ニッシンジャパン、富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応を延期


ニッシンジャパン(Nissin Japan)

ニッシンジャパンは、「Di700A」「Air1」「i60A」「i40」富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応を延期すると発表しました。

ニッシンデジタル公式ホームページ: 富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応の延期のお知らせとお詫び
  • ニッシンジャパンは、「Di700A」「Air1」「i60A」「i40」富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応を延期する
  • 当初近日対応予定と案内していたが、5月中旬に延期
  • 延期理由は、対応ファームウェアの開発準備に時間がかかったためと、開発途中で大幅な仕様変更が生じたため

「i60A」は小型の電波式ワイヤレスTTLシステム方式のスピードライトです。ニッシン独自の電波式ワイヤレスTTLシステム「NAS」方式に対応し、ガイドナンバーは最大60(照射角 200mm時)を実現しています。価格は3万5000円前後です。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

ハイスピードシンクロ

交換レンズ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する