「D7500」と「EOS 80D」の違い


ニコン「D7500」とキヤノン「EOS 80D」の違いを比較しました。

「D7500」は4月12日に発表されたニコンのミドルクラスのデジタル一眼レフカメラです。同じAPS-Cセンサーを搭載したミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ「EOS 80D」と外観・スペックを比較してみました。

「D7500」と「EOS 80D」 1
「D7500」と「EOS 80D」の正面比較

「D7500」と「EOS 80D」 2
「D7500」と「EOS 80D」の背面比較

「D7500」と「EOS 80D」 3
「D7500」と「EOS 80D」の上部比較

「D7500」と「EOS 80D」 4
正面と背面を重ねた比較画像。「D7500」が赤色です。

「D7500」と「EOS 80D」 5
上部を重ねた比較画像。「D7500」が赤色です。

ニコン「D7500」とキヤノン「EOS 80D」の特徴
  • 「D7500」と「EOS 80D」はライバル機として似通ったスペックを持っているカメラです。どちらもAPS-Cサイズ(ニコンは「DXフォーマット」と呼んでいます)のセンサーを搭載し、ミドルクラスの立ち位置にあるデジタル一眼レフカメラです。「D7500」の上位には「D500」・下位には「D5500」「D3400」、「EOS 80D」の上位には「EOS 7D Mark II」・下位には「EOS 9000D」「EOS Kissシリーズ」がラインナップされています。1台で静止画から動画の撮影までこなせるハイスペック機で、バランスが取れた万能カメラです。両機には同じ特徴や近いスペックとして、高速連写、ペンタプリズム、タッチパネル対応の可動式モニター、1/8000秒のメカニカルシャッター、シングルSDスロット(SDXC UHS-I対応)、内蔵フラッシュ搭載、マグネシウム合金の表記がないボディ、三角環タイプではないストラップ取り付け部、近いボディサイズ、などが上げられます。
  • 「D7500」が「EOS 80D」に勝っている特徴は、高速連写、撮影可能コマ数、高感度性能、動画性能などです。「D7500」は約8コマ/秒の連写撮影が可能で(EOS 80Dは約7コマ/秒)、ロスレス圧縮の14ビットRAWで50コマの連続撮影が可能です(EOS 80Dは14ビットで20コマまで)。画素数は「EOS 80D」の2420万画素より少ない2088万画素ですが、「D500」と同じセンサーが搭載されたことで高感度性能に優れたノイズに強い写真が撮影可能です。ISOは常用で51200まで(EOS 80Dは16000まで)、拡張で1640000まで(EOS 80Dは25600まで)対応できます。動画性能は「EOS 80D」がフルHDまでなのに対し、「D7500」は4K動画に対応し、フルHDやHD動画時には電子手ブレ補正も利用できます。その他には、電子先幕シャッターやBluetooth機能などに対応しています。
  • 「EOS 80D」が「D7500」に勝っている最大の特徴は、ライブビュー時や動画撮影時の高速オートフォーカスです。「EOS 80D」には「像面位相差AF」を組み合わせた「デュアルピクセル CMOS AF」と呼ばれるオートフォーカス技術が搭載されています。デジタル一眼レフカメラは光学ファインダー撮影時は高速なオートフォーカスが可能ですが、ライブビュー撮影時はオートフォーカスが遅くなるという特徴があります。しかし、「EOS 80D」はライブビュー撮影時にも光学ファインダー撮影時と変わらないほどの高速オートフォーカスが可能で、ライブビュー映像を確認しながらストレスのない撮影が楽しめます。動画撮影時でも「デュアルピクセル CMOS AF」は使用できるため、追従性に優れた本格的な動画撮影がカメラ任せで簡単にできます。「D7500」でも「AF-Pレンズ」を装着することでライブビュー撮影時にも高速オートフォーカスが可能ですが、2017年4月現在で2本のみしかラインナップされていません。



製品名ニコン D7500キヤノン EOS 80D
発売日2017年06月30日2016年03月25日
価格15万円前後11万円前後
シリーズD7000シリーズEOS(イオス) 10Dシリーズ
マウントニコンF系マウントキヤノンEF系マウント
センサーAPS-C(23.5×15.7mm CMOS)APS-C(22.3×14.9mm CMOS)
ローパスフィルターレス仕様○(予想)
画像処理エンジンEXPEED 5DIGIC 6
総画素数2151万画素
有効画素数2088万画素2420万画素
最大記憶画素数5568x3712px6000x4000px
ISO100-51200100-16000
拡張ISO50-1640000100-25600
連写高速連続撮影:約8コマ/秒、低速連続撮影:約1~7コマ/秒高速連続撮影:約7コマ/秒、低速連続撮影:約3コマ/秒、ソフト連続撮影:約3コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW(ロスレス圧縮RAW/14ビット):50コマ、RAW(ロスレス圧縮RAW/12ビット):74コマ、RAW(圧縮RAW/12ビット)・JPEG:100コマRAW:20枚、RAW+JPEG:20枚、JPEG:77枚
AF方式位相差AF、コントラストAF位相差AF、デュアルピクセル CMOS AF(像面位相差AF+コントラストAF)
測距点51点(クロス:15点)、F5.6対応:51点、F8対応:1点45点(クロス:最大45点)、F5.6対応:45点、F8対応:27点
測距輝度範囲-3~19-3~18
ファインダーペンタプリズム (視野率100%/倍率0.94倍)ペンタプリズム (視野率100%/倍率0.95倍)
モニター3.2インチ (92.2万ドット)3インチ (104万ドット)
シャッタースピード1/8000-30秒
電子先幕シャッター
電子シャッター-
サイレントシャッター静音撮影ソフト撮影
バルブ撮影
セルフタイマー2、5、10、20秒2、10秒
撮影枚数950枚960枚
RAW12/14bit(ロスレス圧縮、圧縮で選択可能)14bit
JPEG
TIFF-
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60pフルHD(1920x1080) 60fps
ハイフレームレート
ファイル形式MOV、MP4
映像圧縮方式H.264/MPEG-4 AVCMPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式リニアPCM、AACMOV:リニアPCM、MP4:AAC
手ぶれ補正動画時:電子手ブレ補正-
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
ゴミ取り機能
ライブビュー
可動式モニターチルトバリアングル
pictbridge-
水準器
タッチパネル
顔認識
英語対応
フリッカー低減機能
Wi-Fi
NFC-
GPS-
Bluetooth-
USB給電
メモリーカードSDカード:シングルSDスロット(SDXC UHS-I)
バッテリーグリップ-
マグネシウム合金表記なし
ストラップ取り付け部普及型(ボディ直付け)タイプ(三角環タイプではない)
135.5mm139mm
高さ104mm105.2mm
奥行き72.5mm78.5mm
重さ640g650g
総重量720g730g
バッテリーEN-EL15a/EN-EL15LP-E6N、LP-E6
インターフェイスUSB2.0(Micro-B)、HDMIコネクター(タイプC)USB2.0、HDMIミニ(タイプ C)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

D7500

EOS 80D

比較

デジタル一眼 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する