ソニーの大三元レンズ・小三元レンズとは


ソニーの大三元レンズ・小三元レンズについて掲載しています。

大三元レンズは、各メーカーが発売しているズーム全域で開放F値がF2.8のプロフェッショナル向けズームレンズ3本のことです。小三元レンズは、ズーム全域の開放値F4のレンズ3本のことをいいます。詳しくは「大三元レンズ・小三元レンズとは」をご覧下さい。ミラーレスカメラ向けで35mmフルサイズに対応したソニーEマウント用の大三元レンズ・小三元レンズをまとめました。

FE 16-35mm F2.8 GM
大三元の広角ズームレンズ
FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GM
FE 16-35mm F2.8 GM SEL1635GM

「FE 16-35mm F2.8 GM」は、どの撮影距離でも画面隅々までシャープな描写力を持った超広角ズームレンズです。超高度非球面XAレンズ2枚と非球面レンズ3枚により高い解像感を実現し、超高度非球面XAレンズと11枚の絞り羽根によりボケ味の綺麗さも追求しています。「FE 16-35mm F2.8 GM」はフローティング機構と呼ばれる近距離収差補正機能が採用されているため、遠景の描写からクローズアップ撮影時まで高い解像感を持ったままの撮影が可能です。

基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプズーム
焦点距離16~35mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成13群16枚絞り羽根枚数11枚
最短撮影距離0.28m最大撮影倍率0.19倍
絞りF2.8~22画角107-63度
フィルターサイズ82mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能-防塵・防滴構造配慮した設計
最大径×長さ88.5×121.6mm重さ680g

Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS
小三元の広角ズームレンズ
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z

「FE 16-35mm F4 ZA OSS」は、小型軽量化された超広角ズームレンズです。「FE 16-35mm F2.8 GM」と比較すると、サイズは最大径が10.5mm、長さが23.1mm、質量が162gの小型軽量化を実現しています。カールツァイスブランドのレンズであるために、コントラストが優れ、「T*(ティースター)コーティング」によるフレア・ゴーストが少ない画像が撮影できます。レンズ内に手ブレ補正機構が搭載されているので、ボディ内手ブレ補正がないカメラでもブレを抑えた撮影が可能です。


基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプズーム
焦点距離16~35mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成10群12枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.28m最大撮影倍率0.19倍
絞りF4~22画角107-63度
フィルターサイズ72mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造配慮した設計
最大径×長さ78×98.5mm重さ518g

FE 24-70mm F2.8 GM
大三元の標準ズームレンズ
FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM

「FE 24-70mm F2.8 GM」は、様々なシーンに対応できる万能な標準ズームレンズです。超高度非球面レンズを含む3枚の非球面レンズにより、中央部から周辺部まで高い描写力を実現しています。また、EDガラスにより色付きの少ないボケ味も実現し、シャープでありながらボケも美しい画像を撮影することができます。AFモーターはダイレクトドライブSSMを採用しているので、静止画撮影時だけでなく、動画時にも駆動音を抑えた静かな撮影が可能です。


基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプズーム
焦点距離24~70mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成13群18枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.38m最大撮影倍率0.24倍
絞りF2.8~22画角84-34度
フィルターサイズ82mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ87.6×136mm重さ886g

Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
小三元の標準ズームレンズ
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z

「FE 24-70mm F4 ZA OSS」は、常に持ち運べる標準ズームレンズです。「FE 24-70mm F2.8 GM」が87.6×136mm 886gなのに対し、「FE 24-70mm F4 ZA OSS」は73×94.5mm 426gの小型軽量化を実現しています。特に質量は460gもの軽量化をしているので、気軽に使用できるサイズになっています。カールツァイスブランドのレンズなので、高コントラストで美しいボケ味の画像が撮影可能です。レンズ内手ブレ補正機構の「OSS」も搭載されており、ボディ内手ブレ補正がないカメラでもブレを抑えて撮影できます。


基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプズーム
焦点距離24~70mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成10群12枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.4m最大撮影倍率0.2倍
絞りF4~22画角84-34度
フィルターサイズ67mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ73×94.5mm重さ426g

FE 70-200mm F2.8 GM OSS
大三元の望遠ズームレンズ
FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM
FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM

「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」は、圧倒的な描写性能を持った望遠ズームレンズです。ソニーのレンズブランドで最上位の「Gマスター」シリーズで、妥協のない光学性能を実現しています。超高度非球面XAレンズにより高い解像力や、11枚の円形絞り羽根により形が綺麗なボケ味の描写が可能です。最短撮影距離が0.96m、最大撮影倍率が0.25倍とクローズアップ撮影能力はライバルレンズより優れています。また、フローティング機構を採用していることにより、近接撮影時でも高い描写力を維持したまま撮影できます。


基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプズーム
焦点距離70~200mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成18群23枚絞り羽根枚数11枚
最短撮影距離0.96m最大撮影倍率0.25倍
絞りF2.8~22画角34-12.30度
フィルターサイズ77mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ88×200mm重さ1480g

FE 70-200mm F4 G OSS
小三元の望遠ズームレンズ
FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G
FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G

「FE 70-200mm F4 G OSS」は、ミラーレスの小型ボディで使いやすい望遠ズームレンズです。「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」と「FE 70-200mm F4 G OSS」のサイズを比較すると、最大径は8mm、長さは25mm、質量は640gも小さく軽くなっています。高度非球面AAレンズやスーパーEDガラス、ナノARコーティングなど光学技術も非常に優れており、ハイアマチュアの要求に応える描写性能を実現しています。「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」と同様に、ズームやフォーカスしてもレンズの全長は変化しません。


基本仕様
レンズマウントソニーEマウント系タイプズーム
焦点距離70~200mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成15群21枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離1m最大撮影倍率0.13倍
絞りF4~22画角34-12度
フィルターサイズ72mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ80×175mm重さ840g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

大三元レンズ

小三元レンズ

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する