「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」の違い


「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」の違いを比較しました。

「α9」は海外で2017年4月20日に発表されたソニーのプロフェッショナル向けミラーレスカメラです。同じプロフェッショナル向けカメラのニコン「D5」、キヤノン「EOS-1D X Mark II」と外観・スペックを比較してみました。

「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」 1
「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」の正面比較

「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」 2
「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」の背面比較

「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」 3
「α9」と「D5」と「EOS-1D X Mark II」の上部比較

特徴の違い
  • 「α9」はミラーレスカメラ、「D5」と「EOS-1D X Mark II」はデジタル一眼レフカメラです。「D5」と「EOS-1D X Mark II」はバッテリーグリップが一体型になったボディになっており、耐久性や放熱処理が非常に優れ、バッテリー容量も大きくなっています。「α9」には別売りでバッテリーグリップが用意されています。
  • 「α9」と「D5」「EOS-1D X Mark II」では連写方式が異なります。「α9」は電子シャッターで約20コマ/秒の高速連写が可能で、メカニカルシャッターでは約5コマ/秒になっています。「D5」はミラーアップ時が約14コマ/秒、メカニカルシャッター時が約12コマ/秒です。「EOS-1D X Mark II」はライブビュー時が約16コマ/秒、メカニカルシャッター時が約14コマ/秒です。物理的な幕を動かすメカニカルシャッター(一眼レフでミラー動作もあり)では高速連写になればなるほど衝撃が強くなるために耐久性の高いボディが必要になり、カメラが大型化していきます。「α9」は「D5」「EOS-1D X Mark II」のようにメカニカルシャッターでの高速連写ができない代わりに、イメージセンサーによる超高速な電子シャッターが可能になっています。「α9」は読み出し速度が高速な積層型センサーが搭載されているので、電子シャッター撮影時に画像が歪む現象(ローリングシャッター現象)を抑えた「アンチディストーションシャッター」で撮影可能です。また、「α9」はファインダー撮影時であっても無音で静かにシャッターが切れます。「α9」はカメラの小型化も高速連写もどちらも実現しています。
  • 「α9」と「D5」「EOS-1D X Mark II」ではオートフォーカス方式が異なります。「D5」と「EOS-1D X Mark II」は光学ファインダー撮影時に、AFセンサー(イメージセンサーのことではありません)によるオートフォーカスを行っています。カメラ内のミラーやAFセンサー(マウントの下部分に設置)は、AFエリアを広げるなど高性能化すると大型化していきます。しかし、「α9」はイメージセンサーの技術によりオートフォーカスを行っているので、デジタル一眼レフカメラに搭載されているようなAFセンサーやミラーは必要ありません。「D5」と「EOS-1D X Mark II」もライブビュー撮影時は同じ方式でオートフォーカスを行っています。「α9」は小さなボディでプロ機に勝るとも劣らない高性能オートフォーカスが搭載されています。
  • 「α9」と「D5」「EOS-1D X Mark II」ではファインダー方式が異なります。「D5」と「EOS-1D X Mark II」はミラーやペンタプリズムを設置することで反射した光を見る光学ファインダー(OVF)が搭載されています。しかし、「α9」はイメージセンサーを通った画像を表示する電子ビューファインダー(EVF)なので、ミラーやペンタプリズムが必要ありません。光学ファインダーでは撮影時にミラーが跳ね上がるのでブラックアウトが発生しますが、「α9」はブラックアウトなしで高速連写が可能です。「α9」は光学ファインダーとはまた異なる快適な電子ファインダーで撮影が可能です。
  • 「α9」はその他に、5.0段分の強力なボディ内手ブレ補正機構や、可動できるチルト式液晶モニターなどが搭載されています。「D5」と「EOS-1D X Mark II」は圧倒的に優れたバッテリーライフを実現しており、「D5」は3780枚もの撮影可能枚数を達成しています(α9は液晶モニター時が650枚、ファインダー時が480枚です)。「D5」と「EOS-1D X Mark II」はボディの耐久性も優れており、プロが過酷な状況で一日中酷使しても壊れない驚異的なタフネスボディと信頼性を実現しています。




製品名ソニー α9 ILCE-9ニコン D5 XQDキヤノン EOS-1D X Mark II
発売日2017年05月26日2016年03月26日2016年04月28日
価格50万円前後64万円前後60万円前後
シリーズα(アルファ)シリーズD5シリーズEOS(イオス)-1Dシリーズ
マウントソニーE系マウントニコンF系マウントキヤノンEF系マウント
センサーフルサイズ(35.6×23.8mm Exmor RS CMOS 積層型)フルサイズ(35.9×23.9mm CMOS)フルサイズ(35.9×23.9mm CMOS)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンBIONZ X、フロントエンドLSIEXPEED 5デュアルDIGIC 6+
総画素数2830万画素2133万画素2150万画素
有効画素数2420万画素2082万画素2020万画素
最大記憶画素数6000x4000px5568x3712px5472x3648px
ISO100-51200100-102400100-51200
拡張ISO50-20480050-328000050-409600
連写電子ビューファインダー:20コマ/秒、メカニカルシャッター:5コマ/秒メカニカルシャッター:12コマ/秒、ミラーアップ:14コマ/秒ライブビュー:16コマ/秒、ファインダー(AF/AE追従):14コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW:241枚、RAW(非圧縮):128枚、RAW+JPEG:222枚、RAW(非圧縮)+JPEG:118枚、JPEG Lサイズ エクストラファイン:362枚、JPEG Lサイズ ファイン:362枚、JPEG Lサイズ スタンダード:362枚RAW(ロスレス12ビット):119コマ、RAW(ロスレス14ビット):82コマ、RAW(圧縮12ビット):153コマ、RAW(圧縮14ビット):103コマ、JPEG:200コマRAW(CFast):170コマ、RAW+JPEG(CFast):81コマ、JPEG(CFast):Fullまで
AF方式ファストハイブリッドAF(像面位相差AF、コントラストAF)位相差AF、コントラストAF位相差AF、デュアルピクセルCMOS AF(像面位相差AF、コントラストAF)
AF検出範囲-3~20-4~20-3~18
AF測距点位相差検出方式:693点、APS-C時の位相差検出方式:299点(フルサイズレンズ時)、221点(APS-Cレンズ時)/コントラスト検出方式:25点153点(選択可能ポイント:55点)、クロス:99点(選択可能ポイント:35点)、F5.6対応:37点、F8対応:15点(選択可能ポイント:9点)最大61点(クロス測距点は最大41点)
ファインダー電子ビューファインダー(クアッドVGA OLED Tru-Finder) (368.6万ドット/視野率100%/倍率0.78倍)アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー (視野率100%/倍率0.72倍)ペンタプリズム (視野率100%/倍率0.76倍)
モニター3インチ (144万ドット)3.2インチ (236万ドット)3.2インチ (162万ドット)
シャッタースピード(メカニカル)1/8000-30秒
電子先幕シャッターミラーアップ時1/8000秒
電子シャッター1/32000-30秒-
サイレントシャッター静音撮影、ライブビュー時:無音撮影可能ソフト撮影
セルフタイマー2、5、10秒2、5、10、20秒2、10秒
バルブ撮影
USB給電
撮影枚数液晶モニター:650枚、ファインダー:480枚枚3780枚ファインダー:1210枚、液晶モニター:260枚枚
RAWARW:14bit(非圧縮可)RAW12ビット/14ビット(ロスレス圧縮、圧縮、非圧縮)14bit
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p4K(4096x2160) 59.94p、フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート120fps(1920x1080)fps120fps(1920x1080)fpsfps
ファイル形式XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4MOVMOV、MP4
映像圧縮方式XAVC S:MPEG-4 AVC/H.264、AVCHD:MPEG-4 AVC/H.264、MP4:MPEG-4 AVC/H.264H.264/MPEG-4 AVC4K:Motion JPEG Full HD:MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:Dolby Digital (AC-3) 2ch、ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載、MP4:MPEG-4 AAC-LC 2chリニアPCMリニアPCM、AAC
手ぶれ補正5.0段分動画時:電子手ブレ補正-
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様配慮した設計
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターチルト固定式
pictbridge-
水準器
タッチパネル
顔認識○(瞳認識も可)
英語対応○(予想)
Wi-Fi-
NFC-
GPS-
Bluetooth-
フリッカー静止画のフリッカー低減機能フリッカーレス撮影
メモリーカードSDカード:デュアルSDスロット(UHS-II対応、UHS-I対応でメモリースティックDuoも使用可)XQDカード:デュアルスロット、CFカード:デュアルスロット(2タイプ販売)CFカード:○、CFastカード:○
126.9mm160mm158mm
高さ95.6mm158.5mm167.6mm
奥行き63mm92mm82.6mm
重さ1235g1340g
総重量673g1405g1530g
バッテリーNP-FZ100EN-EL18aLP-E19、LP-E4N、LP-E4
インターフェイスUSB、マイクロHDMI(タイプD)USB3.0、HDMI(タイプC)、10ピンターミナルUSB3.0、HDMIミニ(タイプ C)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

α9 ILCE-9

D5

EOS-1D X Mark II

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する