24mm)を搭載しています。「EOS 6Dシリーズ」は「小型・軽量のフルサイズモデル」がコンセプトで、大型の35mmフルサイズセンサーを搭載しながらも、一般的なAPS-Cセンサー搭載のミドルクラス機と変わらないほどのサイズや重量が特徴になっています。前モデルの「EOS 6D(固定式モニター)」はフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラで世界最軽量の680g(ボディのみ)でしたが、「EOS 6D Mark II」は可動式のバリアングル液晶モニター搭載機で世界最軽量の685g(ボディのみ)です。
    「EOS 6D Mark II」はデジタル一眼レフカメラなので、ミラーレスカメラ「EOS M5」にはない特徴として、光学ファインダーを搭載しています。「EOS 6D Mark II」はレンズを通って反射した光をそのまま光学ファインダーで見ることができるので、遅延が一切ない自然な見え方で撮影することができます。ライブビュー撮影時にも、「EOS M5」と同じ「デュアルピクセルCMOS AF」と呼ばれる像面位相差AFに対応しているため、光学ファインダー撮影時のような高速オートフォーカスが可能です。バリアングル式の可動式モニターなのでアングルに拘った撮影ができ、耐久性や信頼性が高い防塵・防滴性能のボディになっています。フルサイズの高画質が携帯性の高いボディで楽しめるカメラです。

「EOS M5」の特徴
  • 「EOS M5」はキヤノンEF-Mマウントを採用したミラーレスカメラです。「EOS 6D Mark II」より一回り小さなAPS-Cセンサーを搭載しています。「EOS 6D Mark II」とは異なるマウントを採用しているため、同じレンズを装着することは基本的にできません。しかし、「EOS M5」はマウントアダプターを使用することでEFマウントのレンズを装着して使用することができます(オートフォーカスにも対応します)。「EOS 6D Mark II」がEF-Mマウントのレンズを使用することはできません。
    「EOS M5」はキヤノンのミラーレスカメラで上位機になっており、中位機は「EOS M6」、入門機は「EOS M10」がラインナップされています。ミラーレスカメラであるために、内部のミラー(ミラーボックス)や光学ファインダーなどがなく、フランジバックも短い構造なので「EOS 6D Mark II」よりも圧倒的に薄型のボディを実現しています。キヤノンのミラーレスカメラで弱点だったオートフォーカス速度は「デュアルピクセル CMOS AF」により劇的に改善され、電子ビューファインダー撮影時でもライブビュー撮影時でも高速AFが可能です。タッチパネルを操作しながら直感的にAFエリアが移動できる「タッチ&ドラッグAF」も使用することができます。高性能な機能がミラーレスならではの小型ボディで楽しめるカメラです。

製品名キヤノン EOS 6D Mark IIキヤノン EOS M5
発売日2017年08月04日2016年11月25日
価格22万円前後8万円前後
シリーズEOS(イオス) 6DシリーズEOS(イオス) Mシリーズ
マウントキヤノンEF系マウントキヤノンEF M系マウント
センサーフルサイズ(35.9×24mm CMOS)APS-C(22.3×14.9mm CMOS)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンDIGIC 7
総画素数-2580万画素
有効画素数2620万画素2420万画素
最大記憶画素数6240x4160px6000x4000px
ISO100-40000100-25600
拡張ISO50-102400-
連写6.5コマ/秒、ソフト連続撮影:3コマ/秒ワンショットAF時:約9コマ/秒、サーボAF時:約7コマ/秒
連続撮影可能コマ数JPEG(ラージ/ファイン):110枚、RAW:約18枚、RAW+JPEG(ラージ/ファイン):約17枚JPEG(ラージ/ファイン):約26枚、RAW:約17枚、RAW+JPEG(ラージ/ファイン):約16枚
AF方式位相差AF、デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF、コントラストAF)デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF、コントラストAF)
測距点45点(クロス測距点:45点)、F5.6対応:45点、F8対応:27点49点
測距輝度範囲ファインダー時:EV-3~18、ライブビュー時:EV-2.5~18EV-1~18
ファインダーペンタプリズム (視野率98%/倍率0.71倍)カラー電子ビューファインダー (236万ドット/視野率100%)
モニター3インチ (104万ドット)3.2インチ (162万ドット)
シャッタースピード1/4000-30秒
電子先幕シャッター
電子シャッター
サイレントシャッターソフト撮影-
バルブ撮影
セルフタイマー2、10秒
撮影枚数ファインダー時:1200枚、ライブビュー時:380枚295枚
RAW14bit
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート
ファイル形式MP4、MOV(タイムラプス時)MP4
映像圧縮方式MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式AAC、内蔵ステレオマイクMPEG-4 AAC-LC、内蔵モノラルマイク
手ぶれ補正動画時
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様-
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターバリアングル(上下:270度、左右:180度)チルト(上:85度、下:180度)
pictbridge
水準器
タッチパネル
タッチ&ドラッグAF
フリッカーレス撮影
顔認識
英語対応
Wi-Fi
NFC
GPS-
Bluetooth
USB給電
メモリーカードSDXC UHS-I
144mm115.6mm
高さ110.5mm89.2mm
奥行き74.8mm60.6mm
重さ685g380g
総重量765g427g
バッテリーLP-E6N、LP-E6LP-E17
インターフェイスUSB2.0、HDMIミニ(タイプC)Micro USB、HDMI(タイプD)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

EOS 6D Mark II

EOS M5

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する