「α9」と「D7500」の違い


ソニー「α9」とニコン「D7500」の違いを比較しました。

「α9」はプロフォトグラファー向けのソニーのミラーレスカメラです。ニコン「D7500」はミドルクラス向けのデジタル一眼レフカメラになっています。両機はカメラ構造もクラスも全く異なるのでライバル機ではありませんが、どちらも注目の製品なので外観・スペックを比較してみました。

「α9」と「D7500」 1
「α9」と「D7500」の正面比較

「α9」と「D7500」 2
「α9」と「D7500」の背面比較

「α9」と「D7500」 3
「α9」と「D7500」の上部比較

「α9」と「D7500」 4
正面と背面を重ねた比較画像。「α9」が赤色です。

「α9」と「D7500」 5
上部を重ねた比較画像。「α9」が赤色です。

「α9」の特徴

  • 「α9」はフルサイズセンサーを搭載したプロフェッショナル向けのミラーレスカメラです。センサーサイズは35.6×23.8mmで、「D7500」のAPS-Cセンサー(23.5×15.7mm)より約2.2倍ほど大きなサイズになっています。「α9」は、プロフェッショナル向けカメラのニコン「D5」やキヤノン「EOS-1D X Mark II」のライバル機になるような位置付けのカメラなので市場価格は50万円前後と非常に高価く、「D7500」(15万円前後)の3倍以上の価格になっています。「α9」は超高速撮影が特徴のミラーレスカメラで、AF/AE追従の電子シャッターで約20コマ/秒の連写が可能です。「積層型センサー」と呼ばれるメモリー内蔵型のセンサーにより超高速で読み出しを行うので、1/32000秒の高速電子シャッタースピードにも対応してローリングシャッター歪みを抑えた「アンチディストーションシャッター」が可能です。オートフォーカスは像面位相差AFとコントラストAFを組み合わせる「ファストハイブリッドAF」なのでファインダー撮影時でもライブビュー撮影時でも高速なオートフォーカスができます。その他に「D7500」にはない「α9」の特徴は、サイレントシャッター、電子ビューファインダー、デュアルSDスロット、大容量バッファーメモリー、ハイスピード動画、ボディ内手ブレ補正などです。ミラーレスだからこそ実現できる現時点で最高の高速撮影が楽しめるカメラです。

「D7500」の特徴

  • 「D7500」はAPS-Cセンサー(DXフォーマット)を搭載したミドルクラスのデジタル一眼レフカメラです。「D7500」の上位機は「D500」になっており、「D7500」は「D500」と同じセンサー・画像処理エンジン・測光センサーが搭載されています。「D7500」はフルサイズセンサーより小型のAPS-Cセンサーにも関わらず非常に優れた高感度性能を持っており、常用感度は「α9」と同じISO 100-51200ですが、拡張ではISO 1640000もの高感度を設定することができます。メカニカルシャッターでは「α9」が約5コマ/秒なのに対し、「D7500」は約8コマ/秒の連写が可能です。ファインダーは光学ファインダーになっているため、自然な見え方かつ高速で動く被写体でもストレスなく撮影ができます。撮影可能枚数は「α9」が液晶モニター撮影時は650枚、ファインダー撮影時は480枚なのに対し、「D7500」は950枚ものバッテリー寿命を実現しています。フラッグシップ機の画質がミドルクラス機で楽しめるデジタル一眼レフカメラです。

製品名ソニー α9 ILCE-9ニコン D7500
発売日2017年05月26日2017年06月09日
価格50万円前後15万円前後
シリーズα(アルファ)シリーズD7000シリーズ
マウントソニーE系マウントニコンF系マウント
センサーフルサイズ(35.6×23.8mm Exmor RS CMOS 積層型)APS-C(23.5×15.7mm CMOS)
ローパスフィルター○(予想)レス仕様
画像処理エンジンBIONZ X、フロントエンドLSIEXPEED 5
総画素数2830万画素2151万画素
有効画素数2420万画素2088万画素
最大記憶画素数6000x4000px5568x3712px
ISOメカシャッター:100-51200、電子シャッター:100-25600、動画:100-51200100-51200
拡張ISOメカシャッター:50-204800、電子シャッター:50、動画:10240050-1640000
連写電子ビューファインダー:20コマ/秒、メカニカルシャッター:5コマ/秒メカニカルシャッター:高速連続撮影:約8コマ/秒、低速連続撮影:約1~7コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW:241枚、RAW(非圧縮):128枚、RAW+JPEG:222枚、RAW(非圧縮)+JPEG:118枚、JPEG Lサイズ エクストラファイン:362枚、JPEG Lサイズ ファイン:362枚、JPEG Lサイズ スタンダード:362枚RAW(ロスレス圧縮RAW/14ビット):50コマ、RAW(ロスレス圧縮RAW/12ビット):74コマ、RAW(圧縮RAW/12ビット)・JPEG:100コマ
AF方式ファストハイブリッドAF(像面位相差AF、コントラストAF)位相差AF、コントラストAF
測距点位相差検出方式:693点、APS-C時の位相差検出方式:299点(フルサイズレンズ時)、221点(APS-Cレンズ時)/コントラスト検出方式:25点51点(クロス:15点)、F5.6対応:51点、F8対応:1点
測距輝度範囲EV -3~20EV -3~19
ファインダー電子ビューファインダー(クアッドVGA OLED Tru-Finder) (368.6万ドット/視野率100%/倍率0.78倍)ペンタプリズム (視野率100%/倍率0.94倍)
モニター3インチ (144万ドット)3.2インチ (92.2万ドット)
シャッタースピード1/8000-30秒
電子先幕シャッター
電子シャッター1/32000-30秒-
サイレントシャッター静音撮影
バルブ撮影
セルフタイマー2、5、10秒2、5、10、20秒
撮影枚数液晶モニター:650枚、ファインダー:480枚950枚
RAWARW:14bit(圧縮、非圧縮の選択可)12/14bit(ロスレス圧縮、圧縮で選択可能)
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート120fps(1920x1080)
ファイル形式XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4MOV、MP4
映像圧縮方式XAVC S:MPEG-4 AVC/H.264、AVCHD:MPEG-4 AVC/H.264、MP4:MPEG-4 AVC/H.264H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:Dolby Digital (AC-3) 2ch、ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載、MP4:MPEG-4 AAC-LC 2chリニアPCM、AAC
手ぶれ補正5.0段分動画時:電子手ブレ補正
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様配慮した設計
マグネシウム合金
バッテリーグリップ対応
ストラップ取り付け部三角環方式ボディ直付け式
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターチルト
pictbridge
水準器
タッチパネル
顔認識○(瞳認識も可)
英語対応○(予想)
フリッカー低減機能
Wi-Fi
NFC-
GPS-
Bluetooth
USB給電
メモリーカードSDカード:デュアルSDスロット(SDXC スロット1:UHS-II、スロット2:UHS-I メモリースティックDuoも使用可)SDカード:シングルSDスロット(SDXC UHS-I)
126.9mm135.5mm
高さ95.6mm104mm
奥行き63mm72.5mm
重さ588g640g
総重量673g720g
バッテリーNP-FZ100EN-EL15a/EN-EL15
インターフェイスUSB、マイクロHDMI(タイプD)USB2.0(Micro-B)、HDMIコネクター(タイプC)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

α9

D7500

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する