サムヤン、フルサイズ対応の超広角レンズ「XP14mm F2.4」を日本国内で3月24日に発売


サムヤンは、フルサイズ対応の超広角レンズ「XP14mm F2.4」を日本国内で3月24日に発売すると発表しました。

サムヤンオプティクス社の交換レンズ「XP14mm F2.4」の販売を3月24日より開始いたしました | 新製品情報 | ケンコー・トキナー
  • サムヤンオプティクスは、日本国内で「XP14mm F2.4」を発売する
  • 海外では2016年9月12日に発表済み
  • マニュアルフォーカス専用レンズ
  • 5000万画素、8K動画に対応するプレミアムレンズ
  • 2枚の非球面レンズ、ハイブリッド非球面レンズ、 超低分散ガラス、高屈折レンズを採用
  • 独自技術のUMCコーティングによりフレアとゴーストを最大限に抑制
  • 信頼性が高いアルミ合金による鏡筒
  • 対応マウントはキヤノンEFマウントのみ
  • 価格は12万円前後

XP14mm F2.4
XP14mm F2.4
XP14mm F2.4
XP14mm F2.4

基本仕様
レンズマウントキヤノンEFマウント系タイプ単焦点
焦点距離14mmAF/MFMF:○
レンズ構成14群18枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.28m最大撮影倍率0.08倍
絞りF2.4~22画角114.12度
フィルターサイズ不可対応センサーフルサイズ
最大径×長さ95×109.4mm重さ791g

サムヤンのレンズは日本国内ではケンコー・トキナーが取り扱っているので、ケンコー・トキナーからの発売になります。5000万画素の高画質に対応するようなので画質はとても期待できそうですね。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

XP14mm F2.4

カメラ総合 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する