「α9」と「GH5」の違い


ソニー「α9」とパナソニック「GH5」の違いを比較しました。

「α9」は2017年5月26日に発売されるソニーのプロフェッショナル向けミラーレスカメラです。パナソニックのフラッグシップモデルである「GH5」と外観・スペックを比較してみました。

「α9」と「GH5」 1
「α9」と「GH5」の正面比較

「α9」と「GH5」 2
「α9」と「GH5」の背面比較

「α9」と「GH5」 3
「α9」と「GH5」の上部比較

「α9」と「GH5」 4
正面と背面を重ねた比較画像。「α9」が赤色です。

「α9」と「GH5」 5
上部を重ねた比較画像。「α9」が赤色です。

「α9 ILCE-9」の特徴

  • 「α9」は、連写性能を重視したミラーレスカメラです。「α9」のセンサーサイズは35mmフルサイズ(35.6×23.8mm)で、「GH5」のフォーサーズセンサー(17.3×13mm)より3倍以上も大きなサイズになっています。センサーサイズが大きいほど画質面でメリットがあり、「α9」は積層型センサーと呼ばれる高速読み出しが可能なセンサーにより高速撮影も実現しています。「GH5」はAFS(シングル)でマニュアルフォーカス時にメカニカル/電子シャッターで約12コマ/秒、AF追従のAFF(フレキシブル)でAFC(コンティニュアスAF)時にメカニカル/電子シャッターで約9コマ/秒ですが、「α9」はAF追従で電子シャッター時に約20コマ/秒もの高速連写撮影が可能です。AF/AE追従で最大60回/秒の演算を行い、連写中にブラックアウトがなく、無音で撮影ができます。「GH5」は電子シャッターで最高1/16,000秒のシャッタースピードですが、「α9」は最高1/32,000秒に対応し、電子式アンチディストーションシャッターによりローリングシャッター歪みがほとんどない画像が撮影可能です。バッファーメモリーも大きな特徴で、「GH5」はRAW/RAW+JPEG連写で60枚以上、JPEG連写で600枚以上の撮影可能枚数ですが、「α9」はRAWで約241コマ、JPEGで約362コマもの連続撮影を実現しています。現時点のミラーレス機で最高の連写性能を実現しているミラーレスカメラです。

「LUMIX DC-GH5」の特徴

  • 「GH5」は動画性能を重視したミラーレスカメラです。センサーサイズは「α9」よりも小型のためにノイズや階調などの画質面でマイナスの要素がありますが、発熱処理の面では「GH5」のフォーサーズセンサーが圧倒的に有利になっています。「GH5」はミラーレスカメラで世界初の「4K 60p」と「4:2:2 10bit 4K/30p」の記録に対応し、さらに動画記録時間が無制限という圧倒的な動画性能と熱対策を実現しています。「GH5」は小型のセンサーサイズにも関わらず「α9」よりも大型のボディサイズになっていますが、これにより熱放出に優れたボディとなっており、かつ防塵・防滴・マイナス10℃の耐低温設計のタフネスボディになっています(α9は「防塵・防滴に配慮した設計」です)。「GH5」は動画のみでなく静止画にも優れており、6K動画や4K動画を利用した「6Kフォト」や「4Kフォト」など動画機能を利用したユニークな機能も充実しています。プロの撮影に対応できる動画機能が詰め込まれたミラーレスカメラです。

製品名ソニー α9 ILCE-9パナソニック LUMIX DC-GH5
発売日2017年05月26日2017年03月23日
価格49万円前後24万円前後
シリーズα(アルファ)シリーズLumix(ルミックス) Gシリーズ
マウントソニーE系マウントマイクロフォーサーズ系マウント
センサーフルサイズ(35.6×23.8mm Exmor RS CMOS 積層型)フォーサーズ(17.3×13mm 4/3型Live MOS)
ローパスフィルター○(予想)レス仕様
画像処理エンジンBIONZ X、フロントエンドLSIヴィーナスエンジン
総画素数2830万画素2177万画素
有効画素数2420万画素2030万画素
最大記憶画素数6000x4000px5184x3888px
ISOメカシャッター:100-51200、電子シャッター:100-25600、動画:100-51200200-25600
拡張ISOメカシャッター:50-204800、電子シャッター:下限ISO 50、動画:上限ISO 102400100-25600
連写電子ビューファインダー:20コマ/秒、メカニカルシャッター:5コマ/秒メカニカルシャッター:12コマ/秒(AFS/MF時)、電子シャッター:12コマ/秒(AFS/MF時)、メカニカル・電子シャッター:9コマ/秒(AFF/AFC時 AF追従)
連続撮影可能コマ数RAW:241枚、RAW(非圧縮):128枚、RAW+JPEG:222枚、RAW(非圧縮)+JPEG:118枚、JPEG Lサイズ エクストラファイン:362枚、JPEG Lサイズ ファイン:362枚、JPEG Lサイズ スタンダード:362枚RAW/RAW+JPEG連写:60枚以上、JPEG連写:600枚以上
AF方式ファストハイブリッドAF(像面位相差AF、コントラストAF)空間認識AF(コントラストAF)
測距点位相差検出方式:693点、APS-C時の位相差検出方式:299点(フルサイズレンズ時)、221点(APS-Cレンズ時)/コントラスト検出方式:25点コントラスト検出方式:225点
測距輝度範囲EV -3~20EV -4~18
ファインダー電子ビューファインダー(クアッドVGA OLED Tru-Finder) (368.6万ドット/視野率100%/倍率0.78倍)電子ビューファインダー(有機EL OLED LVF) (368万ドット/視野率100%/倍率1.52倍(0.76倍相当))
モニター3インチ (144万ドット)3.2インチ (162万ドット)
シャッタースピード1/8000-30秒1/8000-60秒
電子先幕シャッター
電子シャッター1/32000-30秒1/16000~1秒
サイレントシャッター
バルブ撮影
セルフタイマー2、5、10秒2、10秒
撮影枚数液晶モニター:650枚、ファインダー:480枚モニター:410枚、ファインダー:400枚、省電力ファインダー:1000枚
RAWARW:14bit(圧縮、非圧縮の選択可)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60pシネマ4K(4096x2160) 24p、4K(3840x2160) 60p、フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート120fps(1920x1080)180fps(1920x1080)
ファイル形式XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4MP4、MOV、AVCHD Progressive、AVCHD
映像圧縮方式XAVC S:MPEG-4 AVC/H.264、AVCHD:MPEG-4 AVC/H.264、MP4:MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:Dolby Digital (AC-3) 2ch、ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載、MP4:MPEG-4 AAC-LC 2chMP4:LPCM(2ch 48kHz,16bit)、AAC(2ch)、AVCHD:Dolby Audio(2ch)、MOV:LPCM(2ch 48kHz, 16bit) XLRマイクロホンアダプターDMW-XLR1装着時 LPCM(2ch 48kHz, 24bit / 96kHz, 24bit) 選択可
動画の連続撮影時間約29分全モードで時間制限なし
手ぶれ補正5.0段分
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様配慮した設計防塵・防滴・-10℃耐低温性能
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターチルト(上約107°、下約41°)バリアングル
pictbridge
水準器
タッチパネル
顔認識○(瞳認識も可)
アンチフリッカー-
英語対応○(予想)
Wi-Fi
NFC-
GPS-
Bluetooth
USB給電-
メモリーカードSDカード:デュアルSDスロット(SDXC スロット1:UHS-II、スロット2:UHS-I メモリースティックDuoも使用可)SDカード:デュアルSDスロット(SDXC UHS-II)
126.9mm138.5mm
高さ95.6mm98.1mm
奥行き63mm87.4mm
重さ588g645g
総重量673g725g
バッテリーNP-FZ100DMW-BLF19
インターフェイスUSB、マイクロHDMI(タイプD)、有線LAN、シンクロターミナルUSB3.1(タイプC)、HDMI(タイプA)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

α9 ILCE-9

LUMIX DC-GH5

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する