「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」の違い


「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」の違い

ファーウェイ「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」の違いを比較しました。

「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は2017年6月6日にファーウェイ・ジャパンから同時発表されたスマートフォンです。普及モデルの「HUAWEI P10 lite」も発表されています。「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は「HUAWEI P9」の後継機種なので外観・スペックを比較してみました。

「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」 1
「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」の正面比較

「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」 2
「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」の背面比較

「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」 3
「HUAWEI P10」の正面カラーバリエーション。左からブルー、シルバーです。

「HUAWEI P10/Plus」と「HUAWEI P9」 4
「HUAWEI P10 Plus」の正面カラーバリエーション。左からグリーナリー、ダズリングゴールドです。

共通の特徴
  • 「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」と「HUAWEI P9」は背面にレンズが2つある「ダブルレンズカメラ」が特徴になっているフラッグシップモデル「Pシリーズ」のスマートフォンです。「ダブルレンズカメラ」を使用することで、一眼カメラで撮影したような大きなボケ描写が楽しめるボケコントロールが利用できます。また、「ダブルレンズカメラ」は片方のカラーセンサーを搭載したカメラにより色情報を取得し、もう片方のモノクロセンサーを搭載したカメラで明度情報を撮影することにより、2つの撮影データを合わせて画質を向上することが可能です。オートフォーカスはコントラストAF、像面位相差AF、レーザー(赤外線)AF、デプスAFの4種類に対応する「4in1ハイブリッドフォーカス」が搭載されています。「HUAWEI P10 Plus」は「HUAWEI P10」より大型のディスプレイとバッテリーが搭載され、「ダブルレンズカメラ」にはよりハイスペックなレンズが搭載されています。

外観・デザイン
  • 【指紋センサー位置の変更】
    「HUAWEI P9」は指紋センサー位置が背面に設置されていましたが、「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は前面の下部に移動されています。ナビゲーションキーの機能を「ホーム」キーなどに割り当てることが可能です。
  • 【インカメラの変更】
    「HUAWEI P9」は前面のインカメラがファーウェイ製のレンズでしたが、「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」はライカ製に変更されています。ライカと共同開発し、ライカの基準を満たしたレンズです。インカメラでもLeica調のポートレートセルフィーが撮影可能になりました。「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は背面2つのライカ製レンズと合わせて、計3つのライカ製レンズが搭載されています。
  • 【強度の向上】
    「HUAWEI P9」はディスプレイに「Gorilla Glass 4(ゴリラガラス)」が採用されていましたが、「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」はより強度が高くなった「Gorilla Glass 5」が採用されています。
  • 【丸みを帯びたデザイン】
    「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は角がより丸みを帯びたデザインに変更されています。
  • 【カラー】
    「HUAWEI P10」のダズリングブルーと「HUAWEI P10 Plus」のグリーナリー(Pantone Color of the Year 2017)はPantone社と産業間提携したことによって実現した特徴的なカラーリングになっています。

向上・追加した機能
  • 【カメラ機能】
    「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」はより高性能になったカメラ機能が搭載されています。「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」の「ダブルレンズカメラ」は第2世代になり、モノクロセンサーの画素数が1200万画素から2000万画素に向上しました。2000万画素の画像を1200万画素に切り出すことで2倍ズームができる「2倍ハイブリッドズーム」も使用できます。画素数が向上しただけでなくディテールや色階調が豊富な写真が撮影できます。「HUAWEI P10 Plus」は「ダブルレンズカメラ」は「第2世代Leicaダブルレンズ Pro版」になっており、F1.8の明るいレンズで暗い場所でもノイズが少ない撮影が可能です。「HUAWEI P10」と「HUAWEI P9」の「ダブルレンズカメラ」はセンサーの性能は異なりますが、搭載されているレンズのスペックは、同じ「SUMMARIT-H 1:2.2/27 ASPH.」になっているようです。
  • 【ポートレートモード】
    「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は「ポートレートモード」が新しく搭載されています。美しいボケ描写や、顔の形状を認識して陰影を表現することで立体的な描写ができる3D顔面認識、照明効果、美肌補正などによりLeicaスタイルな上質なポートレート撮影が可能です。「ビューティモード」は省略されたようです。
  • 【内部メモリーとRAW】
    「HUAWEI P9」は内部メモリーが32GB、RAWが3GBでしたが、「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」は内部メモリーが64GB、RAMが4GBに向上しています。




製品名HUAWEI P10HUAWEI P10 PlusHUAWEI P9
発売日2017年6月9日2016年6月17日
価格6万6000円前後7万3000円前後4万8000円前後
キャリアSIMロックフリー
シリーズHUAWEI Pシリーズ
OSAndroid 7.0 Nougat、Emotion UI 5.1Android 7.0、Emotion UI 5.0
CPU(プロセッサー)HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4×2.4GHz A73+4×1.8GHz A53)HUAWEI Kirin 955 オクタコア (4×2.5GHz A72+4×1.8GHz A53)
内部メモリー64GB32GB
外部メモリーmicroSDXC(256GB)microSDXC(128GB)
RAM4GB3GB
バッテリー容量3200mAh(一体型)3750mAh(一体型)3000mAh(一体型)
急速充電(高速充電)○(独自の「HUAWEI スーパーチャージ」)
連続通話時間-W-CDMA:約18h、GSM:約33h
連続待受時間-LTE:約566h、W-CDMA:約566h、GSM:約526h
セキュリティ指紋認証
モニター5.1インチ、IPS液晶ディスプレイ5.5インチ、IPS液晶ディスプレイ5.2インチ、IPS液晶ディスプレイ
画面解像度1920x1080(フルHD)2560x1440(WQHD・2K)1920x1080(フルHD)
タッチパネル
受信時最大速度262.5Mbps
送信時最大速度50Mbps
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
au VoLTE
BluetoothBluetooth 4.2
NFC
GPS
赤外線リモコン
画素数(背面カメラ)1200万画素(カラーセンサー)+2000万画素(モノクロセンサー)、F2.2(SUMMARIT-Hズマリット)1200万画素(カラーセンサー)+2000万画素(モノクロセンサー)、F1.8(SUMMILUX-Hズミルックス)1200万画素×2、F2.2
ダブルレンズカメラ第2世代Leicaダブルレンズ第2世代Leicaダブルレンズ Pro版第1世代Leicaダブルレンズ
オートフォーカス4in1ハイブリッドフォーカス(コントラストAF、像面位相差AF、レーザーAF、デプスAF)
画素数(正面カメラ)800万画素、F1.9800万画素、F2.4
4K動画
コネクターmicroUSB Type-CmicroUSB
3.5mmヘッドホンジャック
ホームキーディスプレイ下の指紋センサーをホームボタンとして使用可能オンスクリーンキー
防水・防塵機能
おサイフケータイ
約69.3mm約74.2mm約70.9mm
高さ約145.3mm約153.5mm約145mm
奥行き約6.98mm約6.95mm
重さ約145g約165g約144g
SIMサイズnano SIM(デュアルSIM、デュアルスタンバイに対応)nano SIM
カラーダズリングブルー、プレステージゴールド、ミスティックシルバー、グラファイトブラックグリーナリー、ダズリングゴールドミスティックシルバー、チタニウムグレー、レッド、ブルー

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

HUAWEI P10

HUAWEI P10 Plus

HUAWEI P9

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する