オリンパス、海外で「Tough TG-5」を発表(※追記あり)


オリンパスは、海外で「Tough TG-5」を5月17日に発表しました。(※追記:日本国内でも発表されました)

Tough TG-5 | Olympus
  • オリンパスは、海外で「Tough TG-5」を発表した
  • 2015年5月22日に発売された「OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough」の後継機と思われるカメラ
  • 防水15m、耐落下2.1m、耐衝撃100kgf、耐低温-10度、防塵性能を備えたタフネス仕様
  • 1200万画素の1/2.3型サイズ、裏面照射型センサーを搭載
  • 4K動画や、120fps(1920x1080)・240fps(1280x720)・480fps(640x360)のハイスピード動画に対応
  • 海外での価格は449.99ドル(5万円前後)
  • ※追記:日本国内でも発表されました。発売日は6月23日で価格は5万円台です。(2017年5月17日の記事から更新)

Tough TG-5 (レッド)
Tough TG-5 (レッド)
Tough TG-5 (レッド)
Tough TG-5 (レッド)

基本仕様
画素数1200万有効画素センサー1/2.3型
CMOS(裏面照射型)
焦点距離25~100mm(35mm判換算)ズーム光学ズーム:4倍
絞り値F2~4.9連写20コマ/秒
ISO感度100-1600(標準)、100-12800(拡張)モニター3インチ
46万ドット
シャッタースピードメカニカル:1/2000-1/2秒撮影枚数340枚
静止画フォーマットRAW:12bit
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p
可動式モニター固定式内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
GPS:○
記録メディアSDXC UHS-I
幅×高さ×奥行き113×66×31.9mm重さ250g (総重量)

日本国内では発表されていませんが、近日中に発表されるのではないかと思われます。「TG-4 Tough」の1600万画素から1200万画素に画素数が少なくなりましたが、高感度性能や動画性能は向上しているようです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

Tough TG-5

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する