リコー、「PENTAX 645Z」の機能拡張ファームウェア1.30を公開


リコーは、「PENTAX 645Z」の機能拡張ファームウェア1.30を6月29日に公開しました。

機能拡張ファームウェア / PENTAX 645Z / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING
  • リコーは、「PENTAX 645Z」の機能拡張ファームウェア1.30を6月29日に公開した
  • 【アウトドアモニター機能】
    晴天下ではより明るくコントラストを際立たせ、夜景撮影ではより暗く、環境にあった明るさに素早く調整できるアウトドアモニター機能を追加
  • 【赤色画面表示】
    夜景・天体撮影時などでモニターを確認する際に、暗所に慣れた目に優しい赤色画面表示機能を追加

「PENTAX 645Z」は5140万画素の中判CMOSセンサーを搭載したリコーのペンタックスブランドのデジタル一眼レフカメラです。価格は70万円台です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

PENTAX 645Z

ファームウェア

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する