ソニー、ニコンを超えて米国のレンズ交換式カメラ市場(フルサイズ)で2位に


ソニーは、米国のフルサイズレンズ交換式カメラ市場で2位になったと発表しました。

Sony Overtakes #2 Position in U.S. Full-Frame Interchangeable Lens Camera Market | Sony | Alpha Universe
  • ソニーは、米国のレンズ交換式カメラ市場(フルサイズ)で2位になったと発表した
  • ソニーは、2017年のアメリカのフルサイズカメラ市場で、レンズ交換式カメラとレンズの売り上げで過去最大を記録
  • 昨年と比べて23%の成長率
  • 「α7R II」と「α7S II」を含めた人気カメラが成功を牽引
  • ソニーのフルサイズレンズ交換式カメラは急速に成長し、ソニーなしではカメラ全体で-2%の成長率

1位と2位(去年まで)のメーカーは記載されていませんが、1位はキヤノン、2位はニコンで間違いないと思われます。ニコンはフルサイズ機よりAPS-C機が人気だったと思いますが、それでもニコンを抜いてソニーが米国のフルサイズカメラ市場で2位になったのは衝撃的ですね。ミラーレスカメラは海外でも着実に浸透してきているようです。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

レンズ交換式カメラ市場

コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する