ニッシンジャパン、富士フイルム用「i40」「i60A」がハイスピードシンクロに対応


ニッシンジャパン(Nissin Japan)

ニッシンジャパンは、富士フイルム用の「i40」と「i60A」がHSS対応するファームウェア更新を5月18日から受け付けると発表しました。

ニッシンデジタル公式ホームページ: 富士フイルム用 i40 i60A HSS対応ファームウェアアップデートのご案内
  • ニッシンジャパンは、富士フイルム用の「i40」と「i60A」のファームウェアアップデートを開始する
  • ファームウェアを更新することで、ハイスピードシンクロ(HSS)に対応する
  • ファームウェアアップデートサービスはニッシンジャパンに製品を送る必要がある
  • 発送時の送料はユーザーが負担し、返却時はニッシンジャパンの負担となる
  • ニッシンジャパンに持ち込んでの受付も可能
  • 5月18日(木)から受付を開始する

ユーザー自身がファームウェアを更新する方法はないようです。詳しくはニッシンジャパンのサイトをご覧ください。
URL:富士フイルム用 i40 i60A HSS対応ファームウェアアップデートのご案内

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

i40

i60A

ファームウェア

ハイスピードシンクロ

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する